titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

飛ばねぇ豚は ただの豚だ―5

100427 01
とりあえず、蓮舫がメチャクチャ嫌な女に見えるのは私だけでしょうか? 
……あの上から目線の冷たい物言い……
党の支持率をさらに下げてるとしか思えないのですが……ま、どうでもいっか。
TVに映る度にチャンネルを変えちゃう今日この頃ですが、お元気ですか?(笑)

こんにちは。
上の写真はSAVOIA S22でございますよ。
他、サボイヤ社はいろいろとゴチャゴチャ作ってるんですな、これが…。
単発もあれば量産されてる機体もありまする。左から S23 S51 S55
100427 04100427 05100427 07
同じくS62 そして右はあのカーチスの実機でございます。
100427 06100427 02
いずれも古き良き時代の飛行艇の姿ですな。

で、やっとSAVOIA S21「紅の豚バージョン」の最終回でございます。
100427 03  まずは入れ物。
  いろいろと物色したのですが、
  そのまま使えそうなものは見つかりませなんだ。
  木製のお盆とか、でっかいカレー皿とか…(笑)
  結局、指物師よろしく作るハメに。
  板っきれと棒っきれをジャンボエンチョー(DYSショップ)
  で購入し、作っちゃいますた。
  ちょっとメンドクサかったけど、1500円のみの出費(笑)
100427 08100427 09
砂浜部分を頂き物の発泡スチロールの箱の蓋を利用。カッターで粗く形を整えます。
上から、タイルの目地材をコーティングしてよく乾燥させまする~。
100427 10  枠も木生地そのまんまじゃあまりにも
  なんなんで、水性のカラーニスを塗装。
  塗りと乾燥を3回ほど繰り返します。





100427 11100427 12
周りをマスキングして砂浜造り。鉄道模型のトミックス・シーナリープラスターを全面に塗布。
安価で扱いやすく非常に便利です。定着を良くするために木工ボンドを混ぜました。
岩や石を配します。両脇の大きめの岩は大島の火山岩(笑)。
20年ぐらい前に大島へ観光に行ったときに、この日が来ると思い採取(笑)
石は家庭菜園の砂利でございます。全面にはシーナリーサンドを撒きます。
100円ショップの調味料入れに入れてパラパラやると、密度具合が丁度良く便利。
100427 13  
  思いつきでお魚も登場させることに。
  いろいろと考えたんですが、
  メジャーになったカクレクマノミが
  いいんじゃないかと……
  って、カサゴのよーですな(笑)


100427 14  やっと、海水の表現です。
  クリスタルレジンを利用。
  主剤と硬化剤、一番ちっちゃいのは着色剤。
  単純にマリンブルーでございます(笑)
  一度に大量(150g以上)使用すると、
  熱が発生する場合もあるので、150g厳守で。
  主剤100gに対して硬化剤50g、2:1ですな。
  着色剤は、予め主剤に10滴ほど混ぜて
100427 15  よく攪拌しときます。
  硬化するまでの作業時間は90分ぐらいあるので
  レジンはストーブの前で温めておきます。
  温度が上がるとサラサラになり、空気の泡抜けが
  よくなります。
  その間に、飛行艇とネームプレート、
  カクレクマノミを固定。
  飛行艇の固定は、襖絵師の要領で
100427 16  木材(プラ材だとたわみます)の橋を
  ベースの枠に渡し、両面テープで固定。
  高さの微調整は、木材を削ることで解消。
  ドラム缶の桟橋は糸で吊り上げます。
  後ほど、レジンを流し込んだあとは
  浮き上がらないようにツマヨウジで固定。
  カクレクマノミは瞬着で石に接着。
  で、レジンを三回に分けて流し込みます。
100427 17  1回めを流しこんでから  
  完全に硬化するまでは24時間から35時間ほど
  かかります。
  翌日のおんなじ頃まで埃等に注意して
  静~~かに、そっとしておきまする~
  これがなかなか辛い(笑)
  2回目のレジンは着色剤を減らし(4滴)、
  3回目は着色せずに流し込み、
100427 18  3段階のグラデーションにしますた。
  レジンの量が増えてるのはプレートの
  沈み具合で判ると思いますが、
  完全硬化すれば上に流し込んでも
  光りの屈折率はまるっきりなく
  層の境目は目立ちませんでした。
  ここがもっとも心配だったのですが、一安心♪
  層に対して真横から見ると、
100427 19  結構目立つようです。
  
  ちなみに、クリスタルレジンと着色剤は
  グラスロードカンパニーさんで購入
  300gセットを2セットでございます。
  多少高価ですが、水の表現は
  一番キレイにできるのではと……
  

100427 20  波打ち際の表現は
  リキテックスのブレンデットファイバーを利用。
  適度に盛って、乾燥させると
  半透明の繊維状になります。
  乾燥後エナメルのホワイトで
  チョコチョコと塗ってグラデーションを。
  岩や飛行艇の水際もポイントでチラチラと。

100427 21100427 22
んで、どーにか全体像が完成でございます。
あとは、ポルコと小道具を所定の位置にくっつけてと……
100427 23100427 24
100427 25100427 26
ポルコの顔の上に乗ってる雑誌は、グラフィックソフトで作りますた。
シネマ雑誌ということで、一応表紙はリズ・テイラーでございます。
晩年はブチャブチャしちゃいましたが、その昔はメチャクチャえーオンナ(笑)
ちなみに裏表紙はイタリアのタバコの広告です。
雑誌を顔に乗せる前に、今一度パチリと(笑)

100427 27100427 28
右が今回作った「紅の豚」冒頭のシーンでございます。
簡単に合成してみますた。どーにかそれらしくなりましたでせうか?
限られたスペースなので、各ブツの距離感は若干縮めてまする。

この映画をDVDで初めて観たときから、
この冒頭シーンをディオラマ風に出来たらいいなと思っていたのですが、
今回、思い切って作ってみて、積年の恨みを晴らした思いでございます(笑)

とりあえず、完成してホッとしてまする~
今回も長いお付き合い、ありがとうございました。







2010/04/27(火)
Savoia S.21 コメント(28)
コメント

・・・・・・・・・す・
            ・・・・すげぇ。・・・!。
大きさが想像できない!!。
SHSで見られるんですよね。
ううううう。
欲しい。
by: apuro * 2010/04/27 18:51 * URL [ 編集] | UP↑

完成お疲れ様です。
いいですねー
SHSで見せていただけるのがすごく楽しみです。
by: キャノピー * 2010/04/27 20:46 * URL [ 編集] | UP↑

すんげえっ!
静岡、目玉作品間違いなし!

実物を拝見するのを楽しみにしています。
by: Kazu * 2010/04/27 21:08 * URL [ 編集] | UP↑

ご、ご、ごいすぅ~でございます。
まさにkazuさんも仰ってますが、しぞ~かの目玉ですね。
お疲れ様でした。
静岡で拝見できるのを楽しみにしております。
by: ヒロシ * 2010/04/27 22:07 * URL [ 編集] | UP↑

おおお!なんという細かな細工!
見所がいっぱいありすぎて目が回りそうです。
静岡でじっくり拝見できるのを楽しみにしてます~
by: すあま * 2010/04/27 22:51 * URL [ 編集] | UP↑

ついに作られちまったい。モデラーなら一度は夢見るこの場面。このままガレージキットで売り出してくださいませ。
しょうがない。私は魔女の宅急便といきますか
by: マルボロマン * 2010/04/27 23:01 * URL [ 編集] | UP↑

うおおおおお

細かく解説して頂きありがとうございます。
クリスタルレジン、すごい透明度ですね。

やっぱ作左亭で修行だな・・・・・・。
GWは?本も溜まってるでよ。(笑)
by: JW * 2010/04/28 00:06 * URL [ 編集] | UP↑
apuro殿
こんにちは。
アニメモノのキットでしたが、
それなりにスケールモノとしてナカナカ楽しめましたよん。
それに、ウェザリングなどの
しちめんどくさいことも一切やってないし……(笑)

なんか間の抜けたようなディオラマみたいに
なってしまいましたが、
今回はのんびり感を演出しますた(笑)

あ、昨日はご丁寧にどーもですた。
by: 作左 * 2010/04/28 13:29 * URL [ 編集] | UP↑
キャノピー殿
こんにちは。
ありがとうございます。
これだけ水面の多いディオラマも
初めてだったので、結構神経を使いました~

この水材料は静かな水面にはうってつけですが、
波や流れがうねるようなシーンには
工夫がちと必要かと思いますた。
キャノピーさんも水面が登場するような場面を
お作りの際は、是非、お試しあれ。

スピット3機連作、陰ながら応援しとりますです!
頑張ってくだされ~

by: 作左 * 2010/04/28 13:39 * URL [ 編集] | UP↑
Kazu殿
こんにちは。
すごくないですってば!
人知より素材の勝利っていう感じで(笑)
飛行艇も素組みに近いありきたりの出来だし~
…飛行機作って、地べた作って、レジン流し込んで飛行機浮かべれば
どなた様でも出来るかと……

あ、超遅ればせながら、
SA誌掲載、おめでとさんでごんす。
いや~、あのディオラマはやっぱ凄いっす!
目に焼きついてまする~
P-61も頑張ってね。

by: 作左 * 2010/04/28 13:53 * URL [ 編集] | UP↑
ヒロシ殿
こんにちは。
ごいすー……なんか、懐かしい響きですな(笑)
ごいすくないですってば!……?(笑)
また、目玉でもないっすよ~
実物は粗の集大成みたいなもんで、
プロの目に耐えることができるか心配でございます。

大量レジン素材の利用や
アニメキャラのディオラマものと
初めての経験だったので、
とりあえず、楽しんで出来上がったから
ヨシ!とします(笑)
by: 作左 * 2010/04/28 14:08 * URL [ 編集] | UP↑
すあま殿
こんにちは。
ありがとうございます。
見所はやっぱり、レジンの海でしょうか

これを作ってる最中に、アルバトロスのW.4の
ディオラマイメージがフツフツと湧き出てまいりました(笑)
あの、ロデンの全面木目の水上機です。
あああ~、作りてぇ~(笑)
しかも、すあまさんの素晴らしいアルバトロスのお陰で
刺激を受けっぱなしでございます。
ここんとこ、レシプロ機が続いてるんで、
D-9が終わったら、怒涛の二枚羽攻撃に移ろうかと(笑)




by: 作左 * 2010/04/28 14:19 * URL [ 編集] | UP↑
マルボロマン殿
こんにちは。
マルボロマンさんが「魔女…」なら
わたしゃ次回、「千」といきましょうか(笑)
釜爺もカオナシもなかなかのキャラクターだし……
と、いう話しはさ
          て
            お
              き
ええですな~、スピットのおねえちゃん!
あの得も言われぬ臀部がなんともはや……
描いてて何気に赤面しませんでした?
ノーズアートも筆で描いてみたいもんだす~

あ、バースデー、おめでとさんでございます。
な~に、夢ある粋な男ならばプレゼントなどなくったって
どーってこたぁありませぬ。
アタシもいつの頃からか、哀愁に満ちたバースデーを
送ってまする~(笑)
バッファロー、頑張ってね。



by: 作左 * 2010/04/28 14:55 * URL [ 編集] | UP↑
JW殿
こんにちは。
ありがとうございます。
いやー、実は海の表面に微妙なシワがよっちゃって…(泣)
さざ波に見えなくもないから、
自分を騙し続けてますけど(笑)、
面積がちと大きくなると、扱いはかなりシンドイかと。

月か火ならあいてまする~
その他はううう 生憎、し・ご・とだす!(怒)
連絡待ってますね!
拝見したいので、ハリア忘れずに(笑)

by: 作左 * 2010/04/28 15:05 * URL [ 編集] | UP↑

完成おめでとうございます&お疲れ様でした。
いやぁ、これたまらんです(^^)
誰しもが夢見るあの場面が立体化ですもの。実物拝見できるのがホント楽しみですよ(^^)
ドーラも頑張ってくださいねw
by: yaszo * 2010/04/28 21:20 * URL [ 編集] | UP↑
yaszo殿
こんにちは。
ありがとうございます。
実物はやっぱり72なので、思った以上に小さく感じるかも。
……って、電話機なんかはかなりオーバースケールですが(笑)
次回はマンマユートのだぼはぜ号ですな。
……あの飛行機、だぼはぜ号って言うらしいですぜ(笑)

yaszoさんのマルヨン製作記を拝見しながら、
感動に打ち震える毎日でございます。
ご、ご苦労さまです。
私にはあんなメンドクサイ塗装はできませぬ~(笑)
いや~、さすがでございますな。

by: 作左 * 2010/04/29 10:04 * URL [ 編集] | UP↑

まいどみにすけ屋です。

すごいですね~
私もいまちょっと水表現を予定してまして、とっても参考になります。
これはぜひ静岡で実物を拝見したいですね。
楽しみにしてます。
by: みにすけ屋 * 2010/04/29 12:08 * URL [ 編集] | UP↑
みにすけ屋殿
こんにちは。
ありがとうございます。
面積がそんなに大きくなければ、
クリスタルレジンは威力を発揮すると思いますよ。
半透明に一旦固めたものを浮かべれば
氷に見えるでしょうし、
固まる前でしたら小さな流れも表現可能かも。

「ベースの製作」、実に参考になりまする~
しかも、72なのでそのまま応用できそうなのも
ええですな~
いつか真似っこさせて頂きますので
そんときゃ、よろしくで~す!

静岡でお会いできるのを楽しみにしてます。



by: 作左 * 2010/04/29 13:10 * URL [ 編集] | UP↑

うひゃ~~~~すごい!

恥ずかしながら、このアニメは見たことが無いんですけど、
作品は早く見たいです。 静岡での楽しみがまた増えました。(笑)

職場で 14日(おまけに17日も)の休暇取得も無事成功した
ので、あとは指折り数えて待つばかり。(^^)v
by: COLT-T * 2010/04/29 23:36 * URL [ 編集] | UP↑

完成乙ッす。
会社で隣の席の24歳の女性社員に見せたのですよ

超 感 動 し ま し た

とのことです。

女の子にも人気抜群。オタクどもとはおさらばって戦略ッすか(爆)
by: ドカ山 * 2010/04/30 00:06 * URL [ 編集] | UP↑
COLT-T殿
こんにちは。
雄叫びの賛辞、ありがとうございます(笑)

ぬぁ~~にぃ~~?
見たことぬぁ~~いぃぃぃ?
なかなかマニア指数も高く年甲斐もなく、
夢中になれることができるアニメだすよ(笑)
是非、機会があればご覧くださいね!

いっひひ~、実は私も13・14・15・16と有休を取りまして……
さらに、月・火が公休なもんで17・18が休み(爆)
……そのかわり、GWは殆ど出勤ですが……ううう。
ま、私にとっては、こっちがGWでございます(笑)
by: 作左 * 2010/04/30 11:58 * URL [ 編集] | UP↑
ドカ山殿
こんにちは。
おお~、嬉し恥ずかし物語ですな。
んがぁ……
歳とともに、ひねくれた頑固なオタク街道まっしぐら かも(笑)

ケツから火を噴いてるよし、
お察ししますです。
……って、いつものドカ山ペースじゃ?(笑)
ギリギリの凄まじい追い込みを
今年も楽しみにしてまする~

で、暖かくなってきましたね~
今度いつ来る?(爆)


by: 作左 * 2010/04/30 12:09 * URL [ 編集] | UP↑

遅くなりましたが海面の製作上手くできています
このレンジの使い方が判ったのが嬉しいです
色の濃さを分けて深みを付ける方法も何処かで
試してみたいものです 静岡の楽しみが増えました。
by: あきみず * 2010/05/03 00:37 * URL [ 編集] | UP↑
あきみず殿
こんにちは。
ありがとうございます。
いままで何度か小スペースで
試したことはありましたが、
ベースの半分という大それたのは初めですた~
あとは、ヒケがどの程度かが問題ですな。
カラーは割りと簡単に着色でき、
キレイなクリア系で色数もナカナカ豊富です。
ポイント的な水面の使用だったら、かなり威力を発揮するかと。
あきみずさんも是非、使用のご検討を……

私もお会いするのが楽しみでございます。
よろしくお願いいたします。

by: 作左 * 2010/05/03 09:54 * URL [ 編集] | UP↑
凄い!
素晴しいーです!。

宮崎メカ模型クラブへ来ません?。^^
by: 人口精霊 * 2010/05/03 13:14 * URL [ 編集] | UP↑
人口精霊殿
おはようございます。
ありがとうございます。
いやいや、実物はかなりちっちゃくて
地味~でございますよ。

今年も宮崎メカ模型クラブの展示が
楽しみでございます。
人口精霊さんのあの凄いキキは目玉でしょうね!
今年もお会いできるのを
楽しみにしてまする~

by: 作左 * 2010/05/04 02:56 * URL [ 編集] | UP↑

おひさしぶりで恐縮です。
御完成おめでとうございます!
レジン製の海水表現
バッチリですね~。
綺麗な海だと思います。
爽快感を感じますよ~。
そして、各マテリアルの遊び感覚も
御見事ですっ。
宮崎監督が見たら
感激すると思いますよ~。
by: 小春好 * 2010/05/04 23:46 * URL [ 編集] | UP↑
小春好殿
おはようございます。
こちらこそ、無沙汰続きで申し訳ありません。

ありがとうございます。
こんなに大量のレジンを扱ったことがなかったので
おっかなびっくりの作業ですた(笑)
思った以上の成果が現れましたが、
水面は微妙にシワがよってしまい、そこが残念!
ま、次回の課題にしたいと思っとります。

小春好さんのストーリーあるヴィネット、
相変わらず刺激を頂いておりまする~
これからもお互いに楽しみませう!

by: 作左 * 2010/05/05 05:17 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。