titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

Hansa Brandenburg W29-3

090422-01.gif
先日までのうすら寒さがなくなり、ポカポカと陽気になってきましたね~
こんにちは。
今、Miles Davisの「Kind of Blue」を聴いておりますが、たまに引っ張り出して聴くと実にええですな~

ということで、ハンザ・ブランデンブルグW29の完成でございます。
090422 02090422 03
張り線は皆無に近く、フロート間と尾翼、主翼にチョイてなもんでございます。
フロート間のみ0.2の真鍮線、あとは伸ばしランナーです。
ううう~、楽っちゃーラクでございます(笑)

090422 04  機体ナンバーも塗装にしたかったのですが、
  私の拙い技術ではとても無理!
  一応、デカールを切り抜きますた。
  貼る前につながり部分を残して切り抜き
  貼ってからチョイチョイとカットします。
  あとは慎重にソフターで。



090422 05  木目のペラは地味めにしますた。
  ウッドブラウンをベースにレッドブラウンと
  フラットブラックでシャカシャカと細い線を
  重ねまする~。
  あとはエナメルのクリアオレンジでテカテカに(^^)




090422 06090422 07090422 08
発電装置(?)はパーツがないので、止む無く自作。目立つところなので作るっきゃない!(笑)
0.4真鍮線をハンダで接着、機体に取り付けて0.3のプラロッドも接着。
細いコードが機体に入り込んでいるのですが、それはオミットじゃ!

090422 09090422 10
ポイント的に頭は赤系で塗装(笑)
また、機首の下にある足掛けのようなもんも、真鍮線で追加でございます。
フロートの脚柱にもピトー管のようなものが2本!ハイ、これもモールドを作って追加でございます。
あとは地味~にローゼンジの修整を……(笑)

090422 11090422 12090422 13
090422 14  ちゆーことで、どうにかこうにかの完成でした。
  途中、弄ってるときにゃ、排気管はポロポロ取れるわ
  機銃は四次元ワープして戻ってくるわ(笑)
  スッタモンダありましたが、こうして見ると
  ナカナカ愛い奴でございます。




090422 15  で、SHSなんですが、
  このマイナーな奴を簡単なヴィネットにして
  持ち込んだろーかと……
  
  当初はシュターケンのディオラマで、
  というとんでもない妄想を描いていたのですが、
  諸般の事情で(笑)無理と判明いたしました。
  来年のSHSに向けて、鋭意製作中でごぜぇーますだ!

今回のSHSはこのハンザ・ブランデンブルグW29とブリストルF2B、アルバトロスCⅢの
各簡単なヴィネットに決めますた。
ううう~、イロイロとあんのよ~~(泣笑)



ちゅうことで本日の肴、筍特集でございます。
090422 16  筍はまさに旬ですな。
  このでかさで290円(笑)朝掘り筍でございます。
  愛用のマグカップを横に置いてみますた。
  コイツの皮を剥き、適当にカットして
  糠と鷹の爪を入れたデカ鍋で
  じっくりと茹でまする。
  竹串がスーッと入るようになったらさらにカットして
  いわゆる、「筍水煮」状態にしておくのです!

090422 17  ●筍の煮物(家内作)
  シンプル過ぎるくらいシンプルでごんす。
  筍のみを出汁・醤油・味醂・酒・砂糖で煮込むだけ。
  筍の味を堪能できまする。冷めても美味し。
  
  主婦は大したもんですな。
  調味料はテキトーだそーですが、ちゃんとしてる(笑)
  あたしゃ計量スプーンで量らにゃ気が済みませぬ!

090422 18  ●筍ご飯(家内作)
  ホクホクとしてて、筍の香りがそこはかとなく…。
  人参の千切りと出汁を入れ炊きまする。
  オコゲ付~~!これがたまらん!
  もちろん味噌汁も具は筍でんがな~(笑)




090422 19  ●青椒牛肉絲(チンジャオニュウロウスー)
  牛ロースを細切りにして醤油(大1/2)片栗粉(大1)
  水・サラダオイル(各大1)で下味を。
  筍(80g)・ピーマン(4個)を細切りにします。
  微塵のニンニク(1片)で牛肉を炒め
  筍とピーマンを投入し合わせ調味料、
  醤油(大1)・酒(大1)・砂糖(小1)・オイスターソース(大1)
  トリガラスープの素(顆粒小1/2)胡椒少々を入れて
中華鍋をユサユサとスピード勝負だす!  合わせ調味料は予め作っておくこと!
仕上げに胡麻油をタラリーの、水溶き片栗粉(小2)をタラリーので完成!
シンプル簡単中華で絶~対に美味いだす。
クックなんとかなんぞ、いらないですぜ奥さん!(笑)
ちなみに青椒肉絲(チンジャオロウスー)は豚肉使用だすよん。

090422 20  ●蝦仁爆蛋(シャーレンボウタン)
  海老と玉子の炒めでございます。
  海老(10尾ぐらい)は殻を剥き背ワタをとって
  片栗粉をまぶしてよくもみ洗いしませう。
  汚れとくさみがとれてプリプリ感が増しまする。
  流水で洗い、水気をとって塩(適量)酒(大1)をふりかけ
  冷蔵庫に入れときましょう。
  筍(約100g)は千切りだす。
玉子(4個)をボウルに割り入れて醤油(小1)を投入、よく攪拌します。
まずは玉子をフワフワに炒めて別皿へ。
で、生姜(1片)の微塵で海老を炒めます。プリプリとして赤くなってきたら筍を投入!
別皿の玉子焼きを続いて投入!合わせ調味料、トリガラスープ(100㏄・顆粒でオッケー)
塩(小1)・オイスターソース(小1)を入れて、
水溶き片栗粉(適量)でちょいとトロミをつけて完成でやんす。
シンプルな塩味がなんとも……筍と海老と玉子の違う歯ざわりが心地よいのです(笑)
コイツは本来は点心のようなもんで、玉子と海老のみの一品ですが、
玉葱の粗微塵や韮、鶏挽肉なんかを入れると立派な逸品になりまする~
今回は旬の筍を入れてみますたー


本日もお付き合い、謝謝でございました。

コメント

こんにちは。
完成、待っていました!。実は、この作品SHSで見る事が叶うかなと密かに期待していましたが、画面の前で「やったー!」なんて言っているところです。自分が作る機会になったら、諸々の工作過程を大いに真似させて下さいませ(^^ゞ。実物を拝見できるのを、とても楽しみにしています。

話は替わって、タケノコ。これからの時期に出回るのは本当に美味しいですよね。ご厚意で知り合いから毎年お裾分けをしてもらえるのですが、うちは横着して、重層でアク抜き&煮ています。たの旬の野菜とともに、カラッと天ぷらにして、塩で食べるのがとても大好きです。

by: たかね * 2009/04/23 11:59 * URL [ 編集] | UP↑

完成おめでとうございます。
相変わらず素晴らしい出来映えです。
特にプロペラの木目塗装なんて、さすがという感じ。
これがシゾーカにやってくるワケですね。実に楽しみです。

タケノコ、いいですねぇ。
煮ても焼いても炒めても、どのようにしても旨いのがいいところ。
新鮮なやつなら刺身でもイケますし。
by: 雪風 * 2009/04/23 12:46 * URL [ 編集] | UP↑

うお!もう完成してる!!
おめでとうございます~
相変わらず仕事が速いですね~。尊敬いたします。
六角形迷彩は筆塗りとは思えませんね。
私の型紙法より綺麗に見えますよw
静岡では六角形コンビで並べられるよう、私も頑張りますよ!
by: すあま * 2009/04/23 15:06 * URL [ 編集] | UP↑
たかね殿
こんにちは。
ありがとうございます。
参考になるかは疑問でございますが、見ていただけるだけで
恥ずかしながら、嬉しゅうございます。

たかねさんのディオラマの数々もストーリー性のある
一場面で素晴らしいですね。
墓標の脇を通る車両……確かにドラマティックですよ。

筍って、口中でかめばかむほど味が深まるような気がするんですよね。
天麩羅も美味そうですな~ ううう、今度絶対に天麩羅にしよう!
家内の実家の裏山だったら無料で採り放題なんですが……(笑)

by: 作左 * 2009/04/23 15:33 * URL [ 編集] | UP↑
雪風殿
こんにちは。
ありがとうございます。
でも、古いデジカメのお陰で粗が隠れておりまする~(笑)
木目もイマイチでございますってばさ!
ブルドックも……当然、シゾーカに来るんでしょ?
と、再度プレッシャーをば(笑)

そーそー、筍の刺身はまだ食べたことがありません。
もちっと小さい奴で採れたてをその場で、
山葵醤油をちょいと付けて食べると、メチャクチャ美味いそーですね!
今度、朝早く山に入ってきま~す!(笑)
by: 作左 * 2009/04/23 15:40 * URL [ 編集] | UP↑
すあま殿
こんにちは。
ありがとうございます。
なんだかんだいっても、毎日のように手を動かしてる
爺でございます(笑) ある意味、ボケ防止にもなるという……

今、貴ブログを拝見させていただいたところです。
さすがにピシッとした塗装と色調に感動しました。
私のは筆ムラがひどくて、もー見れたもんじゃないっすi-282
フォトショップでコントラストの数値を上げると、ムラが若干なくなるという
裏技でございますよん。

すあまさんの塗装ローゼンジのGも大変楽しみです。
by: 作左 * 2009/04/23 15:49 * URL [ 編集] | UP↑

完成おめでとうございます&お疲れ様です!
っていうか完成早いですよw それも相変わらずの高いクォリティで…
静岡で現物拝見できるのが楽しみでござります(^^)

まぁ私も諸般の事情で910は・・・・・・(爆)
で、代替品をなんとか間に合わそうと必死ですよ(^^;
by: yaszo * 2009/04/23 18:32 * URL [ 編集] | UP↑
yaszo殿
こんにちは。
ありがとうございます。
いやいや、現物はあまり人に見せたくないよーな出来ですが、
また簡単な情景にして誤魔化そうかと(笑)
この機体、なんとなくやっつけ仕事にしては
愛着が湧きそうでございます。

ミニの旦那~~、
ミニも楽しみでございますってばさ!
え?ヴィネットにするって?
そりゃ、ますます楽しみでございまする!
……ってプレッシャーをば(笑)
by: 作左 * 2009/04/23 19:21 * URL [ 編集] | UP↑

完成おめでとうございます。
いや~早いですね!
このキットは以前TOKOのを持っていたんですが、諸般の事情によりフリマで売ってしまいました。売らなきゃよかった(笑)
私もゲタ履き機がんばりま~す!
あ、タケノコ美味そうですね。私も大好きです。
by: ヒロシ * 2009/04/24 11:37 * URL [ 編集] | UP↑
ヒロシ殿
こんにちは。
ありがとうございます。
端折りっぱなしの完成でございますよ(笑)
私も大分前からこのキットは持っていたのですけど
サイズ的にWWⅠにしてはデカイので
ずっと48だと思ってますた。
72というのは、またTOKOの印刷ミスかと(笑)

ヒロシさんの小型水偵も楽しみでございまする~
尾翼部分も拘ってますね。

この季節、筍は飽きずに食べられる食材ですな~
ただ茹でたやつに塩をかけただけで酒の肴になりますよん
……ううう~、また飲み過ぎそうでございます。
by: 作左 * 2009/04/24 13:45 * URL [ 編集] | UP↑
おひさ~
ご無沙汰です。お元気ですか?
何と飛行機模型日記ブログに進化ですね。
うちは、わんこブログになってるので、全く違う部門ですわ~。

でも食べ物は、相変わらず 作さん、すごい。
タケノコの季節ですね。うちの庭にもバンブーが、鉢植えでありますが
食べれる程では、、
時々Omichan思い出してくれて、ありがとう。
もう2年ジャポンに帰ってません、涙
by: omichan * 2009/04/24 15:34 * URL [ 編集] | UP↑

ハンザ・ブランデンブルグW29、完成おめでとうございます。
いつもながらの手を入れた(愛情を注ぎ込んだ)仕上がり、誠にお見事です!

筍料理、美味そうですね~。
もう生の筍の時期なんですね。
あったかいところは、いいなぁ…。
by: Hood * 2009/04/24 16:44 * URL [ 編集] | UP↑
omichan殿
こんにちは。
お久し振りでございます。
お元気そうでなによりでございます。
ハイハイ、すでに模型製作日記と化しておりまする~(笑)
……って、それしかやることないから(爆)

筍は美味いでっせ~、それこそ煮ても焼いても
食えまする~……私みたいだすよ。

もちろんomichanのことは、一日たりとも
忘れてはおりませぬ~ 
今度はomichanも是非「作左亭」に
お忍びで、遊びに来てちょーだいね!

by: 作左 * 2009/04/24 18:30 * URL [ 編集] | UP↑
Hood殿
こんにちは。
コイツはなんか地味~な機体なので
作るまでは日数を必要としましたが、
あとは矢が放たれたように
まっしぐらでございました(笑)
ま、毎日のように作ってれば出来まするよん!

そっかー、筍、北海道はまだですよね。
なんか、す、すいませんデス。
とにかく、ここ沼津は暖こうございます。
昼間はTシャツ1枚でアイスコーヒーを
飲みながら過ごしておりまする。
Hoodさんも帝都出撃の折は、
ちょいと足を伸ばして「作左亭」へ(笑)
……大阪よりも近いし……



by: 作左 * 2009/04/24 18:38 * URL [ 編集] | UP↑

うむむ、ちょっと遊びに来ない間に完成しているとは・・・。
恐るべし!
シュタ~ケンも暫く遊びに来ないと完成しているかも。
by: 河っち * 2009/04/27 00:05 * URL [ 編集] | UP↑

ネットのない環境から帰ってきました。

完成おめでとうございます!
一気に完成まできましたね~!
いつもながらの完成度ですね。
発電装置のような細部工作をすると
ビシッと引き締まりますね。
また素敵な1品が出来ましたね。
次はディオラマ作業ですか?
それも楽しみです。
by: JW * 2009/04/27 01:52 * URL [ 編集] | UP↑
河っち殿
こんにちは。
コイツは二枚羽根じゃないので
組み立ての時間はそんなにかかりませんでした。
張り線も皆無なよーなもんだし(^^)

ただ、ローゼンジがね~~
今回も塗装にしたのが仇となったようでありんす(笑)
かえって、実感がなくなっちゃって、
単体では見れたもんじゃないので
ヴィネットにして誤魔化そうかと……(笑)

あ、Sはちょいと格納庫で調整と整備してまする~
そろそろ河っちさんもなんか(飛行機の)発表どきでは?
by: 作左 * 2009/04/27 13:52 * URL [ 編集] | UP↑
JW殿
こんにちは。
ありがとうございます。

出張、お疲れさまでやんした!
天候不良でイロイロと大変だったようですな~
ご苦労さまでございます。

発電装置は、キットの箱絵にもパーツもなかったので
そのままスルーしようとしたのですが、
海外の作例をググると、以外なくくっついてるようで
サイズは雰囲気ですが、作ってみますた。
久し振りのハンダ工作でミスばっか~~(笑)

コイツのヴィネットは水に浮かせようと思っておりまする(笑)
いかなることになりますやら……だら。

by: 作左 * 2009/04/27 14:00 * URL [ 編集] | UP↑

こんにちは。

ご無沙汰してしまいました。

タケノコ、旬の味ですね~。

先月高知に行った時に朝掘りの地元のタケノコを買い、
わかめと煮たのと、タケノコご飯を炊きました。

今だけ味わえるので、今シーズンはもう2~3回食べて
おきたいです。
中華との相性も良さそうですね。
明日からいよいよGW。
どこにも行かないので、お料理色々やってみますか~。

海老と卵炒め、おいしそうなので早速作ってみたいと思います。
by: hive * 2009/04/28 14:25 * URL [ 編集] | UP↑
hive殿
こんにちは。
出雲路の旅、楽しく拝見させていただきました。
とくに、出雲大社(正式名称がいずもおおやしろとは初めて知りますた)の
記事は興味津々でございます。
まだまだ謎だらけの大社ですよね。
直径1.4mの木を3本束ねた柱が出土したのはなにかで聞いてました。
現在では不可能な建築技術が駆使された
デカイ建造物だったんでしょうね~。

今回のGWは仕事が忙しく(なんの?笑)
休むことができませぬ~
普段じっくりとお休み出来ないhiveさん、
リフレッシュしてくださいね!
by: 作左 * 2009/04/28 17:18 * URL [ 編集] | UP↑

完成おめでとうございます!
いや~ 相変わらず素晴らしい仕上がりで!
発電機やら 足掛けのようなものまで
私ならスル~してしまうでしょうな・・・
by: 店長 * 2009/04/28 18:55 * URL [ 編集] | UP↑
店長殿
おはようございます。
ありがとうございます。
いやいや、三葉機に比べると一枚だけなんで
楽でございますよん(笑)

私も追加工作はあまりしない(出来ない)方なのですが
パーツであっても不思議じゃないと思うものは
なるべく……という(笑)
なにせ、昔のTOKOだから……

店長さんの次のお題が楽しみでございます。
三葉フォッカーですよね?
で、じゃんじゃん作る!って言ってたし……(笑)
by: 作左 * 2009/04/29 07:02 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。