titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

Focke Wulf FW190D-9―4

100421 01
不安定なお天気が続いてますね~
暑くなったり、寒くなったり……雪が降ったりと……
天変地異とイヤな事件が続いてる昨今ですが、
良い子の皆さんは、大人しく家で模型作りを楽しみながら、頑張ってることと思います。
こんにちは。

で、ドーラでございます。
進んでるんだか、なんだかちっとも分からないという……(笑)
100421 02  尾翼です。
  尾輪の昇降システムの再現でございます。
  そこらじゅうに薄々攻撃をかませまして、
  引き込み口を広げまする。




100421 03  資料に基づき、それなりのパーツを
  エバグリ工作で…。
  





100421 04  で、左右を合わせても
  こんだけっきゃ見えないという……
  下方に引っ張るのは
  本当はスプリングなのですが、
  当然、このサイズじゃ作れない(笑)
  真鍮線でオッケーとしますた。


100421 05  んで、またまたちょっぴりっきゃ
  見えない胴体内部を……
  燃料タンク、アンテナ引き込み線、
  マスターコンパスなんぞを
  チマチマ作ってそれなりの位置へ。
  無線部分も送受信器はレジンパーツで
  あるのですが、その他の変圧器等は
  作ってそのへんに接着。
100421 06  
  左右胴体を合わせると
  やっぱ、こんだけっきゃメーナイという…(笑)





100421 07  まぁ、このチラリズムが
  心をくすぐるという……(笑)
  
  ハァハァハァ……失礼。





で、豚はどうなったかというと……
100421 11  どうにかここまで~
  襖絵を描く狩野永徳ような塩梅で(笑)
  海に見えるでせうか?
  ネームプレートの脇には
  カクレクマノミを配してみますた(笑) 
  次回、詳しくアップップ~でございます。  
  ま、こっちはなんとか完成に
  導けそーな感じですが、
ドーラは無理っぽいかもな~(笑)
なんとか頑張りたいと思ってまする~
  


ということで、本日の肴でございます。
100421 08  ●木須炒蛋(ムーシュイチャオタン)
  こいつも街角中華屋さんの定番ですな。
  木耳と卵の炒めもの。
  美味くて簡単に出来、
  ご飯のオカズにぴったりでございます。
  乾燥木耳(適量)をぬるま湯で戻しまする。
  約10倍に増えるので、多すぎないように
  注意してちょ。
次、豚肉(約150g・部位はどこでも可)を食べやすい大きさに切り、塩胡椒をチョイ振って、
酒(大1ぐらい)・サラダオイル(ちょびっと)に漬けときます。
サラダオイルは中華鍋(フライパン)にくっつかないようにするため入れまする。
次、卵(2個)をよく攪拌し、熱々のサラダオイル(大2)でジャーッ!と炒めます。ふっくらとですぞ。
で、別皿へ。
豚肉を炒めます。カットしたピーマン(1個)、椎茸(2枚)を入れて炒めます。
戻した木耳も適当にカットしてぶち込み、炒めます。
あ、木耳はものによって石突きが付いてるものがあるので、取り除いてくだされ。
合わせ調味料…んな偉そうなもんじゃないっすけど、醤油、オイスターソース、酒、塩胡椒を各適量だす。
んで、別皿の卵炒めを合わせ、中華鍋を五振りぐらいしたら鍋肌から胡麻油をちょぴっとたらして完成。

新宿にある、行きつけだった中華屋さんのこの料理が大好きで、ランチでよく食べますた。
これ一皿と搾菜の小皿があれば丼飯2杯はいけたな~(笑)

そーそー、椎茸も石突きは取ってね。ちなみに石突きって、キノコの軸と間違いやすいけど
土に埋まってる部分のみだすよ。ヨイコは軸もちゃんとスライスして食べませう!(笑)


100421 09  ●鰹のたたき(土佐づくり)
  うっひひ、鰹の季節ですな~
  秋の戻り鰹もよろしいですが、
  やっぱり、初夏の鰹は外せませぬ~
  鰹の刺身に塩と酒(各適量)を振りかけ
  暫く置き水分を出しまする。
  キッチンペーパーで水気をよく拭き取り
  2箇所に金串を打ち、火に炙ります。
藁で炙れば、本格的ですが 一般家庭にはそーそーないので(笑)ガスレンジでヨシとします。
皮面から5秒、内側を5秒、再度皮面を3.5秒(笑)炙って、即!氷水に浸けます。
すごく冷えたら、水気を切って厚めにスライス。
薬味は、茗荷、大葉、大蒜、葉葱、生姜でございます。各細かく切って鰹にトッピング~~
100421 10  で、タレをドボドボとかけまわして完成。
  タレはポン酢でオッケーですが、
  簡単なので作っちゃいましょう!
  レモン汁(50ml)・醤油(50ml)・酢(50ml)
  塩ひとつまみでメチャクチャ美味い
  タレができまする~ 1:1:1ですよん。
  で、この大蒜スライスと一緒に
  口に放り込むと……ううう、なんとも はや
酒が進む 進む てなもんでございまする~~
なんでも、好きな方は大蒜を齧りながら、鰹を食らうらしいですな~
そこまでのパワーはない!(笑)

ちゅうことで、祭典までヒト月を切りましたな。
ケツに火が付いてる方も多数いらっしゃるかと思います(笑)
健康に留意しながら、頑張りましょう!
本日もお付き合い、ありがとうございました。





コメント

カクレクマノミは確認しました!。
つーか。
全体的にスケール狂ってマスよ!(人智を超える緻密さ)。
何かヒミツのスタンド(byジョジョ)使ってるでしょう!。
ハクジョーなさい!!!!!!!。
by: apuro * 2010/04/21 19:30 * URL [ 編集] | UP↑

ドーラは凄いことになってますねぇ・・・。

機体内部のチラ見えはたまりませんね~。

豚は豚ですばらしいディオラマが!
(ま~すばらしいのはいつもの事ですが・・・)

海面は透明レジンですか?
キレイな海ですね~。

う~む  すばらしい  ら  。
by: JW * 2010/04/21 22:23 * URL [ 編集] | UP↑

うーむ、チラリズム。いいですねえ。(にやり)あれ?フィオは泳いでいないんですか(笑)
by: 腹ペコ * 2010/04/21 23:46 * URL [ 編集] | UP↑

こむばんわ。
サイト開いた瞬間心臓止まるかとおもいましたよ。
もう終わってるじゃん。何コレ・本物そっくり・・・あれ、ナンカ違う。って博物館の写真じゃないですか。もっとも作左さんなら本物そっくりになると思いますが。具入りすぎ。やっぱり拡大鏡です。
by: マルボロマン * 2010/04/21 23:53 * URL [ 編集] | UP↑

ドーラちゃんのチラリズムに私もハァハァしちゃいました(笑)
やはり見えないところにも拘るっちゅうのが漢ですもんね。
豚さんの方はあともう少しって感じですね。
頑張ってくださいね。
by: ヒロシ * 2010/04/22 09:35 * URL [ 編集] | UP↑

毎回凄すぎで言葉もありません。
おかずも美味しそうだし。

今年は模型神 降臨しませんがな。
自分のレベルで造ることにしました。
by: sato * 2010/04/22 10:57 * URL [ 編集] | UP↑

ごぶさたでございます

トップ画像でいつもハッとさせられますなぁ。

お互い目に悪い遊びに精出してますね。

あ、クマノミおしいなあ。アドリア海にいないんじゃないかしら??(作左老師のことだから超越時空でコラージュということですねたぶん)
by: 岡戸智凱 * 2010/04/22 15:04 * URL [ 編集] | UP↑
apuro殿
こんにちは。
カクレクマノミ、確認できて良かったです(笑)

貴殿のNASAのアポロもすんごいことになってますな~
あ、そーそー、大きさ対比用のツマヨウジが
入荷しましたので、そのうちお送りしますね~(爆)
心してお待ちくださいませ。

Stand by meでございます(笑)
by: 作左 * 2010/04/22 15:32 * URL [ 編集] | UP↑
JW殿
こんにちは。
いや~、確かに作ってて楽しいんですけど……
地味~な作業の連続で、一瞬、
「こんなことやってていいのか?俺?」という思いが度々(笑)

透明レジンなんですけど、自宅が国道の脇でしょ?
だから、体感できないような小さな振動があるらしく
微妙なシワができてしまいました(TT)
固まるまでの時間が長いのがネックだすな~
さざ波に見えなくもないけど……(笑)


by: 作左 * 2010/04/22 15:39 * URL [ 編集] | UP↑
腹ペコ殿
こんにちは。
やっぱり、見えそーで見えないっちゅーのが……
以下、自主規制!

フィオにも登場願おうかと思ったのですが、
冒頭のシーンにこだわりたかったというか……
……あの、白いペラペラ一枚で泳ぐシーンも
えーですな~ ハァハァハァ……以下自主規制

次回作る機会があればということで(笑)

by: 作左 * 2010/04/22 15:45 * URL [ 編集] | UP↑
マルボロマン殿
こんにちは。
確かに~~。改めてよく見ると冒頭の写真は
雰囲気が模型みたいっすね~
米軍機も入れて、このまんまのディオラマもアリですかね(笑)

具沢山の寄せ鍋みたいですな……ドラ鍋……(笑)
まだまだ入れるつもりだす~~
半分も出来てないし……

あ、スピットのおねいちゃん、期待大ですぞ!
がんがってくだされ~!
by: 作左 * 2010/04/22 15:53 * URL [ 編集] | UP↑
ヒロシ殿
こんにちは。
さらに収拾がつかなくなってるという……
最近では、自分の部屋に入りづらくなってマス。
このドアのむこうでドーラが待ってると思うと……(爆)

手に持ってながめまわすと
辛うじてどーにか、殆どの工作が見えるんですけど、
まさかそんな覗くようにして見るはずないっすよね~(笑)
○○のパンチ……以下自主規制!

豚はどうにか今週中にも完成でございまする~

by: 作左 * 2010/04/22 16:05 * URL [ 編集] | UP↑
sato殿
こんにちは。
御無沙汰でございます。
いや~、ちとやりすぎの感があって、自分でも
どーしていーんだか、溜息の連続で
手が止まることも度々だす(笑)

降臨しませんか?
祈りましょう!
生贄を供えて、祈りの踊りを舞えば大丈夫!
私も夜中の丑三つ時にいつも祈り舞ってまする~(笑)

He111、優雅で素敵な機体ですな~
「プロモデラー」と同じキットなのかな?
以前作ったときを思い出しちゃいますた。
by: 作左 * 2010/04/22 16:15 * URL [ 編集] | UP↑
岡戸智凱殿
こんにちは。
こちらこそ、無沙汰続きで。
貴殿のブログでいつか紹介していた、
「Scribd」、あの書籍がマルマルアップできるサイト、
あれがメッチャ役にたってまする~
スコードロンのD-9資料本がマルマル……
以下自主規制ですかね、やっぱり(笑)

カクレクマノミ……そーなんですよ。
アドリアの海にゃいないっすよね~(笑)
いろいろと考えたんですけど……
タコとかイルカとか竜宮の使いとか(笑)
思いつきで急遽の登場だったので気にしないでね。

by: 作左 * 2010/04/22 16:27 * URL [ 編集] | UP↑

D-9がもう完成したのかと思いました 透き通った
海が引き立っています 水族館みたいに魚が
見えるのが面白いです このようなジオラマにあこがれていました。
by: あきみず * 2010/04/22 19:52 * URL [ 編集] | UP↑

うおおお、ゾクゾクしてきた!(@_@;)
丸見えよりもチラッと見えるこの・・・(自粛)

ともあれ、完成が楽しみです。
こだわりって大切だな~と改めて思いました。
今年はエデュから 1/72 の F6F が出るらしいので、もはや変態的ヘルキャット好きの私も、発売されたら同様にこだわってみたいと思っております。(笑)
by: COLT-T * 2010/04/23 00:29 * URL [ 編集] | UP↑

相変わらずのヘンタイっぷりw
尊敬いたします(^^)

ドーラも豚も実物拝見するの楽しみです。
あと3週間がんばりませう。
by: yaszo * 2010/04/23 09:38 * URL [ 編集] | UP↑

作左さま

こんにちは

なかなかすっきりしないお天気&気温ですね。
もう恥ずかしいほど遅くなってしまったのですが、
さきほど作左様からの模型を記事にさせて頂きました。(^^;
引き続き他のものも日を改めて掲載する予定ですので
よろしくお願い致します。(^^

カツオのたたき、うちも昨晩作りました~。
最近のマイブームは塩たたきです。
薬味などは同じなんですが、ポン酢や土佐酢を使わず、
粗塩で頂いています。
土佐に旅行した時、旅館で教えてもらった食べ方です。
カツオはがっつり厚めに切って食べるとおいしいですよ~。
また、お試しください。
by: hive * 2010/04/23 11:31 * URL [ 編集] | UP↑
あきみず殿
こんにちは。
あきみずさんもRAFミュージアムでご覧になったかと思いますが
以外にモノホンって、模型キットよりも
華奢な感じがしますよね~
表面もボコボコで……
ウォーミュージアムのぶら下がりフォッケも
ブリキのオモチャみたいな外観ですた(笑)
少し離れると、1/1の模型みたい。

クリスタルレジンで簡単に透明モノができまする。
取り扱いがちと面倒ですが、慣れればあきみずさんだったら
どーってことない素材ですよん。着色も楽に可能だし…。
是非、お試しあれ!
by: 作左 * 2010/04/23 15:57 * URL [ 編集] | UP↑
COLT-T殿
こんにちは。
やはりチラ見えがお好みのよーですな(笑)
うんうん、男の子はみ~んなチラリがええのですよ。
やっぱり、ズバリちゅーより想像して楽……自主規制!

こだわりと自己満足は同一線上で、
自己満足のためにこだわってるよーなもんだす(笑)
「―ホントはめーないけど、ここも作ってあるんだぜぃ」みたいな(爆)
でも、模型作りなんてそんな一面も大切かと……。
外側に凝るもよし、内側を弄くるのもまたよし!でございます。

72と言わず……イッチョンチョンでもやってみたら?
と、一応激を飛ばさせて頂きます(笑)

by: 作左 * 2010/04/23 16:08 * URL [ 編集] | UP↑
yaszo殿
こんにちは。
はい~、沼津の変態おぢちゃんでございまする~
……って、ホントに最近危なくなってきてまする~(笑)
歳を重ねるとともに、なんかハジケそうで……
老人になると精神年齢が幼くなってくるのを
実感しているよーだす。
ヤバイなぁ……
これじゃただのスケベな変態爺だよ~~~

え?3週間しかない?……ううう。
ドーラはヤバイっすよ。
豚はどうにかですけど……頑張りませう!
by: 作左 * 2010/04/23 16:16 * URL [ 編集] | UP↑
hive殿
こんにちは。
大々的にUPして頂き、ありがとうございます。
ちゅーか、恥ずかしいっす。
姉さん、勘弁してくだせぇ。

粗塩の塩たたき、確かに美味そうですな~!
今度試してみます。
似た食い方で、煮切った酒に塩を大目に入れて、
ソイツをタレにして食べたりもしますた。
タレなんぞかけないで、辛子を酢でといて、
ちょんとつけて食べても美味いっすよ。
またシンプルに、炙った鰹にマヨネーズと大蒜スライスだけでも
いけまする~
いろいろな食い方があるもんで(^^)

あ~、またまた鰹が食いたくなりますた!
by: 作左 * 2010/04/23 16:28 * URL [ 編集] | UP↑

1/72の開口部の薄削りは想像できませんねぇ…透ける寸前ですかね。
こんなにあちこち開けると変形したり合わなくなったりしませんか?
切り取ることでテンションが変るのでしょうか…不思議です。

こんなことで応力外皮構造を実感したりします。
by: シロイルカ * 2010/04/28 22:39 * URL [ 編集] | UP↑
シロイルカ殿
こんにちは。
実は、やっぱりちょいとやりすぎで……(笑)
思わぬところに支障を来たしておりまする~
主翼基部のモールドが胴体側に付いてるっしょ?
それがなにげに広がりつつあり、まとめようとすると
微妙なアールになったり、
コクピット脇がバキバキ折れたり
わははは……と、
天を見つめながら笑うっきゃありませぬ~

あ、テンションは上がりませなんだ。
むしろ下がるぐらい(笑)
……また、やってもーた! と。
by: 作左 * 2010/04/29 10:14 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。