titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

Hansa Brandenburg B.1―6

東北地方太平洋沖地震で被災された方々に、謹んでお見舞申し上げます


110415 01
段々と暖かくなってきましたね。
日によっては、暑いぐらいのときもありまする~
こんにちは。
ということで、忙しいんだか、暇なんだか
分からない日々を送っている昨今でございます。
地震により生産・流通関係の事情で、会社に材料の入荷がない場合がありまする。
ということで、週休3日状態がしばらく続いておりまする~
よって晴耕雨読の日々に拍車が掛かるという(笑)

……って、笑ってる場合じゃねぇーな……ううう


さて「ジャズって以外に聴きやすい!みんなでジャズを聴こう!」のお時間です。
「私の定番のジャズオーケストラ編」の第一回目はグレン・ミラーの
「ムーン ライト セレナーデ」という曲でございます。

いや~、クラッシックタイプのジャズ・オーケストラはええでっせ~(笑)
メロディが流れ出した瞬間から、あたりを古き良き時代のアメリカに染めてくれまする~(笑)
ダンス音楽でもありますが、じっくりと聴くもよし、食事なんかのBGMでもよしと
TPOを選ばず、のんびりと聴ける珍しいジャンルでもありまする~
ま、この曲はG・ミラーの定番中の定番で、あまりにも有名な曲なので
聴いたことがある! という方も大勢いらっしゃると思います。
他にもこの人の作曲は定番と呼べる曲が沢山あります。ハズレが殆どないという(笑)
第二次大戦でヨーロッパに楽団を率いて慰問中、
移動中に乗っていた飛行機が墜落し、帰らぬ人となりました。
詳しくは「グレンミラー物語」という映画にて。小粒ながら名作と呼べる映画でございます。
TSUTAYAで借りて是非、観ましょう!今なら100円!(地域によって違うそーです)
……あ、静岡はこの3日間は80円だそーでございますよ!(笑)


というワケで、ハンザブランデンブルグB1のお時間でございます。
110415 02110415 03
尾脚。パーツはありましたが、なんかモゴモゴしたモールドだったので作り直し!(笑)

110415 04110415 05
主脚。いかにもヤワなので、真鍮線のガイドを埋め込みますた。
矢印にひん曲げて埋めまする~。 リギングは強度増進を兼ねて.2の真鍮線でおま。
で、あとはタイヤを付けて完成さ!

ちゅーことで、今回は久し振りにちっちゃなディオラマ……ヴィネット?でも……(笑)
110415 06110415 07
まずは地べた。スチレンボードのはぎれで、隙間を埋めてタイルの目地材を流し込みまする。
例の壁材「ドフィックス」も良いのですが、こちらの方が同じような材質で速乾性、
なおかつ強力な接着材が入っていて、しかも超安価!
製作スペースが小さい場合はお勧めでございます。
で、半乾きのうちにシーナリーバラストとコルクを石に見立ててレイアウトざんす。

110415 08110415 09
「自家製泥色」をブァッ!と吹きまする。
あとは、色とりどりのシーナリーグラスやらなにやら(笑)をパラパラと水溶性ボンドで接着。
シーナリーグラスやらなにやらは鉄道模型用でございますよ。

110415 13  で、仕上げに再度
  「自家製泥色」をブァッ!と吹いて
  色味を落ち着かせまする~






地べたが出来たら、次は人形だい!
110415 10110415 11
ベースはプライザーでございます。今回はなんとなく民間人を登場させてやろうかと……
ポージングを決めたら★☆のエポパテでニチャニチャペタペタとそれらしく(笑)
110415 12  左はツィードヘリンボーンのハンチングで
  ワイドスプレットカラーのシンプルなシャツ
  フランネルの作業パンツにサスペンダー。
  ブラックのニットタイにサイドゴアブーツでございます。
  右のオイちゃんは、ソフトだとちと重いので
  ポークパイにいたしますた。
  ボテッと見えますが実は軽い麻素材のスーツ。
  クレリックシャツ、スカイブルーの正絹タイに
足元はサドルオックスフォードでございます。右手は初代ルイヴィトンのバッグ、
左手の書類ケースは横浜元町のキタムラでございます(爆)

なーんてな……(笑)

そんなこんなで、仕上がった飛行機とフィギアを地べたに接着。
110415 14110415 15

110415 16110415 17

110415 18  

  どーにかこーにかの完成ですた。





最初は「軽く仕上げてやるぜい!」てなもんで、ナメテかかったら あんた、
ナカナカしちめんどくせーキットでごぜーました(笑)
なにやらの完成でホッとしてまする~


え~、本日の肴シリーズは紙面の都合上、次回とさせていただきまする~
110415 19110415 20
で、キッチンの小スペースで只今イタリアンパセリとバジリコを栽培しておりまする~
やっと芽が出て、収穫できる日を今か今かと待ってる日々でございます。

ううう~、早くこっからちぎってマルゲリータが食いたいぜい!(笑)

本日もお付き合い、ありがとうございました。









コメント

ウワァー凄いです ベースがついて完成おめでとうございます  実機と見間違うほどの仕上がり最初の白黒も
そうなんですか? フィギアが民間人というのも
イメージを変えています お疲れ様でした。
静岡でお逢いできますように。
by: あきみず * 2011/04/17 21:01 * URL [ 編集] | UP↑

作左さん、こんばんは~。
主脚の車輪がジオラマベースにしっかり乗っていて、機体の重量を感じさせていてサスガですね^^
作左さんには是非、陸ジオラマ作品も拝見させていただきたいな~などと思います。

前回ご紹介されたホレス・シルヴァーですが、アチコチ探して、お茶ノ水ディスク・ユニオンでやっとこさみつけました♪
by: コウ * 2011/04/17 22:17 * URL [ 編集] | UP↑

完成おめでとうございます。
いや~、木目表現も張り線も手馴れたもので、もはや完成の境地ではないですか。(笑)
作品をじっと見ていると、自分もその場所に一緒にいるような錯覚を覚えるほどの雰囲気が漂ってきます。
by: COLT-T * 2011/04/17 22:21 * URL [ 編集] | UP↑
おおー
フィギュアの選定がこれまたいいですねー!実物拝見したいです!
by: 腹ペコ山男 * 2011/04/17 22:48 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは
完成オメデトウございます
きっと、作佐さんは色々な映画をたくさん見てきたんだとおもいます
ディオラマですが適当なようでも見事に演出の効いた設定だと思います。実は計算しつくされている・・・でしょうか。

今回も感動しました。
by: ドカ山 * 2011/04/18 01:16 * URL [ 編集] | UP↑

完成おめでとうございます!
やはりラジエター周りのゴチャゴチャに味がある面白いヒコーキですね~
木目とクリアードープだけの地味な機体にもかかわらず、見所をしっかり押さえてあってさすがです。
こちらは作左さんを真似てDH.4a用にフィギュアをひねり出そうとしてみましたが、なかなか上手く行かず…
精進したいと思います。
by: すあま * 2011/04/18 13:42 * URL [ 編集] | UP↑

完成おめでとうございます。
なんかほのぼのとした雰囲気がいいですねぇ。
こういうディオラマ私も作ってみたいものです。
お疲れさまでした。
by: ヒロシ * 2011/04/18 15:08 * URL [ 編集] | UP↑

今日は作品の話はなし。
オールドアメリカンなジャズ。この年になると本当の良さが
判ってきますなー。暫くぶりに音楽でも聴きながら模型
さわってますか。
by: マルボロマン * 2011/04/18 21:03 * URL [ 編集] | UP↑

払い下げのジェニーで遊覧飛行する除隊したパイロットを想像してしまいました。
でも鉄十字ついてるんですね~
いろんな想像ができて楽しめますです♪
by: シロイルカ * 2011/04/18 22:27 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは。

久々のヴィネット!
いいですね~!
色味も落ち着いていて
いい塩梅です。
ディオラマ、いつも参考になるな~
と、思うんだけど中々作れないんだな~。

フィギュアのポーズもええんでない?

これ持ってSHSに飛び入り?
by: JW * 2011/04/19 00:23 * URL [ 編集] | UP↑

完成おめでとうございます&お疲れ様です。
いやぁ、相変らずの素晴らしい仕上りでございます(^^)
オジサンたちもかなり小さいはずなのに、会話が聞こえてきそうな雰囲気がたまりませんてw
このへんはやはり年の功でしょうか(笑)
静岡飛び入り、期待しております(^^)
by: yaszo * 2011/04/19 09:15 * URL [ 編集] | UP↑
あきみず殿
こんにちは。
トップの写真はいつもの芝生シートにバックは写真、
そこに置いて撮影しただけですよ。
モノクロにしてコントラストを甘くすると
それなりの雰囲気になりまする~

資料写真を見てみると、当時は
飛行場にいる人間はパイロットよりも
民間人の方が多く写ってる場合が
多々あるような気がします。
返って、クラシカルな感じがしてるでしょ?(笑)
by: 作左 * 2011/04/20 15:04 * URL [ 編集] | UP↑
コウ殿
こんにちは。
昔はかなりでっかいディオラマをよく作ってましたが、
―35AFVで(笑)
積み重なる歳により持続力が続かなくなったのと、
現在の生活スペースが
製作を許してくれませぬ~(笑)
まだ自宅にはカールとかレオポルドとか
蒸気機関車があるので、いずれまた(爆)

そうそう、ディスクユニオンだったらあるでしょうね。
私は新宿のディスク―にはよく行ってましたよ。
あそこの斜め前にあるとんかつ屋が
結構美味いんだ、これがまた(笑)
by: 作左 * 2011/04/20 15:14 * URL [ 編集] | UP↑
COLT-T殿
こんにちは。
またまたまた~
まだまだ拙僧は修行の身でございます(笑)
ぜひ、作左坊と呼んでいただきた~いっ!と(笑)
僧正の身になるのはいつの日か……

旅情的なお褒めのお言葉、恐縮っす。
ディオラマのポイントは、静と動をうまく織り交ぜると
見ていて安心感(安定感)があるものですが、
どーも、最近の私の傾向として
静ばかりのよーな(笑)
ヤンチャの裏返しでしょーか?(爆)

by: 作左 * 2011/04/20 15:27 * URL [ 編集] | UP↑
腹ペコ山男殿
こんにちは。
ご無沙汰でございます。
お元気そうでなにより。

フィギアはいつもの通りのプライザーなんですが、
やっぱりの72で、モールドがちと甘い(笑)
もうちっと、カチッと塗装したいのですが、
ナカナカもって技量がついていかず、往生しとりますです。
でも、72ならではの端折りが随所に(笑)

あ、お姉さんのヴィネット、ええですなぁ♪
なぜか、この歳になっても
軍服姿のお姉さんに……以下自主規制!
……(笑)


by: 作左 * 2011/04/20 15:38 * URL [ 編集] | UP↑
ドカ山殿
こんにちは。
ありがとうございます。
師匠に褒められるとこそばゆいっす~~(笑)

映画、見てますよ~~  イヤになるぐらい……
いまんとこ、日中は暇を持て余しぎみなので
一日に1本は新旧取り混ぜて観てまする~~
今日は「アメリア」という、
飛行機が好きで好きでしょうがない女性の実話の映画。
映画自体も面白かったですが、
当時(1920~30)のファションや小道具が
興味を引きまする~(笑)
で、ディオラマに活用すると……(笑)

お勧めの映画でっせ~



by: 作左 * 2011/04/20 15:54 * URL [ 編集] | UP↑
すあま殿
こんにちは。
ありがとうございます。
すあまさんのアドバイスや前例がなければ
完成したかどうか、疑問の残るところでありまする~
いろいろとありがとうございました。

排気管の角度やラジエターにつながるパイプ類など
なんちゃって工作がちりばめてありまする(笑)
ま、実機は見たことないんで
分からんとこは想像の産物ということで……(笑)

DH.4aがいよいよ佳境ですな~
楽しみでございます!

by: 作左 * 2011/04/20 16:05 * URL [ 編集] | UP↑
ヒロシ殿
こんにちは。
ありがとうございます。
当時は戦時中でありながら、
写真なんかをながめていると
なんとなくまったりとした時間の経過も
垣間見るような気もしますデス。
そんなヒトコマを……と思って作ってみますた。
それには、やっぱ戦闘機と民間人の組み合わせですな(笑)

ぜひぜひヒロシさんも作ってくださいませ~
単品の面白さ以外の楽しさもありまする~(^^)/

by: 作左 * 2011/04/20 16:12 * URL [ 編集] | UP↑
マルボロマン殿
こんにちは。
学生の頃はジャズのウンチクをよく語ったもんでしたが、
今じゃ、ただ流れてればいいといった感じでございます。
元来、わたしゃ何をするにも、なんか音楽が流れてないと
気がすまないという……静寂がとてつもなくキライなんす(笑)

ビッグバンドもいいっしょ?
このG・ミラーはどのアルバムもお勧めですよ。
ちゅーより、ベスト盤が一枚あればそれなりに楽しめまする。
他に、B・グッドマン、D・エリントン、S・ケントン、C・ベイシーなど
お勧めがたんまりとありまするぞ!(笑)
これらを聴けば、古き良き時代の飛行機を作るのに
手が気持ちよく動きまする~
by: 作左 * 2011/04/20 16:24 * URL [ 編集] | UP↑
シロイルカ殿
こんにちは。
減退気味なんてそんな~
精力的に製作してるじゃないっすか~(笑)

あの、Mrロンメル……確かに発売当時から
なんとなく違和感がありますた。
★☆のフィギアってどーしても、立体劇画のような雰囲気で
のっぺりと整いすぎてるみたいな感が……(笑)
そーそー、ケツアゴ……正に(笑)

でっかいディオラマになりそうな予感が……
楽しみです。
頑張ってくだされ~

by: 作左 * 2011/04/20 16:33 * URL [ 編集] | UP↑
JW殿
こんにちは。
いや~、実はここだけの話し……にならないか(笑)
主脚の角度がちとずれちゃったために
平ったいところにそのまま置くと
かな~り右翼が沈んでしまうという
完成後のアクシデントが……(爆)
で、ヴィネット仕様で地べたを細工して
どうにか見れるという……(笑)

苦肉の策でございますよ。
それに、固定しちゃえば機体の裏っ側は
もう見ることもないし……(笑)
自分も見たくないという。

また、お時間があれば「作左亭」にぜひ!



by: 作左 * 2011/04/20 16:44 * URL [ 編集] | UP↑
yaszo殿
こんにちは。
ありがとうございます。
いやー、ヘロヘロの仕上がりでございますよ(笑)
実際に肉眼で見るより、
こうして写真のアップで見ると粗がそこかしこに
発見しちゃいまする~
いや、おはずかすぃー限りで……。

ううう~、コルベット……かっこええですな~
マジ、鳥肌モンですよ。
ホント、車が作れていいなぁって、憧れてしまいまする~

あ、しぞーかは分かんない(笑)
例のアレがアレで、アレなもんだから(爆)

by: 作左 * 2011/04/20 17:00 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。