titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

日本の文様

日本には、驚くほどいろいろな模様がある。
和のテイスト全開の文様だ。
その一部が少しでも混ざると
全体が「和」になってしまう。
それほど、日本の模様、文様はインパクトがある。
20060404232605.jpg

この本は、まどろっこしい解説など皆無で
ただ、文様の羅列だけだ。
それが、写真集のように見えて
好感がもてる。
20060404232619.jpg

20060404232628.jpg

20060404232638.jpg

秋草文、南天文、紅葉文、青海波、毘沙門亀甲、八橋文様、雲鶴文と
いろいろな文様とそのバリエーションがある。
酔っ払いながら、
ぼーっとこの本を眺めていると
改めて、日本の美意識の高さが分かる


……ような気がする。
2006/04/04(火)
トラバ(0) コメント(8)
コメント

ヨーロッパに負けない、いえそれ以上の文化遺産だと思います。
季節感を取り入れた模様なら、世界のどこにも負けませんね。
私も仕事でたまに使いますが、使い方によっては洋風にも見えるし、
華やかさの中に落ち着いた感じが大人の印象になりますね。
日本人はやっぱり感性豊かですね。
by: hive * 2006/04/05 11:07 * URL [ 編集] | UP↑

大学時代にこういう教科書あって、着物も作らされたしいろいろ勉強したハズ。けど若さゆえにこの良さは解らなくて今はとてもとてもわかるような気がする。模様ひとつひとつに意味があるのですよね~。あの時もっと勉強してればよかった。と思います。
by: カンパーニュ * 2006/04/05 14:47 * URL [ 編集] | UP↑

●ハイブ殿
うんうん、そうですね。ヨーロッパにも文化遺産は数々ありますけど、
粋な味わいは日本独特かもしれませんね。
着物も表地は地味で、裏地に凝るとか~(それなりの歴史がありますが)
今、見直すと新たな発見がたくさんあります(^^)
by: 作左 * 2006/04/06 09:30 * URL [ 編集] | UP↑

●カンパーニュ殿
若い頃はどうしても、そのときの「今」しか見ることが出来ないけど、
歳とともに、やっぱり日本文化がしっくりといくようになりますね~(笑)
そろそろ、私もオフの日は着物かも~(笑)
by: 作左 * 2006/04/06 09:34 * URL [ 編集] | UP↑

溢れるように豊かな色彩、独特で、しかも美しい。日本のこの美意識はいずこへ~街並みはグレーで・・
by: alalanet * 2006/04/06 13:25 * URL [ 編集] | UP↑

●alala殿
ご旅行、お疲れさまでした~。とってもいい所ですね。

そうそう、街中は派手さはあっても、
雅さはないですね~
大人がガキど……いや、若者に媚び諂うようになってから
文化の衰退が目立ってきてるような気がします~(笑)
by: 作左 * 2006/04/06 19:07 * URL [ 編集] | UP↑

雅、いい言葉ですね~艶とか。そういえば、私にもない・・・・・
by: alalanet * 2006/04/07 00:14 * URL [ 編集] | UP↑

●alala殿
そんなことないでしょう?
あの蛇を巻いたは十分艶やかでしたよ~(笑)
by: 作左 * 2006/04/07 18:41 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。