titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

Fairey Swordfish-2

今日の午後にWOWOWでレオナルド・ディカプリオの「アビエーター」を見た。
いい映画だった~。DVDでもほしい一本だ。

さて、ソード・フィッシュ。
昨日と本日の成果だ。

私の場合、キットのパーツをランナーから全て切り離してからが第一歩だ。
その際、間違えやすいパーツはナンバーごと切り離す。
Swordfish03.jpg

Swordfish04.jpg
インストに沿って、センテンス毎にパーツを切り離し
どこでも売っているパーツケースに入れる。
で、組み立てるときにゲート処理とパーティングラインの処理をする。
Swordfish05.jpg
不必要なパーツは、100円ショップ購入の
クリアパックチャック付きに入れる。
その際キットのボックスの一部を切り、
取り入れておくとあとで整理するのに役立つ。
それで、ジャンクパーツの箱へ。
Swordfish06.jpg
JW氏より、マッチのキットだと教えていただき
どうしても運河が気になり、
アルテコの瞬間接着剤パテ(だっけか?)で埋めてしまった~(笑)
Swordfish07.jpg
サンドペーパーの400番で慣らし、
パネルラインを確認する。
Swordfish08.jpg
で、新たに凹ラインを引く。
ハセガワのツール(ケガキペン(?))を使った。
そのツール自体の重さを利用し、軽くなぞるように(^^)
Swordfish09.jpg
引き終わったら、
一旦ガルグレーを吹いて彫りを目立たせて
肌荒れ(笑)や傷の確認作業~。
後ほど、肌荒れは1000番から2000番のサンドペーパーで修正。
傷や凹ラインのはみ出たとこは瞬着で修正。
Swordfish10.jpg
後部座席部分のモッタリしたプラの厚みは、
モーターツールでうすうす攻撃。
胴体左が修正後、右が修正前。
ここは、完成後もモロにアピールする部分なので、
めんどくさいけど修正した(笑)
Swordfish11.jpg
今回もお世話になった、プラロッド。
エバー・グリーンの0.5とプラストラクトの0.3だ。
最近はこんなに細いロッドが発売されて嬉しい。
重宝する。
Swordfish12.jpg
そのプラロッドで、コクピット内側面を多少追加。
僅かに見える部分限定にした~(笑)
Swordfish13.jpg
前部のシート回り。
計器盤はジャンクパーツから利用し、
左右胴体の形にモーターツールで削り合わせる。
これはデカールを貼ってヨシとしよう!
椅子はそのままだと、あまりにもソファー?みたいだったので(笑)
左右に肘掛状の高さをプラ板で追加し、シートベルトを着けた。
操縦桿のパーツもなかったので、ジャンクパーツより追加。
胴体のヘッドレストにシートを合わせるため、
インストより後退して接着するので、床を前面に伸ばす。
必然的にペダルのモールドの付いたジャンクパーツを追加。
あとは、適当にレバー類を追加~


Swordfish14.jpg
後部座席も上記とだいたい同じ~。
見える部分が多いので床は後方に長くした。

……とここまで作っているうちに、
「功名が辻」が始まってしまった~(笑)
完成はまだまだだ。
……いつのことになるやら~(^^)
コメント

こんばんは、出張してました。
早速始動ですね!
作り方って皆さん色々な方法が
あるんですね。見ていて楽しいです。やはり運河は埋めましたか(笑)。キレイに彫り直していますね。ケガキツールは私も持っていますが最近あまり使いません。もっぱら縫い針をピンバイスに銜えて使っています。後、一番下にあるテンプレートが珍しいです。バーリンデンのヤツがこんなだったような・・。
他の方のBlogを観てると色々作りたくなって困ってしまいます(笑)
by: JW * 2006/04/17 23:22 * URL [ 編集] | UP↑
JW殿
出張、お疲れさまでございます。
ランナーから切り離す作業は簡単なうえ
なんとなく、やった~という
満足感があります(笑)
また、ちいさなパーツが付いただけのランナーが机上にあると限られたスペースなので、どうしても邪魔になってしまいます~。
運河を埋め立てての製作は初めてなので、不安です(笑)
テンプレートは確か、ハセのトライツールシリーズじゃなかったかな~
実は、良く使用するのは、
ステッドラーの字消し版だったりします(笑)

by: 作左 * 2006/04/18 18:21 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは
ソードフィッシュ、色々手を加えて楽しんでらっしゃるようですね。
私も最近フロッグのブラックバーンシャーク(複葉雷撃機です)を作りました。似たような工作をされているので親近感を持ちましたよ(笑)
製作記楽しみにしてますね。
by: ドカ山 * 2006/04/21 21:34 * URL [ 編集] | UP↑
ドカ山殿
ドカ山様、はじめまして。
このキットは大昔のキットのようなので、最近のものに比べるとかなりキツイものがあります~
「素材」と割り切って楽しんでおりまする。
それだけ、完成後(…しないかも)の酒が美味くなるような気が(笑)
……最近、美味い酒を飲むために作ってるような…本末転倒気味ですね~v-208
by: 作左 * 2006/04/22 07:06 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは。
訪問ありがとうございました。

このソードフィッシュ、たぶん小学生のときに作った覚えが・・・。模型作りを再開したのは最近のことなんですが、まだ現役で売られているキットなんですね。驚きました。
by: 雪風 * 2006/04/23 01:00 * URL [ 編集] | UP↑
雪風殿
ご訪問、コメントありがとうございます。
なんでも、ホビーショップのお話しだと、ドイツレベルはいろいろなところから金型を買い、パッケージしてるようです(笑)
当たり、はずれがあるみたい。
マッチの頃のキットだとは分かりませんでした。
by: 作左 * 2006/04/23 09:42 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。