titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

やじま 3

充実した一夜を過ごし、ぐっすりと爆睡した。
朝早く目覚め、周りを散歩。
20060503091803.jpg
すぐ近くには小川が流れている。

20060503091901.jpg
菖蒲や
20060503091925.jpg
名のしれない花がそこここに。
20060503091945.jpg
梅の実も大きくなりつつある。
20060503092131.jpg
料理の脇役ともなった八重桜。
空気がとても美味しく感じられ、喧騒の中で生活している私には
心身ともに洗われている気分だ。

朝の散歩で腹ごなしを終え、宿に戻ると朝食の用意がしてある。
20060503092233.jpg

20060503092839.jpg
豆腐に人参のすりおろしがたっぷりと。
20060503093027.jpg
菜の花のおひたし。
20060503093137.jpg
味噌汁。器は焼き物の織部。温もりが手に馴染む。
20060503094722.jpg
梅干。硬そうに見えるが、種はとってあり、メチャクチャ柔らかい。
柔らかな酸っぱさで食事のあとに食べると、口がすっきりとする。

朝食を終え、茶を喫して一服。そして「やじま」を後にする。

20060503095246.jpg
山躑躅が見送ってくれた。

都心からわずか二時間半ほどで、別世界が広がる。
私達は所沢から関越道に乗ったが、吉井町までは2,400円。
「やじま」の一泊は一人17,000円程度だった。
もちろん、料理、酒、朝食込みだ。
その辺の有名旅館よりもはるかにリーズナブルだ~

もちろん、次回の予約をしたが……来年の11月!(笑)
そこが、難点だな~。
無病息災でその日まで待つことを誓う~(爆)

「やじま」はメールアドレスもHPもない(^^)
     参考になれば↓
http://www3.ocn.ne.jp/~yoshiis/02leisure/yado04.htm
※記載されている料金は以前のもので、若干高くなってる。
 (ほんの数千円だが……それでも安い)

コメント

うらやましい!の一言につきまする。自然とおいしい食事。う~ん、うらやましい!おなかすいてきた・・・
by: カンパーニュ * 2006/05/03 11:43 * URL [ 編集] | UP↑
カンパーニュ殿
時間があって、(当日まで待つ)根気があれば、どなたでも行けまする~(^^)
来年のおみちゃん帰国にあわせて、alala殿と計画してみては?確か、十人ぐらいでも大丈夫ですよ~
by: 作左 * 2006/05/03 19:59 * URL [ 編集] | UP↑

えっ!?17000円なんですか!?このお料理で。このステキな場所で。これはリーズナブル。
良い場所を知ってらっしゃいますねー。
八重桜が本当に綺麗。こんな鮮やかな色をしてるなんて。感動です。
by: サクラコ * 2006/05/04 07:12 * URL [ 編集] | UP↑
梅干しが、、
梅干しが、食べたい!それにこのゴージャスな朝食。お膳が、たくさんあるのは、グループでいったのでしょうか?17000円なんて、良心的です。いつか、カフェさんアララ、作さんみんなで行きたいね!
by: Omichan * 2006/05/04 15:28 * URL [ 編集] | UP↑
ただいま帰りました♪
すっご~い!作佐様も小旅行されていたんですね。
ここ、知っています。
以前テレビでも紹介されていましたし、
日経OFFだったか、かなり前の雑誌にも
「1日1組限定の宿」で紹介されていました。
行ってこられたんですね~。
スッポン!いいな。
お料理も手が混んでいて、素晴らしいですね。

でも、予約が1年半も先だなんて・・・。(^_^;)
by: hive * 2006/05/05 00:33 * URL [ 編集] | UP↑

\17000と聞いてびっくりしまいた~五万ぐらいするのかと・・
こんなに素晴らしい宿が日本にあるのですね~いつか行くぞ~
by: alalanet * 2006/05/05 13:32 * URL [ 編集] | UP↑
サクラコ殿
ね、リーズナブルでしょ?
旦那様と是非おでかけになってください。
リフレッシュできること間違いありません~(笑)
by: 作左 * 2006/05/08 00:31 * URL [ 編集] | UP↑
Omichan殿
みなさんで行けたら楽しいでしょうね~i-179
梅干、シアトルじゃ手に入らない?
by: 作左 * 2006/05/08 00:34 * URL [ 編集] | UP↑
ハイブ殿
GWはここに行ったきりで
あとは所用と仕事でした~i-182
ハイブ殿も是非時間があれば
行ってみてくださいね。
by: 作左 * 2006/05/08 00:39 * URL [ 編集] | UP↑
alala殿
i-233まだまだ、捨てたもんじゃありません。捜せば日本人のDNA
に訴えかける場所がありますよん
by: 作左 * 2006/05/08 00:44 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。