titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

KELLY BLUE

20060411204142.jpg
ジャズが聞きたくなるとこのアルバムを引っ張り出す。
ウィントン・ケリーの名作、「ケリー・ブルー」。
一曲目のケリーブルーはケリーオリジナルの
ミディアムテンポのブルースで
ベースからクールなフルートに移りテーマが流れる。
そしてナット・アダレイのコルネットがこれまたかっこいい。
次のベニー・ゴルソンのおっさん…ゴルソン節が炸裂だ~。
ゴキゲンな曲~(笑)

朝日のようにさわやかに、グリーン・ドルフィン・ストリート、
ウィロー・ウィープ・フォー・ミーと
3曲のスタンダードがトリオで演奏される。
どの曲もW・ケリーのピアノが素晴らしい。
右手で奏でる単音のフレーズが独特の間があり
耳に心地いい~

キープ・イット・ムービングは再びのセクステッドで
酒がすすむ、すすむ~(^^)
W・ケリー、お勧めのオリジナル……だと、思う(笑)

オールド・クローズ
ケリーのオリジナル曲でトリオ。
ラストを飾るにふさわしく、ブルージーな曲で
アメリカ・アメリカしてる。
ジミー・コブ(ds)、ポール・チェンバース(b)との息の合ったプレイだ。

このアルバムはジャズ好きの家には必ずある一枚だろうな~(^^)

ゴキゲンな夜は酒と共に更ける~~♪

奥にあるボーズは、小さいながらいい音を奏でてくれるスピーカーだ。
手前は、素敵な方から頂いたワイングラス。
お気に入り3点セット~♡


2006/04/11(火)
トラバ(0) コメント(6)
コメント
はじめまして
ウィントン・ケリー、お好きなんですか? それも 「KELLY BLUE」 を!?

何を隠そう、私もこれが一番好きなアルバムなんです。 特に Keep It Moving、いいですよね~。 もうノリが最高で!

Jazz に関してもウィントン・ケリーについても、知識は皆無に等しい私ですが、とにかく同じアルバムを 「ゴキゲン」 とされる方がいると知って、嬉しさのあまりコメントを書きにきてしまいました。 ご無礼をお許し下さい。

いや、それにしても KELLY BLUE はサイコーです!
by: でん助 * 2006/04/12 21:57 * URL [ 編集] | UP↑
でん助殿
でん助さま、始めまして。コメントありがとうございます。
ケリー・ブルーは本当にいいアルバムですね。
実は、レコード時代にも一枚購入してました~(^^)
このリバーサイドは正統派のジャズレーベルで
数々の名演をリリースしてますね。

ご無礼などととんでもありません。
このアルバムの「ゴキゲン指数」が分かっていただいての
コメント、こちらも嬉しいです。

ありがとうございます。
by: 作左 * 2006/04/12 23:33 * URL [ 編集] | UP↑

お~凍えそうなタンカレーをとろりと飲むのにも良さそうなグラスですね。素敵な3点セット、ご機嫌感が伝わりますね♪
by: alalanet * 2006/04/20 08:27 * URL [ 編集] | UP↑
alala殿
いいグラスでしょう~?
alala殿の真打のような登場に感激!(笑)
by: 作左 * 2006/04/20 09:47 * URL [ 編集] | UP↑

最近私も聴くのはジャズとクラシックばかりになりつつあります。

ドライブ中は別ですが。

ウィントン・ケリーは残念ながら知りませんでした。
ぜひ、今度このCDを探してみます。
夜のドライブにはジャズがいいですね。
それと行きつけのバーで聴くジャズも。
by: hive * 2006/06/26 14:46 * URL [ 編集] | UP↑
ハイブ殿
アルバム名となる、ケリー・ブルーは
メッチャいいですよ。
夜のドライブにも合うし
もちろん、バーのBGMとしてもよかばい。
隣りにいる旦那様が
ハンフリー・ボガードに見えてくるかもi-237
by: 作左 * 2006/06/26 20:04 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。