titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

MACCHI C.202 FOLGORE-1

先日、8月8日はBM関東地区「暑気払いの会」でした。
とても、楽しい夜を過ごさせていただきました。
私は初めての参加でしたので緊張しましたが、
さすがに中身が濃い話題満載でした~(笑)
Kazuさん、雪風さん、ゑびすどんさん、ひろしさん、ドカ山さん、Kazuさんの奥様、PE・kisimotoさん、るーぷあんてなさん(席順)
どうもありがとうございました。お疲れさまでした。
20060730075343.jpg
で、フォルゴーレ~♪
ソードフィッシュのリハビリと、「水祭り」の前に軽くウォーミングアップとを兼ねて
作ろうと思いましたが、仕事も忙しく、またまた時間がかかってしまいました。
20060812142952.jpg
ハセガワスタンダードなので、パーツ数も少なく組みやすいです。


20060812143006.jpg
内側の骨組みを貼り付け
ミスターカラーの№312で塗装します。
20060812143023.jpg
シートベルトはファインモールドのどっかのやつを貼り付けました(^^)
軽くウェザリングして胴体貼り付け~
20060812143210.jpg
計器盤は、デカールだけだとちと寂しいので
20060812143225.jpg
余分なものをくっつけて、赤や黄色を入れ、賑やかにしました。
風防越しにちょいとしか見えないので雰囲気でございまする(笑)

20060812143054.jpg
どうにか士の字になりました。
主翼と胴体の合わせめに多少段差ができるので
アルテコの瞬間接着パテを盛り、サンドペーパーで慣らし凹ラインを
彫りなおしまする。

20060812143119.jpg
下面はミスターカラーの№118です。
主翼と水平尾翼の下だけだす。
20060812143138.jpg
上面をミスターカラー№119で塗装後、
今度はタミヤカラーで迷彩を描いていきまする。
エアブラシで何度かテストしましたが、ちと無理でした~(TT)
20060812143155.jpg
タミヤカラーのオリーブドラブにディープグリーンを
混色し、びしゃびしゃにしたものを塗り重ねていきまする。
20060812143259.jpg
キャノピーのマスキングは普通のセロテープです。
一旦貼り付けたら、先爪楊枝でエッジをスリスリして完全に密着させ
先のとんがった刃のデザインナイフで一刀両断!
20060812143313.jpg
裏側を細切りのマスキングテープで覆います。
20060812143327.jpg
機内色を吹いて、
20060812143349.jpg
上面色を吹き、
20060812143401.jpg
セロテープを剥がして終了。後ほどレタッチをします。
20060812143245.jpg
翼端灯はWAVEの「H-EYES4角」の一番ちっちゃいやつ。
形がすでに出来ているので重宝します。
ピンバイスで穴を開けクリアカラーを流し込みまする。
20060812143420.jpg
それでも、ちとデカイので接着してから
サンドペーパーで形を整えます。
ピトー管は真鍮製に変えました。太いのが内径0.4㎜なので
0.3㎜の真鍮線を差し込んでできます。
で、主脚、その他こまごまとしたもんを接着して機は完成でございまます。
お次はベース作りでござりまする~

コメント

こんばんは
いつの間にか機体は完成ですか....v-12
72で輪っかをエアブラシは無理ですか.....メモっておきますぅ~
でっ
ベースと合わせてどのような構成になるか、楽しみにしていますね.....v-10
by: だむだむ * 2006/08/12 19:01 * URL [ 編集] | UP↑
だむだむ殿
こんばんは。
もうちょっと早く機体は完成させようとしてましたが
貧乏暇なしで~i-230

輪っか模様は、私の乏しい腕では
ブラシは無理ですた~
だむだむさんも作る機会がありましたら是非やってみてくださいねi-236
by: 作左 * 2006/08/13 19:36 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。