titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

戦艦 三笠 参

20061029183132.jpg
今日は木枯らしが吹いて、冬の暖簾が開かれたように寒かったです。
買出しの途中で昼食は「ふうや」のラーメンにしようとしましたが、
いっぱいだったので、麟嘉(りんか)という中華屋さんで若鶏の唐揚げ定食を食べました。
例えランチでも、手を抜かない調理を感じさせる姿勢に好感をもちました。
小鉢にワカサギのフライ、水母(くらげ)、茹でカリフラワーのカレー風味などが
チョンチョンと盛ってあり、小さな薔薇が飾りつけされていました。
食事をするほうは、食材の新鮮さ、味付けもさることながら、
目でも楽しませてくれるということも重要な要素だと思います。
そこが、リピーターを増やすということでしょうね~(笑)

さて、「三笠」でございます。

20061112221838.jpg
左舷ボートデッキより後方を望み後部艦橋です。バックのマンションが……。
20061112221858.jpg
同じく左舷デッキ上のカッター。右側は甲板に続く傾斜梯子です。
そこを伝って下に下りると……
20061112221907.jpg
天窓(てんそう)がドーンとあり、回れ~左!で、
20061112221917.jpg
3インチ速射砲がデンデンと並んでいます。
20061112221924.jpg
レプリカとはいえ、さすがに迫力がありまする。

で、我「三笠」
20061112221931.jpg
前後の艦橋の組み立てがほぼ終わり、床と手摺、海図室等の塗り分け。
最初のうちは金属部分はプライマーを塗ってから塗装してましたが、
そのうちにめんどくさくなって、そのまま塗ってしまうことにしますた。
塗料を薄めにして二度塗り…以上、すれば塗装が可でございます。
20061112221939.jpg
で、よっこらしょと、上に重ね合わせまする。
が、支柱と合いがちと悪いので慎重を要します。
20061112221947.jpg
煙突部分を接着する前にちとウェザリングです。
ラッカー系で塗装後、エナメルでシャカシャカやって、
あとは面相筆で少しづつリタッチします。
20061112221958.jpg
で、目出度く本体中央部に接着~。
ボートデッキに渡る支柱はあとから装着しますた。
カッターやら、内火艇やらが所定の位置に収まると
甲板部分は見事に見えなくなることが判明しますた~(笑)
20061112222021.jpg
どうにか中央部が完成近くなりました。

まだまだ、ボート間に入り込む張り線など、どうしよう……と
考え込む今日この頃ですた(笑)

明日からまたまた会社でござりまする~~
さて、寝ようかと……お付き合いありがとうございました。
コメント

こんばんは
天窓は明かり取り用でしょうか?
キットでも再現されていて凄いですね。
3インチ速射砲回りにはほとんど装甲が無いように見えますが
コレで並走しながらバコバコ撃ち合うのは勇気が要ったことでしょう。
うーむ、男の仕事場ですねえ。
by: ドカ山 * 2006/11/13 01:37 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんはー

うむう
三笠にはじぇんじぇん詳しくナイので
コメント出来ないおいらですよ
なので
茹でカリフラワーのカレー風味について
コメントしてみよーと思いますた

おいらカリフラワーを食べられない子なので
これまたコメント出来ずに
うむううううううううむううううううううう(・ω・)
by: しょぼんぬ * 2006/11/13 02:26 * URL [ 編集] | UP↑
ドカ山殿
こんばんは。
私もよく分かりませんが、明かりとり用だと思います。
蓋みたいなのを開いて、全開にしているときもあるみたいです。

速射砲の装甲は船体側に小さな扉状のものがあるだけみたいです。
確かにおっかなかったでしょうね~
大時化だったら、当然波もザバザバ入ってきたでしょうし
揺れ具合ではおっこちるかもしれないし。
おお~コワ! ここでも、ブルッと震えてしまいますた(笑)
by: 作左 * 2006/11/13 19:17 * URL [ 編集] | UP↑
しょぼんぬ殿
こんばんは。
わはは。充分、魅力的なコメントでござりますがな(笑)

カリフラワーは美味しいでごんすよ。
たまに、ブロッコリーと区別がつかなくなりまする(笑)

また、コメントお願いいたしまする~
by: 作左 * 2006/11/13 19:22 * URL [ 編集] | UP↑

おひさしぶりです^^
いつ来てもすごいなぁ~
って感動します!!
完成楽しみですぅ!
by: せりぃ * 2006/11/13 21:37 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは
凄い精密感!
塗装(ウェザリング)もいい感じでございますね。
完成心待ちにしております。
by: 躍人 * 2006/11/13 22:08 * URL [ 編集] | UP↑
せりぃ殿
こんにちは。
ありがとうございます。
そのうち、せりぃさんも「スケールモノ」にも
チャレンジしてくださいね。
なかなかこっちも、奥が深いものがありまする。

ベルさんによろしくです。
by: 作左 * 2006/11/14 11:07 * URL [ 編集] | UP↑
躍人殿
こんにちは。
ありがとうございます。

このゴチャゴチャ感がたまりません。
張り線作業に入るともっとゴチャゴチャしそうです(爆)

って、完成がいつになるやら、今のところ未定でございまする~
一生懸命やってはいるんですけど
進んでんだかなんなんだか……(笑)
by: 作左 * 2006/11/14 11:10 * URL [ 編集] | UP↑

順調に進んでおられますね。
特に煙突のウェザリングがすばらしいです!
参考にさせていただきますよ~(^^)

記念艦の3インチ砲、全部が隣の学校に狙いを定めているのはかなりシュールですよねw
by: すあま * 2006/11/15 13:54 * URL [ 編集] | UP↑
すあま殿
こんばんは。
ウェザリングはいつもやりすぎてしまうので
軽くやってみますた。
それがかえっていい結果になったようです。

そうそう、狙っている銃口の先は、すべりだい(だったと思います)で
遊ぶ幼子を連れた親子でした~。
ちと怖い~~
by: 作左 * 2006/11/15 17:55 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは!
すごいですね~!
細かい作業で楽しそうです~!
私は、今は昔、小学校の時に「金閣寺」のプラモデルを作ったことがあります。
初めての挑戦なのにメチャクチャ細かくて、ちょっとメゲて、
それ以来プラモデルにはチャレンジしていません。
ハハハ…情けない…。
作左衛門さん、尊敬します!
by: dragonkaory * 2006/11/15 20:57 * URL [ 編集] | UP↑
dragonkaory殿
こんばんは。
「金閣寺」のプラモデルは私もつくりますた。
あと、ギターやらドラムやらと
定番がいくつかありましたね~(笑)
結局はそれの延長線上で
ドンドン細かくなってしまいました。

今では、「コラ!」よりこちらのほうに
時間が取られてまする~(爆)

追伸……私を尊敬するとアホになりまする~
by: 作左 * 2006/11/15 21:27 * URL [ 編集] | UP↑

今日からなんとか復帰いたしました。
作差さまが作られたのかと、そのリアルさに
びっくりしながら見ていると・・・。違ったんですね。(笑)

下の方も、もちろんすごいですよ。
でも、見ているだけで肩が懲りそう・・・です。(笑)
v-77
by: hive * 2006/11/16 13:29 * URL [ 編集] | UP↑
hive殿
こんばんは。
ご復帰おめでとうございます。
まだまだ辛いかもしれませんが
早く元気を取り戻してくださいね。

最近は写真を見て
肩こりどころか、吐き気がしまする(爆)
by: 作左 * 2006/11/16 19:46 * URL [ 編集] | UP↑

お久しぶりでございます、作殿!いつもながら良い仕事なさってますねえ〜(何でも鑑定団のオジさん風に。)素晴らしい!
by: ビントロ * 2006/11/20 02:26 * URL [ 編集] | UP↑

作左さん、いつも思いますが、手先が器用なんですねー。
こんなものが作れるなんて、尊敬しちゃいます!
私、小さなころ、男の子の間ではやってたプラモデルに挑戦したんですが、見事、途中で投げ出すことになりました・・・(涙)
by: サクラコ * 2006/11/20 12:40 * URL [ 編集] | UP↑
ビントロ殿
こんばんは。
お久しぶり~。
ありがとうございます。
なぜか、細かければ細かいほど萌え…いや、燃えまする~。

PC購入顛末記、面白かったです。
大変ですたね~(笑)
by: 作左 * 2006/11/21 19:00 * URL [ 編集] | UP↑
サクラコ殿
こんばんは。
手先は器用かもしれませんが、
生き方が不器用で……(笑)

模型作りは男の子であれば誰でも通る道だと思いまする。
どうやらそれの、延長線上の作左のようで……。
私も、途中で投げ出した未完の作はうんじゃりありまする~(笑)

たぶん、旦那様も子供の頃はなんかしら作ってたと思いますよ。
by: 作左 * 2006/11/21 19:07 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。