titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

Albatros W.4―7

100909 01
ネット巡りをしてもAlbatros W.4の写真がなく、今回以降は下駄穿き機の写真、
ランダムで登場して頂こうかと……で、写真は「ブラックバーン・ベイビー」でございます。
ちゅーことで、9月に杯入ってもTSUTAYAさんの80円攻撃はまだ続き、
私の「ER」見倒し作戦もシーズン12に突入した次第です(笑)
このくらいになってくると、最初からいた登場人物は皆無!ストーリーもなんとなくシッチャカメッチャカ(笑)
同僚同士の男女間もふしだらで不届き至極(爆)
今日見たのは8話めでしたけど、なんと街中に旅客機が墜落!
でもグイグイと見る者を飽きさせない映像とストーリー展開のテクニックは流石でございます。

んじゃ、ま、テーク・ファイブでもどうぞ。

どっかの栄養剤じゃないっすよ。
だから、CMとか映画のテーマにジャズの名曲を使うなっつーの!
メロディから浮かぶイメージが……ううう
D・ブルーベック(p)の名曲、定番でございます。P・デスモンドのアルトがクール。
ジャズでは珍しい5拍子という変則的なテンポながら、見事にブルースを奏でております。
それでいて、白人らしいキッチリとした音使いも耳に心地いいですな。
このメロディを知らない人はいないと思いまする~ ……そ、CMのお陰でね(笑)

はい、Albatros W.4でございます。
100909 02  Earlyバージョンの木目塗装です。








100909 03  マスキングをしたら
  全体にウッドブラウンに
  ちょいとフラットホワイトを
  混ぜたヤツでブァーっと。





100909-09.gif  あとはこの3色をマゼコゼしながら
  面相筆でヒョイヒョイと
  描いていきまする~
  





100909 04  最初に3/0の筆で
  黄橙色をシャカシャカと
  (下面)
  次に同じく3/0で
  ブラウンと黄橙色のブレンドで
  シャカシャカと(側面)
  パネルごとに塗ってくと
  自然にメリハリがつきまする~

100909 05  ブラウンと黄橙色のブレンドが
  上面で
  最後に10/0の筆で
  レッドブラウンを
  シャカシャカと
  (側面)



100909 06100909 07
全体にレッドブラウンを施して終了
この後、他の部分の塗装を終えたらエナメルのクリアを全体に塗布。
なんとなく派手めになっちゃいますた。
箱絵のイメージ重視だから、まいっかー デス


さて「何を作ってるんでしょーか!?」です。
100909 08  これまたモロミエの写真だなぁ(爆) 
  結局コクピット内は
  床からシート、
  全てエバグリ工作で
  スクラッチでやんした(笑)





なにを作ってるんでしょーか!?
●只今、Albatros W.4を作ってる最中ですが、
  同時進行でバキュームフォームキットも手がけています。
  で、仮りに「バQ・X」として、途中経過がチラリズムで登場しますので、
  機種名を当ててくんなまし!
  正解された方、日頃、拙ブログご愛顧に感謝を込めて先着5名様に
  「プラモデル福袋」を差し上げまする~! 名称を当てるだけの簡単クイズ!
  但し、ヒントなしでおま。で、コメント欄につぶやいていただくか、左記メールフォームより
  ご応募いただければよござんす。 締め切りまでに何度訂正もオッケー♪
  賞品内容はスケールモデルキット。エアもの72スケールかAFV35スケールで、 
  キットが20アイテム前後入りの大盤振る舞い!(笑)…さらに、さらにもちろんオマケあり! 
  締め切りなんぞはまだ考えておりませぬ。たぶん「X」が完成するころ(笑)
  もちろんブログ・モデラーズに登録されてない方も大歓迎でございますよ。
  老若男女紳士淑女のどちら様もふるってご参加してくだされ~
  参加賞もありまする~

※大変申し訳ありませんが、初めての拙ブログコメント欄ご利用の方で、常識的範囲内でたったひとことのご挨拶がない方、
 またはできない方は、クイズご参加はご遠慮くださいませ。私めは古い性質でございます。重ね重ね申し訳ありません。


只今のエントリーでございます。もちろんドンドン変更可でございますよん♪
岡戸智凱様―ロイド C.Ⅴ
あきみず様―ロイド C.Ⅴ
upro様―ロイド C.Ⅴ
マルボロマン様―訳分ら~ん!
躍人様―フォッカーD.Ⅶではないなぁ!
COLT-T様―ロイド C.Ⅴ
シロイルカ様―2回 休み
だむだむ様―絶対に複葉機
JW様―コロジーモデルって以外にいーじゃん!
ヒロシ様―まずは第一次大戦機
sato様―ボウダとか?
ドカ山様―ブラックバーン・ブラックバーン
mikami様―恐らくプロペラ機
すあま様―○○○ ○.○
toy様―ロイド C.Ⅴ
taki様―まったくわかりません。
キャノピー様―全くもってわかりません。次に期待。
yaszo様―おそらくプラペラひこーきでふくよーきだろうなぁ。
※順不同でございます。また、勝手にリンクさせていただきましたが、問題があればご一報を。

さて、本日の肴でございます。
100909 10  ●古老肉(クゥラオロー)
  世間では酢豚と言われておりますな(笑)
  コイツも我家では定番。
  酢豚は赤いのと黒いのがあり 
  醤油と黒酢を使った黒いのも
  ナカナカですが
  やっぱり、このすっぱいケチャップ味は
  いつ食しても美味い! 
とくにこの季節はさっぱりとしていて酒の肴でもご飯のお友に最高でございます。
やっぱり、豚肉がメインなので念入りに下拵えざんす。
豚ロース(塊り150g)を一口大にカットし、切れ目を何箇所かにいれます。
塩胡椒を振って、酒(大1)を投入しよく揉んで、暫くおっぽっときます。冷蔵庫で放置プレイ。
豚肉は揚げるので衣作り。小麦粉(大2)、片栗粉(大1)、溶き玉子(1個分)、塩(小1/4)、水(小3)を
容器に入れマゼマゼしときます。
野菜はシンプルに玉葱(半個)、人参(1/4本ぐらい)、ピーマン(1個)の三種類のみ。
他、筍、椎茸などご家庭に余ってれば利用してくんなまし。
野菜は各大きさをなるべく揃えてカット。
特に玉葱はそのまんま切ると外側と内側じゃ大きさが異なるので、バラしてカットしてちょ。
で湯通ししますです。固いもんから順に入れていきませう。普通の鍋でも中華鍋でもいいっす。
湯が沸騰したら、塩一つまみとサラダオイル(適量・チョイです)を入れて人参から投入しましょう。
つぎにピーマン、玉葱の順でございます。でザルにあけて放置。
さて、豚! 作っておいた衣を投入にグチャグチャと混ぜ合わせて、180度の油で揚げまする。
3分ほど油の中で泳がせたら一旦上げて、余熱で火を通します。で、再度油に投入。
次にあん。酢(大3またはお好み)、砂糖(大3)、レモン汁(大1)、酒(大1/4)、醤油(小1)、
塩(小1/4)をまぜこぜに。
あとは、一気に完成へと導きまする~
あんのもとを中華鍋に入れ、フツフツとしてきたら肉と野菜をぶちこみチョイ煮込んで
水溶き片栗粉(適量)でとろみをつけて完成!

街の中華屋さんに行くと、酢豚って以外と高いんですよね。
あれってなんでだろう?っていつも思うんですよ。
鶏の唐揚や麻婆豆腐よりも高い場合が度々。
ということは、下拵えの状態で作り置きが出来ないからかな~~(笑)
実はレバニラなんかよりも簡単だったりするのに……

100909 11100909 12
●パンプキンパイ
冷蔵庫の野菜室に小ぶりの南瓜が眠っていたので作ってみますた。
パイ生地は、小麦粉(75g)、バター(40g)、水(大1)、塩(小1/4)をよく混ぜ、
よく揉んでラップし冷蔵庫へ。
南瓜は今回は小さかったので1個マルマル使用しましたが、でっかい場合は1/4ぐらいで。
皮を剥いて小さめにカットし茹でまする。トッピング用の皮付きも。
柔らかくなったらザルにあけ、丁寧に裏ごししますです。
ボウルに移し、砂糖(50g)、溶き玉子(1個)、生クリーム(100㏄)、シナモンパウダー(適量)を入れて
よく攪拌します。一見ソース状ですが、焼くと玉子が入ってるのでクリーミーに固まりますぞ!
パイ皿に溶かしバターを刷毛で塗装(笑)。パイ生地をのばして貼りつけます。
フォークかなんかで底を突っついて、空気の抜け穴をつけてね。
で、南瓜のタレ(笑)を流し入れ、トッピング用の南瓜をカットしてパラパラと。
190度のオーブン(予熱あり)で45分焼いて完成でおじゃりまする。
途中で(30分ぐらい経ったら)周りのパイ生地に溶き玉子をちょちょいと塗りましょう。

シンプル・素朴・クリーミーで甘味少なめの
大人のパンプキンパイでございます。
無是、お試しあれ!


本日もお付き合い、ありがとうございました。

2010/09/10(金)
Albatros W.4 コメント(14)
コメント

こちらはようやく秋らしくなってきました。
色数使ってる分木目に深みがありますね。
またやりたくなってきました。

バQの奴も木目のロイドで
ファイナルアンサー!
by: toy * 2010/09/10 10:30 * URL [ 編集] | UP↑

おかしな所から来た、台風には何事も有りませんでしたか 小さなと侮っては凄い雨では無かったですか
木目の仕上がりがやはり、筆塗りの妙味ですね
文章で書かれているように、簡単にはいかないでしょう
やはり経験を積まないと出来ないと 思います
by: あきみず * 2010/09/10 11:55 * URL [ 編集] | UP↑

シカゴなるロックから入りソウルにはまって早ウン十年。
いまだにジェームスブラウンやティナ・ターナーを聞いておりまうす。ジャズは本当に有名どころをいい曲だなと認識できる程度で・・・
正統派の木目塗装でごじゃりますな。私のようなザーと塗ってビーと塗るのとは大違いです。
ところでバキューン。恥ずかしながらロイドCVに・・・・・・
乗らせていただきます。
by: マルボロマン * 2010/09/10 21:10 * URL [ 編集] | UP↑
toy殿
こんにちは。
涼しくなってきましたでしょう?
こちらは、台風一過の影響かちょっと過ごしやすいですけど
残暑はもうひと盛り上がりありそーです。

木目はちょいとくどかったと反省しとります。
これでクリアを塗ったくると、もっと凄いことに(笑)
またtoyさんの卓越した妙技を見せてくんなまし~
楽しみにしておりまする。

とうとう、ファイナルアンサーが出ましたか(笑)
あ、ガンシップの完成、おめでとうございます!


by: 作左 * 2010/09/11 03:13 * URL [ 編集] | UP↑
あきみず殿
こんにちは。
久し振りのオシメリどころか、
バケツの水をひっくり返したような騒ぎですた。
ここ1週間は夏期休暇の振替で
自宅にこもりっきりだったので被害は無かったです。

こんな木目はマジに誰にでも出来ますよん。
面相筆でシャカシャカやるだけですもん。
割りと線の運びで修整もできますし…
根気が必用なだけざんす。

手描きの★マーキング、凄いですね。
あれは真似できませぬ~


by: 作左 * 2010/09/11 03:26 * URL [ 編集] | UP↑
マルボロマン殿
こんにちは。
J・ブラウンにT・ターナ…う~む、まさにブラック&ソウルですね。
私もスタイリスティックスやマービン・ゲイ、アル・グリーン、
バリー・ホワイト、テンプテーションズ、ドナ・サマーなんぞ
聴いたクチでございます。
ちゅーより、踊りまくってますた(笑)
新宿の「ポップ」や「ゲット」で……(爆)

木目は貴殿のブログでの作例も
参考にさせていただいておりまする~

B-24、頑張ってくださいね!

by: 作左 * 2010/09/11 03:43 * URL [ 編集] | UP↑

木目はいい感じですね~。
あの人の木目もいい感じでしたね。
ああ塗りたいものですが・・・・・・。

バQ・Xの答えは「も~好きにして・・・」
って感じですね。

今頃はお方付け中でしょうか?
広くなればいいですね!

あっでもウチには送らなくて結構ですよ(笑)
うちも減らし方向なんで。

by: JW * 2010/09/12 13:49 * URL [ 編集] | UP↑

複葉機の木目表現はアレですね、まるで楽器のようでいい感じですねぇ♪
ストラディヴァリウスとかレッドサンバーストとかそんな感じです・・・あ、ジャガーのインパネとかもこんな感じ(笑)

バQは・・・あれですな、もう間違いなく、何ですな・・・
みなさまお目が高い。
by: シロイルカ * 2010/09/12 18:14 * URL [ 編集] | UP↑
JW殿
こんにちは。
あの方は確か2色ぐらいでしっとりとした雰囲気でしたね。
私はまだ、「ここでやめる」ということが出来ず、
ついついやりすぎてしまい、クドクなってしまいまする~
分かっちゃいるけどやめられな~い♪みたいな(笑)

実は、急に家内の実家に帰省というイベントが……
我工廠の整理及び棚卸は出来ませなんだ。
……それに暑いし…(笑)
新築落成以後に送りつけようかと……(爆)

富士登山、お疲れさまでした!


by: 作左 * 2010/09/13 02:24 * URL [ 編集] | UP↑
シロイルカ殿
こんにちは。
木目はローゼンジよりも
「出たとこ勝負」みたいなところもあるので
こっちの方が幾分メンドクサイかと……。
2機同時進行は今更ながら、ちとシンドイ(笑)
あ、暑いし……


バQ・X、ここまで出しちゃうと、やっぱり分かっちゃいます?
最初は出題するほうは、分からんだろーなと思ってたんすけど……
甘かったかなと(笑)

by: 作左 * 2010/09/13 02:40 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは。木目塗装、工程まで写真付きで披露して下さって、とても勉強になります。
定期購読で模型と料理の腕が上がるブログですね♪
(上がったつもりになれる?)
真似できないクセに、いつか真似してみます。

それにしても、肴があまりに美味そうで、深夜の閲覧は堪えます(笑)


by: so-suke * 2010/09/13 23:14 * URL [ 編集] | UP↑
so-suke殿
こんにちは。
木目塗装、最初は紆余曲折がありましたが、
最近では描くのが楽しみにもなっておりまする~
歳とともに、ある程度のメンドクササが
快感になってるのかもしれませぬ(笑)

拙ブログがお役に立って本望でございます。
料理も工作も、いろんなところからヒントを得、
自分なりのアレンジを加えてまする。

隼、いい感じで進んでますね~
頑張ってください!



by: 作左 * 2010/09/14 12:57 * URL [ 編集] | UP↑

はい!
やっぱ1/32ですとこんな綺麗な合板表現が出来るんですね。
メモメモ。
というか、、
パンプキンパイを逆に読んで10回となえるベシ!。
イパンキプンパ。
イパンキプンパ!イパンキプンパ!イパンキプンパ!
ほらほらタムタムの音が聴こえて来ませんかー?。
ココロとカラダが踊りだすゥー。  あぼーん。
by: apuro * 2010/09/14 19:03 * URL [ 編集] | UP↑
apuro殿
こんにちは。
これはそんなに細かくないですってぱさ!
太い線が大量に重なり合って、
細い重複がその2倍出来る
てぇ~寸法で……(笑)

イパンキプンパで踊るとは、
ナカナカできる芸当ではないと……
う~む、apuroさんは只者じゃあねぇと思ってやしたが
ウンパ・ルンパに親戚の方か誰か
いらっしゃいます?(笑)
by: 作左 * 2010/09/15 13:07 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。