titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

Fairey Swordfish-5

こんばんは。
久し振りの模型ネタでござりまする。
全壊……いや、前回からの続きで、エンジンです。
Swordfish37.jpg
ミスターカラーの№28、黒鉄色で全体を塗ります。
このカラー、激しく攪拌せずに銀色が強い感じで使用するのが好きです。
パイピングしたコードはフラットブラックです。
反対側に排気管があるので、それは№61の焼鉄色です(笑)

Swordfish38.jpg
カウルを装着しますた。
完成近くにはウェザリングを施しますので、これでヨシ!(^^)
しかし、もう少しゴチャゴチャ感がほしいとこだな~。

Swordfish39.jpg
魚雷。キットのままだとフィンがあまりにも…なので
プラペーパー(エバー・グリーン)から切り出しました。
Swordfish40.jpg
接着して、形と隙間をパテで修正。
これもあとで、サンドペーパーとモーターツールで修正します。
(今日は出来なかった~)

Swordfish41.jpg
カタチにする前に、上下の主翼、その他に張り線の
ガイドとなる0.3㎜の穴をピンバイスで開けておきます。

Swordfish42.jpg
モールドがない部分、ここはラダーペダルから垂直尾翼と水平尾翼へ通じるワイヤーの
機外への出口(なんという部分なのか分からん!)を付け足します。
ここもあとでサンドペーパーとモーターツールで修正します。
上の出口から水平尾翼の下と垂尾翼の側面へ、下の出口から上へと
微妙に角度をつけないと、あとでエライ目に……(笑)


Swordfish43.jpg
で、どうにか半分だけ「士」の字に~
Swordfish44.jpg
下の主翼の付け根の接着が心もとなく、隙間が生じるので
パテでこれでもか攻撃です。

だんだんとカタチになってくるのは嬉しいものですが、
……美味い酒を飲むために、造ってるのか、
完成の果てに、美味い酒が待っているのか……
最近は疑問になってきますた!

まだまだ、後者だと固く信じてままする~(笑)

コメント

作左衛門さん こんばんは。
待ってましたよ~ソードフィッシュ!
自分も最近手を出しそうに
なってましたが、作左さんの
を参考にする為我慢してますよ(笑)
やっぱり細かい部分は追加工作が必要なんですね。
がんばって下さいね。(マーキングが気になります)。
by: JW * 2006/07/03 00:36 * URL [ 編集] | UP↑

以前作りましたが、なかなかの難物キットですよね、コレ。機体側面など確かに、手抜きが目立ちます。
でもさずが作左衛門さん、さらりと華麗に組み上げておられますね。
塗装が楽しみです。ゆるゆるとお願いしますね。
by: Kazu * 2006/07/03 11:24 * URL [ 編集] | UP↑
JW殿
こんばんは。
いや~、なかなか進行しなくて
我ながら情けないです。
一旦、やりだすと一日中でも作っているのですが、
そうなるまでに、時間がかかりまする~i-229
JWさんが始めたら、すぐに追い抜かれて、逆に参考にさせていただきます。

お願いします!造り始めてくだしゃい!i-237
by: 作左 * 2006/07/03 19:21 * URL [ 編集] | UP↑
Kazu殿
こんばんは。
難物で難解で難儀なキットで難渋し、
難癖をつけたくなりまするi-230
この上記の工程で約1日を使いました。
とてもとても、サラリとは……

でも、やっぱり、完成した暁には
酒が美味いでしょうね。i-179
by: 作左 * 2006/07/03 19:29 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは~
待ってました!ソードフィッシュ。
オイラも複葉機やってみようかな・・・なんて思ってたんで参考にさせて頂きますよぉw
あ、オイラはもっと簡単なキットを探しま~すi-229
by: さかムー * 2006/07/04 02:27 * URL [ 編集] | UP↑
さかムー殿
こんばんは。
いや~、いっちょんも進んでくれもはん。
困ったもんですたいi-229

是非、複葉機も作ってみてください。なかなか味がありまする。
Heinkel He51や川西九四式一号水上偵察機(カタパルト付き!)などが
ハセガワから出てまする。
またRODENだったら∞にありますよん。
さかムー殿であれば、大丈夫でありまする。
by: 作左 * 2006/07/04 19:43 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは。

相変わらず細かい仕事振りには頭が下がります。エンジンとかコクピットとか・・・うわぁ。

>完成の果てに、美味い酒が待っているのか……

やはりコレでしょう!
by: 雪風 * 2006/07/04 22:16 * URL [ 編集] | UP↑
雪風殿
こんばんは。
いやはや、お恥ずかしい~
出来ることをコツコツと……
の精神でどうにかでおます。

やっぱり、飲むために造ってるのではないですよね~(笑)
って、なんのこっちゃ~i-237

大人になってからのプラモ作りは
なんか不健全かな~~
と思う今日この頃です。
by: 作左 * 2006/07/04 22:44 * URL [ 編集] | UP↑
ソードフィッシュなんですね。
ソードフッシュと言えばビスマルクですねぇ。

ケネス・モア主演の「ビスマルク号を撃沈せよ!」持ってますよ。
ビスマルクの何回目かの砲撃でフッドが一瞬にして吹っ飛ぶシーン、何度見てもいいなぁ。
リュッチェンス提督と艦長が艦橋で話をするシーン、窓ガラス入ってないもんなぁ。


このエンジン空冷星型9気筒でOHVですか?
クランク軸の連動の関係で気筒部分は前後に微妙にずれて出来てますかぁ?気になったモンで…。
by: kaaaqooo * 2006/07/05 07:49 * URL [ 編集] | UP↑

ウオー!始まりましたネ。精密作業ですねえ。完成が楽しみです。集中力がスゴク必要な作業ですねえ。完成後に美味い酒が待ってますヨ!
by: ビントロ * 2006/07/05 09:49 * URL [ 編集] | UP↑
kaaaqooo殿
こんにちは。
有名なビスマルクの追激戦の映画ですよね。
私は観たことありませんが、面白そうですね。
カークー殿はさすがに博学ですね~
エンジンはペガサスの空冷で690馬力
ぐらいしか分かりませぬ~
調べておきますね~i-229
by: 作左 * 2006/07/05 17:53 * URL [ 編集] | UP↑
ビントロ殿
ありがとうございまする。
牛歩製作なので、一向にはかどりません。
そうなのです。
完成後の酒の味に想いを抱きながら
完成前に飲んでまする~i-237

by: 作左 * 2006/07/05 17:58 * URL [ 編集] | UP↑
「ビスマルク号を撃沈せよ!」お勧めです。
たまたまソードフィッシュの一発の魚雷が艦尾の舵に当たったので操舵出来なくなって、ビスマルクは沈められちゃいましたが、その一発がなかったら、大西洋の状況は一変していたでしょうねぇ。

ストーリーとは少しズレるのですが、戦艦の砲塔の内部、砲弾が船体下部の弾薬庫からエレベーターで送られてきて、砲身に込められた後、続いて大きな火薬包が2つ込められて、次に自動で尾栓が閉まって、砲術長の「ファイエル!」の声で全8門斉射!この実写映像がマニアックで面白いです。おそらく砲弾や火薬は蒸気圧エレベーターで送られてきて、尾栓はモーターで回転させて締めているように見えましたで~す。

フッドが火薬庫に被弾して一瞬で誘爆轟沈したあと、その気になって追えば沈めることが出来たであろうプリンス・オブ・ウェールズが艦橋に被弾して尻尾巻いて逃げ出すのを追わないリュッチェンス提督の戦術もかっこよかったです。

処女航海でビスマルクにボコボコにやられたプリンス・オブ・ウェールズはドック入りして直ったと思ったら今度はマレー沖で一式陸攻の洋上攻撃で沈められちゃって、名前が立派だから余計に日独の引き立て役になって良いとこ無しのダメ戦艦みたいで可愛そうです。
by: kaaaqooo * 2006/07/05 23:59 * URL [ 編集] | UP↑

お久しぶりです(*^_^*)
ご無沙汰してました~!

また、新しい模型を作られてるん
ですね~♪
また、素敵な物を完成させて
美味しいお酒を飲んでくださいね~
(*´・∀・`*)ノ ★
by: まゆこ * 2006/07/06 00:22 * URL [ 編集] | UP↑

これを拝見したら、タミヤの名作と言われるソードフィッシュをコクピットだけちょこっと作って蜜柑山に埋もれてるのを思い出したです。
これは相当ハードなようですが、さらりと作っておられるように感じますよ。完成楽しみにしています。
by: ヒロシ * 2006/07/06 13:49 * URL [ 編集] | UP↑
kaaaqooo殿
さすがにお詳しいですね~
タジタジでんがな~i-230
この今製作してる機体のマーキングは
そのビスマルクに魚雷攻撃をくわえたうちの一機ににしようかと。
オシ、「ビスマルク号を撃沈せよ!」を
購入リストに入れときまする~
by: 作左 * 2006/07/06 22:33 * URL [ 編集] | UP↑
まゆこ 殿
こんばんは。お久し振りです。
ありがとうございます。
なにはともあれ、よかったよかったi-234

まゆこ殿も頑張ってくだされや。
爺は応援しておりまするぞ!
by: 作左 * 2006/07/06 22:40 * URL [ 編集] | UP↑
ヒロシ殿
な、な~にをおしゃいますか~
さらりとなど、なかなか進まず
右往左往天変地異酒池肉林(意味不明)ですがなi-183
それよりも、TSR2、凄いですね。目の保養ができました。
問題児をも手なずけてしまう度量と技に脱帽です。i-230
by: 作左 * 2006/07/06 22:54 * URL [ 編集] | UP↑

どうもおじゃましま~す。亮野です。
自分も模型の類は好きですね。・・・と言っても自分の場合はガンダムとかロボットモノのプラモデルですが(笑)
製作頑張ってください。自分も応援しています。亮野でした~。
by: 亮野 * 2006/07/07 17:36 * URL [ 編集] | UP↑
亮野殿
いらっしゃいませ~
早速、コメントありがとうございます。
時代劇あり、食い物ありのごった煮ブログですが
いつでも遊びに来てくださいね。
お待ちしておりまする~i-236
by: 作左 * 2006/07/07 18:18 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。