titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

日本料理四季盛付

日本料理四季盛付。

日本料理四季盛付1.jpg

日本料理四季盛付2.jpg

良く行くデパート、伊勢丹府中店の催事で安く手に入れた。

日本料理の澁くて侘び寂のある盛り付けと器が綺麗な写真で掲載されている。

また、料理のレシピも分かりやすく解説してあり、至れり尽くせりの和食の本。

四季折々の料理に合った器の勉強にもなる。

日本料理四季盛付3.jpg

日本料理四季盛付4.jpg

これをひとつひとつモノにすれば我が家では、

どんな有名な日本料理店にも負けない懐石料理を味わうはずであったが

……んなことぁ、当然無理であった(笑)

 

しかし、視覚からだけでも、ひらめきを少しは磨くことはできる。

あ~、美味そうだな~。

この本を見ながら、我が家の目刺しと沢庵、納豆を食すことにしよう。

2006/06/11(日)
トラバ(0) コメント(6)
コメント
いいですね~
盛りつけ、器、とても参考になりますね。
こういうプロ用のが一冊あると、
とても助かりますね。
同じ食材でなくても、応用も効きそう。
レシピまであるんですね。(^_^)
by: hive * 2006/06/12 22:59 * URL [ 編集] | UP↑
ハイブ殿
あら、この時間はおめずらしい。
今晩は飲んでないのかな?

この本、基本の包丁使いとか、化粧塩とかツマとか庶民の料理の伝統も
数多く出ています。

最近、器の置き場所が段々となくなりつつありまする~i-229

by: 作左 * 2006/06/12 23:10 * URL [ 編集] | UP↑

器と料理って、揃うと、本当に芸術品みたいに綺麗ですよねー。うちはというと、、、いつも同じお皿・・・。たまには、奥のほうに閉まってあるお皿を出してきて、使うのもいいですよね!
作左さんのお料理は、いつも、懐石料理みたいに見えて、羨ましく思ってるんですよー。
by: サクラコ * 2006/06/13 07:23 * URL [ 編集] | UP↑
サクラコ殿
おはようございます。
目の肥やしにはとてもいい本です。
レシピや資料はパソコン利用のときもありますが
やはり本が一番いいですね。

懐石料理は褒めすぎでござりまするi-229
居酒屋の肴料理ですがな~
by: 作左 * 2006/06/13 10:43 * URL [ 編集] | UP↑

面白かったです。また、きます。
by: * 2008/11/19 17:13 * URL [ 編集] | UP↑
また、きます殿
こんばんは。
コメント、ありがとうございます。
この本は、和食もさることながら器の本でもあります。
和の色彩と料理のコントラストが
実に絶妙に表してる書籍でございます。

URLをお教えいただくか、
メールフォームよりメールを送信していただければ幸いです。
by: 作左 * 2008/11/19 21:02 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。