titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

Zeppelin Staaken R.Ⅵ-1

081223 01
昨日、「最高の人生の見つけ方」という映画をみました。
J・ニコルソンとM・フリーマン、二人の演技がピリリと光る、楽しい映画でした。
特に、ニコルソンの演技はいつもながらの怪演で大笑いでございます。
とにかく、すげぇジジィですなー

こんにちは。
世間では、イヴだ、クリスマスだと大騒ぎしておりますが、
私にとっては、なんともない平々凡々なただの水曜日で、
普段どおり、ローストチキンを食らってケーキを食べまする~(笑)

081223 02  さて、このシュターケンの箱を
  何年も前から、開けたり閉めたり
  してるわけですが、
  先日から開けっぱなしの状態でして……
  牛歩でございますが、
  少しづつ、少~~しづつ進行してまする。


081223 03081223 04081223 05
エンジン四基を素組みして、バババッ!と塗装。
で、ゴンドラのようなものに組み入れまする。
……と、ここまでは大分以前に出来ておりますた。

081223 06081223 07081223 08
で、先日はコクピット及び、胴体内部でございます。筒状の燃料タンク(たぶん)を10個ばかり。
床は艦底色29で吹きます。細かいパーツも切り出し、組めるとこは組んじゃいます。

081223 09
  裏面は爆弾を格納するのですが、
  吊るすかどーかは未定です。
  ……見えないし、めんどくさいし(笑)
 
  気持ち、塗り分けてみますた。
  ピンボケですんまへん。

081223 10081223 11081223 12
順番に床板に接着していきます。
操縦桿のシャフト上に計器盤(のようなモノ)が重なったりするので
仮組みをしながら慎重に……です。
スティールグレイはハンブロールの缶生を見ながら調色したのですが、
ちょっと明るい感じがしますです。
ま、内部だから、いっかー……です(笑)
なんとなく、プラントチックでガジェット感もあり
複雑怪奇を少ないパーツで表現できまする。
もちろんディティールアップは、ま~~ったくしてませんが、なにか?
……ちゅーか、できない(笑)

081223 14  で、胴体を組んで屋根を載せると
  内部は殆ど見えないという
  非常に楽しい結果で……(爆)

  見えないところを1日かけて
  はい、作ってました!
  ……やはり、この手は絵夢っ気がないと……(笑)


で、肴というか、晩飯というか……
081223 21081223 16
牛肉と玉葱の甘辛炒め。
超簡単で、私にとっては懐かしい味でございます。
牛肉はちょいと奢っていいものを。今回はすき焼き用の和牛でございます。
約300gぐらいを適当にブチブチ切って、酒(大2ぐらい)で
揉みこんで置いときます。
あとは玉葱1個をブットイ千切りに。
肉に付いてくる脂身を弱火でじっくりと溶かし、先に玉葱を炒めます。
玉葱がしんなりしてきたら、牛肉を投入!
まだ、赤いところが残ってるうちに、作っておいた醤油大2、酒大1、味醂大2、砂糖大1
出汁の素小1をジャーっと入れて、仕上げに七味をパラパラと。
ちょいと煽って完成でございます。
私が満足に食えない頃、そうとは知らないお袋がよく高級和牛を送ってくれますた。
しかし、当時は小さな冷蔵庫を開けると玉葱ぐらいしか入ってないという(TqT)
で、調味料の力を借りてそれなりの味にしてよく食べたもんでした~
超貧乏なのに、すき焼き用の高級和牛が食えたという不思議な体験でございます(笑)

081223 19081223 20
ポテトツナサラダ。
ジャガイモ3個を1cmぐらいの角切りにし、一旦水に漬けてからレンジでチンします。約6分。
ここで、マッシャーで潰して胡瓜や人参・ハムを入れマヨネーズで和えれば普通のポテトサラダですが
潰さずに、ツナ1缶(小)をオイルごと入れちゃいます。で、マゼマゼしながら塩胡椒(ホワイト)し、
乾燥バジル(お好み)とセージを少々、マヨネーズで和えて完了。
これも簡単で、わずか10分ぐらいで出来まする~
チキンカレー。
コイツは時間をかけまっせ~、奥さん!
っていっても、市販のルゥで充分でございます。
ニンニク(2カケ)と生姜(1カケ)を微塵切りにしてオリーブオイルで炒めます。
こげちゃうので、オリーブオイルが冷たいうちに投入ですな。
香りたってきたら、玉葱(中1個)と人参(中1本)を微塵切りしたものを投入。
じ~~~っくりと弱火で炒めまする。その間に鶏モモ肉(1枚)を一口大に切って
コイツも別のフライパンを使用しオリーブオイルで炒めます。じっくりね。
玉葱と人参が炒まったら鍋に移し……もちろん最初から鍋で炒めてもオッケーざんす。
水を約600㏄、野菜ジュース(赤いの)を100㏄を投入し、
さらに塩胡椒してローリエを一枚、顆粒コンソメ(適量)を入れてグツグツさせます。
アクはこまめに取り除きませう。そして、焼きあがった鶏肉を投入します。
暫く煮込んでから、やおらトリガラスープの素を大1入れまする。
あとは、市販カレールゥ(今回はゴールデンカレー辛口)を入れてトロトロにさせ
一旦火を落とします。完全に冷めきったら、再度煮たたせ、牛乳(適量)を入れて
まろやかさを出し、ケチャップとウスターソースで味を整えます。
…………で、翌日に食べまする~~(笑)

081223 15  ちゅーワケで、
  この方がなにやら楽しそうな催しを……
  生憎在庫にはキャメルがないので
  あたしゃ、スナイプで参戦させていただきまする。
  カナダ出身で53機の撃墜王、
  ウィリアム・ジョージ・バーカー乗機ということで……



皆々様、連れ合いが居る方はベチャベチャと、そうじゃない方もそれなりに(笑)
楽しい聖夜をお過ごしくだされませマセ。

本日もお付き合い、ありがとうございました。


コメント

シュターケンという爆撃機ですか 燃料タンクが
こんなふうになってるのですね こんな大きいのは
上翼と下翼のローゼンジの塗装と支柱の位置決め
が一番手が掛かりそうですね どのように処理
されるのか興味がわきます
by: あきみず * 2008/12/24 21:45 * URL [ 編集] | UP↑

待ってました!シュターケンンンン。
自分も説明書は読んでるんですが
胴体と翼を切り出したのみです。
作左さんのとは少し違うタイプみたいですが
作る時は参考にさせて頂きますら。

まずはゴータを仕上げまする。

キャメル祭りもね(笑)
by: JW * 2008/12/24 22:19 * URL [ 編集] | UP↑

わが家のクリスマスイブは、椎茸のふんわり豆腐焼き、肉じゃが、山菜おこわになめこ汁という、純和風でございました。
最近、油が多いものはちょっとダメダメな私です。
でも、この牛肉と玉ねぎの甘辛炒めは美味しそうですなあ…。
閑話休題。
ついに、シュターケンの全貌が見えてきましたね!
確かに、ガジェット感がいいですな~。とっても楽しみでゴザイマス。
あ、スナイプの方も、ゆるゆるとお願いいたしますだ!
by: Kazu * 2008/12/25 09:54 * URL [ 編集] | UP↑
あきみず殿
こんにちは。
とにかくデカくて、重いです(笑)
主翼も上下各1枚のパーツなので、空洞がなく
胴体にどうやってくっつけるか……
試行錯誤を繰り返しながらの製作になりそうでございます(^^)
ローゼンジ塗装はパターン自体もデカいので、いくぶん楽かと……

……って、そんなことなどを考えながら作るのが
楽しいんですよね(笑)
by: 作左 * 2008/12/25 18:38 * URL [ 編集] | UP↑
JW殿
こんにちは。
機首がちょいと違うぐらいじゃなかったかな~
と、ローゼンジパターンが。
パーツがイカレタら言ってね。
パーツ構成が同じだから、不要パーツが
ドッチャリありまする~(笑)

G……ローゼンジ塗装するなら、型紙作るから
デカール持って来てくださいね。

お祭りの機体は士の字になりますた(笑)
by: 作左 * 2008/12/25 18:46 * URL [ 編集] | UP↑
Kazu殿
こんにちは。
さすがに、大人のイヴですな~ 和もいいもんだす。
牛肉と玉葱炒め……
実はスキヤキ味の炒めものみたいなものでございます(笑)
コイツをドンブリめしに乗せて、生玉子をかければ
りっぱな牛丼だす……ああっと、すいません。
閑話休題
いやいや、無謀な製作だと思っておりまする。
もうすでに、パーツに触れるたびに、ハァハァハァと
興奮してまする……変態か おりゃ!

スナイプ……今回は飛ばしちゃおーかと(爆)
by: 作左 * 2008/12/25 18:57 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。