titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

Focke Wulf FW190D-9―7

100601 01
6月に入ってしまいましたなぁ。早いもんす。
写真は自分の造った機に乗ってご満悦のクルト・タンク氏でございます。
こんにちは。

そろそろフィギアでもと……
機が完成した後だと腑抜け状態で、真剣になれない恐れがあるので、
7割ぐらいの出来になってきたら、強引にフィギアをやりだすという(笑)
自分へのはかない叱咤でございまする~
ブツはファインモールドのBf109のどれかに付いていたレジンのフィギアどぇす。
100601 02
  なんとなくヌルヌルっぽいので
  洗剤風呂に入れてやり
  ハブラシで洗ってやりまする。




100601 03
  ベースホワイトをブァーッとー






100601 04
  フラットフレッシュを
  ベタベタと……





100601 05
  白目を入れます。
  はみ出てもなんのその!(笑)





100601 06
  黒目を入れまする。
  はみ出てもなんのその!

  って、こりゃあんまりでねぇーの?(笑)
  なんか恐い。


100601 07
  肌色でレタッチざんす。
  小さいモンは
  とりあえず色を置いて
  周りから責める…いや
  攻めるとやりやすいです。
  フラットフレッシュに赤を混色したもんで
  魅惑のクチビルも(笑)
100601 08
  フィールドブルーを塗ったくり
  顔全体の色味を確認。
  で、眉を入れてから
  顔の凹凸の影と
  ハイライトを入れまする。 


100601 09
  そのままジャケットを。
  バックスキン調で。
  ダークアースに
  フラットベース大目。



100601 10
  ブーツはレッドブラウンを
  塗ってからフラットブラックで
  ブレンディング。
  略章、胸章などを塗装。



100601 11
  髪はダークイエローに
  赤と黄を混ぜて
  金髪風にしますた。

  胸章がなんかデカめだなぁ(笑)


100601 12
  持ってる書類の文字は
  書けませんですた~(笑)





100601 13
  で、大きさはこんぐらい。
  ベースホワイト以外は
  全てタミヤカラー使用でございます。






はぁ~、目がしょぼつきまするぅ~~(爆)

さて、段々と完成の二文字が見えてきたゾッとー
D-9もあとアレとコレとソレをやれば成就じゃわい!
ちゅーことで、今回は「肴シリーズ」はお休みどぇす!
って、時間的制約のお陰で最近あんまし作ってないんす。
お惣菜でチャッチャというパターンが多くて(笑)

本日もお付き合い、どもアリガトでございました。

コメント

フィギュアのとなりにスカッドミサイルが見えまするー。w
ありゃ?カッパーロケットでしたっけ?。
by: apuro * 2010/06/02 18:54 * URL [ 編集] | UP↑

また細かい作業をしてますね~。

あの人もメールで褒めてましたよ、
作左さんのフィギュア!

で、いよいよラストスパートですね。

その後は楽しく苦しいのが待ってますよ~。

by: JW * 2010/06/02 21:20 * URL [ 編集] | UP↑

へー、タミヤアクリルでこういう仕事出来るんですか?
たしか
アクリル系はブレンドとか向かないはずなんですけど、流石でございます。私は最近はこういうばやい油絵の具一本です。
by: マルボロマン * 2010/06/02 22:20 * URL [ 編集] | UP↑

タミヤアクリルでフィギュア♪
一緒でありまする(尤もスケールが違いますが・・・)
底の方から顔料を掻き出して置く感じで塗っております。
by: シロイルカ * 2010/06/02 23:15 * URL [ 編集] | UP↑
apuro殿
こんにちは。
またまたまた~
ただの爪楊枝ですがな、ツ・マ・ヨ・ウ・ジ~(笑)
このフィギア、表面が凸凹すぎて往生しますた~
いや、粗い粗い……
明らかにナイフで削りまくった痕で。
ペーパーかけたかったんだけど、
一こすりでモールドがお釈迦になりそうで(笑)
顔つきも、外人っちゅーより、
荻窪あたりのラーメン屋の親父みたいになっちゃうし……(笑)
by: 作左 * 2010/06/03 11:19 * URL [ 編集] | UP↑
マルボロマン殿
こんにちは。
私も油彩絵の具での塗装は
昔から気になってはいますた。
ただ、乾燥までの時間がネックとなっておりまする~
で、え~~と、アクリルではありませぬ<(_ _)>
タミヤエナメルカラーでございます。
ハンブロールを使っていたのですが、
乾燥するとガチガチなっちゃうし、タミヤエナメルが
丁度良い溶け具合で一番重宝してます。
どこでも手に入るし(笑)

by: 作左 * 2010/06/03 11:28 * URL [ 編集] | UP↑
JW殿
こんにちは。
なんかの本に出てたんですが、目に入るモノは
自分で自覚していないものもしっかりと網膜に焼付けられるようで、
そういうものの集合体が全体像をより鮮明にするそうですな。
だもんだから、目に入るところはおろそかにするな!
と、いうのが死んだバァちゃんの遺言です(笑)

ということで、JWさんも2本にしな。2本に……(笑)

Wさんに褒められたとなると、勇気百倍気分ですね~~

by: 作左 * 2010/06/03 11:35 * URL [ 編集] | UP↑
シロイルカ殿
こんにちは。
すんませーん。
アクリルではなくエナメルでございました。
どういうわけか、大昔からフィギアの塗装は
エナメルのみでした。
エナメルって、ちっちゃい部分の塗装に適してるような錯覚が
その反面、戦車や飛行機のような無機質は
ウエザリングを除いてラッカー系のみという(笑)
私の中では、意味のない不文律が出来上がっておりまする~

by: 作左 * 2010/06/03 11:44 * URL [ 編集] | UP↑

まいどみにすけ屋です。
フィギュアは楽しいですよね。
私は逆にエナメルは塗膜が厚くなってしまうような勝手な思い込みがあって、塗膜が薄くなるラッカーを使っています。
エナメルのほうが発色が良くて小さなフィギュアに向いているとは思うのですが。

私もフィギュア作り始めます。(陸モノですが…)
by: みにすけ屋 * 2010/06/06 21:14 * URL [ 編集] | UP↑
みにすけ屋殿
こんにちは。
私も初期の頃はラッカーで塗装してました。
で、35のフィギアのフレッシュを塗ってる最中に
下地のホワイトとパテが浮き出てきて、グチュグチュになり
フレディのようになってしまいますた~(笑)
それがトラウマになってるよーでがんす。

確かにハンブロールだと厚ぼったくなりますね。
とくに艶消し度数が多いとボテボテに……

フィギア作り、頑張ってくだされ~
また、覗きに行きまする!



by: 作左 * 2010/06/07 05:44 * URL [ 編集] | UP↑

72のフィギアに目が入るんですね こんなに
細かく書き込まないので 次は挑戦してみます
塗装の順序も参考になります
私はアクリルを使いますが、エナメルも試そうと
思います
by: あきみず * 2010/06/07 12:06 * URL [ 編集] | UP↑
あきみず殿
こんにちは。
もちろん拡大鏡で、でっかく見ながら
塗ってまする~
その場合、当然面相筆もほうきのように
でっかく見えまする~(笑)
で、面相筆の剪定もしてますよん。
筆先の毛を減らして細くし、
塗りやすいようにカットしています。

私は乾燥しても、再びブレンディングしやすい
エナメル一本槍でございます(^^)
by: 作左 * 2010/06/07 15:12 * URL [ 編集] | UP↑

なるほど、
拡大鏡に面相筆の剪定にエナメル塗料ですね。
ためになる。
足つきの拡大鏡を買ってくれって、こんどウチの嫁さんにお願いしよーっと。
by: hungover * 2010/06/08 11:46 * URL [ 編集] | UP↑
hungover殿
こんにちは。
こちらこそご無沙汰しとりますです。
貴ブログは、ちょくちょくチェックしてるのですが、
レスまでは……すいません、シャイなもんで(笑)
アルバトロスもいい完成でしたね。
このD-9が完成したら、私も二枚羽作りにシフトしよーかと。

今日は私が「二日酔い」でございます(笑)

奥様によろしく~

by: 作左 * 2010/06/08 17:24 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。