titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

百草園

01.jpg
今日はとても暖かい日でしたね。
こんばんは。
パソコンの具合がちと悪くて、更新がこんな時間になってしまいますた。
さて、先日の3月3日雛祭りは「梅祭り」に行ってきました。
毎年咲き続ける梅の花を見て和むことができました。
忙しない時間を過ごす毎日ですが、
ほ~~っとする、短いひと時を過ごさせていただきました。

02.jpg
京王線「百草園」の駅を降りて、15分ほどですが、
凄い坂道が続きます。
03.jpg
途中でこういう看板が出るぐらいです。
「あとひといき」からがキツイです。はっきり言って…(笑)
04.jpg
まだ、坂道は続きます。
05.jpg
で、やっと山門のような入り口が。
すでに、息は上がりゼエゼエとしてまする。
06.jpg
入っても さ、さらに石段が~~
07.jpg
しかし、登りきると梅の咲き乱れる桃源郷が~~(笑)
08.jpg

09.jpg

10.jpg

11.jpg
しかし、この可憐でキレイな花達を見ると、笑った膝もいくぶん和みます(笑)
12.jpg
なんとなく由緒有り気な梅の木も……
ここは、家康の長男 信康と所縁があるようです。
信康はご存知の通り母、築山御前が今川義元の親戚で、
信康自信は信長の長女を妻にしてまする。
謀反を理由に信長から切腹を迫られて非業の死を遂げた武士ですな。
13.jpg
茅葺の素敵な建物にかかる白い梅
……風流だす~~
14.jpg
この茅葺の民家風は梅の木に囲まれた
お蕎麦屋さんです。
15.jpg
縁側から入り、座敷で頼んだ蕎麦を待ちまする。
その間、障子から入り込む柔らかい明かりと
一枚の絵を眺める感覚で外の梅を見ながらの一服です。
で、しばし待つこと15分……
16.jpg
蓬(よもぎ)蕎麦でございまする。
山菜がいいアクセントで、まさに春の息吹を美味しくいただけまする。
梅見酒ならぬ梅見蕎麦だす~
で、またまた外へ~
17.jpg
足元にも可憐に咲いてます~(^^)
18.jpg

19.jpg
池に下がる梅の向こうでは、茶会の準備が進んでました。
誰でも参加ができまする。
私も~と……思いましたが、あまりにも茶道とはかけ離れた容姿格好なので
遠慮させていただきますた~(爆)
20.jpg

21.jpg
とても、東京の一部だとは思えぬ風景だす。
22.jpg
この梅園は毎年来ています。
健気に咲く梅は、毎年人々の目を楽しませてくれまする。
梅の命が続く限り綺麗に咲いていてほしいものです。

ここ、百草園は人工的なディスプレイではなく、
野趣溢れる見せ方をしているのも魅力の一つですね~

20070304190738.jpg
で、こちらも咲いちゃいますた~(笑)
製作記はこちらをご覧になっていただければ幸いでおます。

長々とお付き合い、誠にありがとうございました。
皆様方も寒暖の差が激し過ぎますので
お身体はくれぐれもご自愛くださりませ~
コメント
綺麗!!
こんばんは。

梅の花綺麗ですね。
私は桜より、梅の花の方が好きです。
四季のある(今年は冬が来なかったけど)日本に生まれてきて良かったと実感できますね。

それにしてもお蕎麦美味しそう!!
by: サバヤッコ * 2007/03/04 23:53 * URL [ 編集] | UP↑
素敵な作品ですね!
うめの花が咲き乱れ、古き日本の風景が目に安らぎを与えてくれます♪感謝です。
「フォッカーD」完成されたのですね!製作記も拝見させて頂きましたが、凄く細かい作業が目白押しで、驚きの連続でした。
やはり、凄く素敵な作品には、それだけ愛情と手間をかけて製作されておられるのですね!凄いです。
by: QZQ * 2007/03/05 00:06 * URL [ 編集] | UP↑

おはようございます。
フォッカー完成おめでとうございます。
製作記も見させてもらいましたが、なかなかの難物を
綺麗に仕上てらっしゃって流石です。
やっぱり圧巻はローゼンジですかねぇ。手順はわかっても私はやる気がおきません(汗
フィギュアも決まってていいっす。やっぱり人がはいると雰囲気ががぜんよくなりますね(^^)

しかし春ですねぇ。蓬蕎麦もいかにも春らしくて旨そうです。

by: yaszo * 2007/03/05 09:07 * URL [ 編集] | UP↑

桃の節句に梅散策ですか~。
いいですね。
こちらも作佐様の写真でゆっくり梅の散策を
楽しませて頂きました。
しかし、かなりきつそうな坂ですね。
きっとうちの夫は途中で帰っていると思います。(^_^;)

風情のあるお蕎麦屋さんで、茶そばかと思ったら
春らしいよもぎ蕎麦なんですね。
あっさりとおいしそうです。

模型、完成おめでとうございます。
なかなか有意義な週末を過ごされたようですね。

うちは梅ならぬ桜が咲き始めました。
いくらなんでもちょっと早すぎるような・・・。(^_^;)

v-252
by: hive * 2007/03/05 13:29 * URL [ 編集] | UP↑

春が一気にきたような、ところですね。梅もいろんな種類が、あるようで、、。よもぎ蕎麦に山菜も食べてみたいです。そして茅葺き屋根のお家に住んでみたいナ。模型の写真もなんか本物みたいに見えました~
by: Omichan * 2007/03/05 15:56 * URL [ 編集] | UP↑

作左衛門さんこんにちは。
あ~、こういう所でお茶立ててもらったら最高でしょうね。
茶会に恰好なんか関係ないですよ、私も美術館の展覧会帰りにしょっちゅう寄っていきますが、どこのチンピラやねんお前、みたいな雰囲気なんで(笑)。
by: うすくり * 2007/03/05 17:27 * URL [ 編集] | UP↑
サバヤッコ殿
こんばんは。
四季折々の花を愛でる、
日本人に生まれて良かった~と
思いまする。

以前、庭に梅があったのですが、
切らず(剪定)にそのままにしていたら、
母に怒られますた。
曰く「桜切る馬鹿に、梅切らぬ馬鹿」と
言うそうですな~(笑)

よもぎ蕎麦もふんわりと春の味ですた~
by: 作左 * 2007/03/05 19:57 * URL [ 編集] | UP↑
QZQ殿
こんばんは。
梅は桜のような派手な潔さはありませんが
なんとなくひっそりとして可憐ですね。
そこがまたなんとも……
情緒ある日本の風情を伝えてくれまする。

複葉機はここ一年ほど
コツコツと楽しみながら作ってます。
最近では、ローデンがいろいろな機種を
リリースしてくれるので
楽しみがどんどん広がってるような
気がします(^^)

ユルユルとこさえてますので
また見てやってくだされ~(笑)

by: 作左 * 2007/03/05 20:06 * URL [ 編集] | UP↑
yaszo殿
こんばんは。
ありがとうございます。
ボロデジカメでどうにか見れるものに
写ってくれてるような気が…(笑)

ローゼンジ塗装は初めての経験でしたが、
思った以上にうまくいって
ホッとしてます。

失敗していたら……
もちろん、アップはなかったでしょう(^^)

飛行機の横にフィギアを置いてみると、
急に生々しく見える場合もありますね~
し、しかしフィギアの塗装がそろそろ限界かと…
老眼で…(笑)
by: 作左 * 2007/03/05 20:14 * URL [ 編集] | UP↑
hive殿
こんばんは。
ご主人の具合は如何ですか?

一年に一回の梅見でした。
去年も行ってヤホーのブログにアップしたかと
思いまする~
一年、過ぎ去るのは早いですね~

さ、さくら~ ちと早いかも(^^)
でも、山桜の類いだったら
咲いてるかもしれませんね。
by: 作左 * 2007/03/05 20:20 * URL [ 編集] | UP↑
Omichan殿
こんばんは。
日本の春をお見せできて
嬉しいでござりますがな~

Omichanちのお庭にも
梅を植えてみたらどないでっしゃろ?
紅梅も白梅も綺麗だっせ~
で、Omichanの好きな梅干も漬けれるし~(笑)

茅葺のおうちも風情があってええですね。
私もここに住みたいと思いました。

by: 作左 * 2007/03/05 20:27 * URL [ 編集] | UP↑
うすくり殿
こんばんは。
お茶はいいですね~。

おっしゃる通り、
リラックスしてその場の雰囲気を
壊さなければ、あまり煩くないはずですよね。
やっぱり、点前を堪能すれば
よかったな~(笑)

なにせ、日本の茶道の原点は
魚屋(ととや)のご主人が暇をもてあまして
始めたようなものですからね~(^^)

by: 作左 * 2007/03/05 20:36 * URL [ 編集] | UP↑

百草園は、建築の仕事をしていたときに何度も行きました。
園内の建物の補修などをやっていたんです。
もう10年ほど前の話ですので、今は随分と変わったことでしょうね。

しかし、蕎麦が美味しそうで・・・。
どうしても食べ物に目が行きます(笑)
by: 雪風 * 2007/03/06 15:42 * URL [ 編集] | UP↑
雪風殿
こんばんは。
雪風さんにも所縁のあった場所だったのですね。
多摩川の「京王百花園」の建造物や
木や花たちも、結構移植されているようです。
たまに行ってみては如何でしょう?

この蕎麦、イケますよ(^^)
見た感じツユが薄そうに見えますが
ダシがしっかりとしていて、濃いぐらいです。
坂道を登って、汗をかいたので
このツユは心地よかったです。
蕎麦も喉越しヨシ!ですた。
by: 作左 * 2007/03/06 20:29 * URL [ 編集] | UP↑

きれいな梅林ですね梅の匂いも漂ってくる写真です、大阪では
山里の梅林が多いですが、このような建物と蕎麦があるとこは
知りません、いいところです フォッカーDⅦすばらしいです亀の子
パターンのエァーブラシ技法は浮世絵の摺りしみたいです、おなじ
所にのせていくのは技量がなければ出来ないでしょう、位置決めのポイントがありますか。こんなマークははじめて見ました。
by: あきみず * 2007/03/06 22:25 * URL [ 編集] | UP↑
お久しぶりでございます
綺麗ですねえ、暖かくなって参りました。格段とビールも美味しくなって参りましたあ!花咲く季節は良いですねえ。
by: ビントロ * 2007/03/07 17:23 * URL [ 編集] | UP↑
あきみず殿
こんにちは。
返信が遅くなってすみません。
梅園に佇むと心が洗われるようです。
紅梅白梅に囲まれてての蕎麦も一興でした

なるほど~、
亀の子模様は
浮世絵にも通じるところがあるかもしれませんね。
位置決めのポイントは
主翼も型紙も同じ位置に固定させることだと思います。
動いちゃうと、ズレまする~(笑)
by: 作左@仕事サボリ中 * 2007/03/08 09:50 * URL [ 編集] | UP↑
ビントロ殿
こんにちは。
おひさしぶりです。
お元気でしたか?

この梅の下で酒を飲みたかったのですが、
それは×とのことですた~

次は桜がありますな~(笑)
by: 作左@仕事サボリ中 * 2007/03/08 09:52 * URL [ 編集] | UP↑

とっても綺麗な梅ですね~(*´・∀・`*)ノ ★
見惚れてしまいましたぁ~~~♪
桜もいいけど、梅も可憐な感じがしていいですね~ヽ(=´▽`=)ノ
最近、また急に寒くなっちゃったけど、
もう、春なんですね~♪
by: まゆこ * 2007/03/08 23:03 * URL [ 編集] | UP↑

おぉ~!すっごく綺麗ですねー。
写真もお上手ですね。
今年は、梅をほとんど見ていないので、作佐さんのブログで観賞♪
都会にいると、季節感がまったくなくなるので、ダメですね。
私もお休みには、お散歩してみたいなー。
by: サクラコ * 2007/03/09 13:32 * URL [ 編集] | UP↑
まゆこ殿
こんばんは。
サクラのブヮ~ッ!と咲いて、バッと散る
潔さも好きですけど、
梅はなんとなく大人しく咲いている
感じがして、そこがいいですね。

いかにも、日本人好みのような気がします(^^)

そうそう、寒暖の差がありますけど、
季節と、未来は着実に
間違いなく、やってきますね。

……そして、一つ歳を取るという(笑)
う~む、自然は偉大だす~
by: 作左 * 2007/03/09 21:33 * URL [ 編集] | UP↑
サクラコ殿
こんばんは。
最近はデジカメという
便利な機械があるので、
ピント、露出、絞り、被写界深度
シャッター速度などという
しちめんどくさいものを考えずに
綺麗な写真が楽しめるようになりましたね~

楽しんで頂けて
恭悦でございまする(^^)
是非、百草園にお越しくださいませ。
坂道は凄くて、ゼーゼーいいますが、
咲き誇る梅達を目にすれば
疲れも吹っ飛びまする。

旦那様と、ど~ぞ~♪
by: 作左 * 2007/03/09 21:43 * URL [ 編集] | UP↑

こんにちは
♪梅は咲いたか~桜はまだかいなぁ~♪
by: factory Y * 2007/03/11 11:36 * URL [ 編集] | UP↑
factory Y殿
こんばんは。
コメントありがとうございます。
いきなりの、鼻唄とは……
ご機嫌なようですね~(笑)

そのフレーズ、好きですよんi-237
by: 作左 * 2007/03/11 21:13 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは
記事とは関係無いですが、飛行機模型残日録の方は終わっちゃったんですか?
残念ですが仕方ないですね。
楽しいキットレビューをありがとうございました。
by: 躍人 * 2007/03/12 23:44 * URL [ 編集] | UP↑
躍人殿
こんにちは。
コメントありがとうございます。
「残日録」は一時中断ということで……
すみません。
また、いずれなんの前触れもなく
復活させるかもしれませぬ。
そのときはまたよろしくお願いいたします。
by: 作左 * 2007/03/13 09:51 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。