titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

Ⅰ号戦車 A型 01

関東あたりまで梅雨に入ったようで、
ここ沼津もどんよりとしたお天気が続いて、
ちと肌寒く感じる今日この頃、いかがお過ごしですか?
こんにちは。

唐突に、また久し振りにAFVに手を染めているのでございます。
お題は、トライスターの1/35 1号戦車A型でございます。
002.jpg
アフリカ軍団バージョンにしようかと思ってるので、
同社のフィギアセットもチョイスだす。

001.jpg  実はこのソッピース1 1/2 ストラッターを
 作っていたのですが、見事に主脚が……
 修復はちと難しく、暫く見たくもなく(笑)
 箱に入れて封印してしまいますた~
 張り線も終了し、あとは腹にデカール貼って
 ペラと車輪を付けるだけで完成だったのですが
 ううう~(TT)


ちゅーワケで、飛行機から一歩下がりつつ、AFVを久々に弄ろうかと……
とにかく、未完成病に感染したくはないので完成に導くのを目標としてみますた(笑)

キットはこんな感じだす。
003.jpg

004.jpg
ちっちゃい戦車なのでパーツ数もそんなに多くなく、
組み立ては楽なほうではないかと。

005.jpg
デカールももちろん良好で、排気管用カバーがエッチングパーツでございます。

006.jpg
この履帯がちょいとネックでめんどくさいっす(笑)

007.jpg
あのフィギアマスターと呼ばれる平野氏原型の戦車兵2体付き。
でも、DAKなので……
008.jpg
同じく平野氏原型のトロピカルパンツァークルーを使用しますです。

……というワケで、
009.jpg
素組みなので、簡単に組みあがりまする~
ディティールアップらしいことは一切やってまへん。
OVMラックの取っ手をエッチングのジャンクパーツ、ライトをクリアパーツにしたぐらい。
フィギアもストレートで、包帯を巻いているヘッドをホーネットに替えますた。
痛々しいのは勘弁なので(笑)
手前のはタミヤの子犬でございます(^^)

010.jpg
撮影用に72のケッテンクラート(アカデミー)もチャチャっと~
後々、72のディオラマでも作るときに使うつもりでもありまする。

で、めんどくさい履帯でございます(笑)
019.jpg
パーツはこうなってますが、
012.jpg
余分なモンをカットしてカタチを整えまする

013.jpg
それをドッチャリ~(爆)
恐ろしいことに左右違うモールドになってま~す(TへT)

014.jpg
それを数えて88個、両面テープの上に並べ……

015.jpg
このピンで留めていきまする~
ううう~

016.jpg
するとこうなって、いい雰囲気で可動するキャタピラが出来まする~
コイツは車体に組む前に塗装しちゃいます。

017.jpg
やっぱり、戦車は履帯を装着すると俄然それらしくなりますな~(笑)
まだつなげてはおりまへん。

はてさて、こっからが、塗装の楽しさでございます。
018.jpg
とりあえず、ベースホワイトで全面を吹きまする。
今回も、ウェザリングビシバシ塗装にするつもりでございます。
……ちゅーか、要は綺麗に塗ることが出来ませぬ~~(笑)

020.jpg
んなワケで、今晩は今朝獲れた生シラスを肴に紫煙をくゆらせながら
角のロックをたしなむのでありますた~(笑)

どうなることやら……
本日も、長いお付き合いをありがとうございました。




コメント
No title
おはようございます。
カステンのキャタピラは組みあがると、組んで良かった~と思えますが、
組んでいるときは修行ですねぇ。
ちょっとしくじったりすると、血圧が上がっていくのが自分でも分かるという、
健康によくないアイテムでもあります。(笑
トライスターのⅠ号戦車は私も持っていますし、作りたいアイテムなので、
作左衛門さまが作っていかれる過程を参考にさせて頂きます~。
by: Hood * 2008/06/06 10:12 * URL [ 編集] | UP↑
No title
あ。追伸です。
冷蔵庫の中に残っていたキャベツと葱を、作左衛門さまの回鍋肉の記事を
参考に料理して食べました。
美味しかったです。
ありがとうございました。 m(_ _)m
by: Hood * 2008/06/06 10:16 * URL [ 編集] | UP↑
No title
生シラス旨そうですねぇ
って違うか(^^;

キャタピラは大変そうですね。私もドカティの組立チェーンで似たような思いをしましたよ(^^;
ワンコがいい雰囲気を醸しだしそうな悪寒ですな(^^)
by: yaszo * 2008/06/06 11:34 * URL [ 編集] | UP↑
Hood殿
こんにちは。
履帯組み立ては確かに修行ですね(笑)
案の定、作業中にプチッと飛んでお隠れになりやがりますた~
予備が左右で4つあったから良かったものの……
フィッティングも良好で作りやすいキットですよ。
キャタピラ以外はあっというまに組みあがりまする。
箱絵はちとバタ臭いですが(笑)

回鍋肉レシピ、お役にたてば幸いでございます。
こちらこそ、ご利用ありがとうございました<(_ _)>
by: 作左 * 2008/06/06 13:21 * URL [ 編集] | UP↑
yaszo殿
こんにちは。
いや、生シラスとホッケの一夜干しは
別に記事をアップしようかと思っとりました。
酔っ払った勢いでの追加でございます(笑)

バイクのチェーンのほうが大変そうだすね~(TT)
兵士と動物の組み合わせは、ディオラマに和み感を与える
普遍的なシチュエーションですな~
ヒヨコも登場させようかと……(笑)
by: 作左 * 2008/06/06 13:28 * URL [ 編集] | UP↑
No title
今晩は。
すごいスピードで組みあがっていますね~。
塗装はウェザリングをバリバリにされるとのこと。
楽しみです。
by: satonobu * 2008/06/06 20:41 * URL [ 編集] | UP↑
satonobu殿
こんにちは。
このキットは、履帯は別にして
丸一日あれば組めるかと思いまする。
ちっちゃいので幾分楽かと。

塗装はベースはノーマルに塗装して
ウェザリングをパステル多用による
シッチャカメッチャカを目指すという(笑)
流動的なので、私にもどーなるか分かりまへん(爆)
by: 作左 * 2008/06/07 09:45 * URL [ 編集] | UP↑
No title
こんにちは!
1号カッコイイですね。
フィギアも男らしさムンムンでイイ感じで、これは完成が楽しみです。

さて、yaszoさんのチェーンに続いてこのキャタピラ見たら、ホントに気が遠くなってしまいました。

最後の写真は白いキャタピラ?(違)
by: Limahl * 2008/06/07 12:49 * URL [ 編集] | UP↑
Limahl殿
こんにちは。
こういう小さなソフトスキンみたいな
戦車は魅力がありまする。
多分、車両本体よりフィギアのほうが
時間がかかるかもしれません(笑)

yaszoさんのチェーンにはかないまへんな~(笑)
あのような 小っちぇーのをやったら、
酸素が脳まで行かなくなり、間違いなく倒れるでしょう(ToT)

シラスは、もちろん箸でつなげてみますた(爆)
by: 作左 * 2008/06/07 18:25 * URL [ 編集] | UP↑
No title
実は最近ドラゴンのⅠ号戦車を狩ったものですが、何か?(笑)
キャタピラの細かさに、そっと蜜柑山に積みました(泣)。
で、
Ⅰ号もいいですが、シラス、たまらんですなあ…。
おろし生姜のせて、醤油を一たらし。あ~、食いてえええええ。
by: Kazu * 2008/06/08 20:45 * URL [ 編集] | UP↑
Kazu殿
こんにちは。
ええですな~。
ドラゴンのほうは排気管がちゃんと開口されているようですね。
全体的なモールドもこっちより良さ気ですよ(^^)
ぜひ弄ってくだされや。
たまにはAFVも楽しめまする~

ちなみに昨夜は桜海老がどっちゃり入ったかき揚げですた~
もちろん自家製ですよんv-218
by: 作左 * 2008/06/09 04:46 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。