titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

「きっこの日記」

10月の10日に「きっこの日記」なる本が発売された。買おうかドウシヨウかすんごく迷ったけど、財布と相談して結局はヤメルことにした。内容的には興味心身・・・・イヤ、津々で、近所の紀伊国屋書店へ欽ちゃん走りで向かうつもりだったけど、見事な金欠病のうえに買わなきゃならない書籍がうんじゃりあって、せっかく「きっこのプログ」にハマリかけてるわたしとしては、非常に残念だけど、涙を飲むことにした。そもそも、この「きっこの日記」を知ったのは1年半ぐらい前で、週間文春のひとつの記事として出ていたと思う。まだ「ブログ」という言葉が一般に定着する前のことで、わたしは早速自宅で当時の立ち上がりの遅いパソコンで検索をしてみたが、なかなか見ることが出来ないので、半ばあきらめかけのときにやっとヒットした。わたしはサラっと読んで、「なんじゃこりゃ・・・・あんまし、面白くない!」と、そのまま「きっこの日記」はわたしのアタマから完全に忘れかけようとしていたんだけど、先日、フトしたことからたまたま「きっこの日記」を、ヤフーの掲示板の歴史トピから発見し、改めて読んだらなかなかタメになることが書いてあると思う今日この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?

・・・・そんなワケで、話をクルリンパと戻すけど、この「きっこ」なる謎の人物をいろいろと調べてみた。「きっこの日記」および「きっこのブログ」を見た、または愛読している人は沢山いると思う。また、「なにをいまさら~」とモニターの前でボヤキ始めている人もいるかもしれない。でも、まだまだ知らない人もいるかも知れないのでとりあえず、取り上げてみる。まず、カンソウとしては記事がやたらと長く、多々読みづらいテンがあることだ。しかし、このぐらい長い記事をほぼ毎日更新していることに、ビックル一気飲みしちゃうよ。「きっこの日記」は2000年の10月19日から某携帯サイトへの投稿から始まる。職業はフリーのヘアメークアーティストで、俳句好き(号は横山きっこ)。1972年東京渋谷生まれで34才、独身で本名が横山希美子(戸籍上とは確認されず、ペンネームの可能性大)、現在は世田谷で多摩川の近くに住んでいるらしいことまでは判明しちゃっているのだ。この日記の難点は上記のように、記事がやたらと長いことだが、驚くことになかなか飽きさせない文章なのだ。殆どの記事は一気に読む・・・・読まされてしまう。もちろん、中には読むに値しない記事もあるのだが、その内容の守備範囲の広さにもビックル一気飲み。
「きっこ」の好きなMAXのことや、F1レースのこと、芸能界の裏情報、また、テレビ界の汚職問題や政治関係など、パチンコ・麻雀の話題から北朝鮮問題に至るまで多岐に渡っている。2004年の日記あたりから、記事の内容が政治問題へとシフトして、やれコイズミ、アベシンソ゜―、ナンミョーと連呼しちゃいながら、亀田に負けないような強烈なパンチをボディに見舞わせているワケだ。耐震偽造問題では「きっこの日記」が公の各所に登場し、物議をかもし出したのは記憶に新しいところだ。さらには、最近の記事としては、例の亀田選手の8/2のタイトル戦に対する辛辣な記事。そして、「きっこ」自身が猫好き(らしい)のせいなのか、直木賞作家の坂東眞砂子の「子猫殺し事件」には激しく噛み付いているワケだ。やはり、誰でもが思うところ、ボキャブラリーの豊富さと文章の巧みさで、複数のジャーナリストやカメラマンたちが共同で立ち上げたものかもしれないとも感じることができるが、ときとして、間抜けっぽいところも出てきちゃう。好きなMAXの記事などは、女性らしく褒めまくる箇所が随所にあったりもするワケだ。それはそれでジンジャエールとして、ま、結論としては、やっぱり女性が一人で、ウ~ジャラと世間に反旗を翻してる図に見えなくもない。
と・に・か・く、知らなかった方は読んでみることをオススメしちゃう今日この頃なのだ(笑)

★今日も最後まで読んでくれてありがとう♪


「きっこの日記」

「きっこのブログ」(日記のミラーサイト)


コメント

へえ~、初めて知りました。
ブログの草分け的存在なのかな?
確かに、文章ばかりでなかなか読みづらいですね。
でも、自家製きゅうりのきゅうちゃん、ちょっと作ってみようかな
と思ってしまいました。(^_^;)

「きっこのブログ」の方がまだ見やすい感じです。
by: hive * 2006/10/13 16:34 * URL [ 編集] | UP↑
hive殿
おはようございます。
なにせ、1日に10万以上のアクセスらしいっすから
ちょっとしたカリスマに祭り上げられているようですね。

嫌いなものは激しい言葉で罵倒しまくるので
ちょっと危険かもしれません。
そこが面白いという方もいるらしいですが。

結構、世相を反映しているので
過去の記事も読んでみると
それなりで面白いものもありまする。

私も「日記」よりは「ブログ」のほうが読みやすいと
思いますた。
by: 作左 * 2006/10/14 06:00 * URL [ 編集] | UP↑

きっこのブログ、 時々チェキします。
熱い人だよね、この女子。
仕事してるのに、いろんな事知っていて
いつ寝てるんだろ?ってのが読んだ後いつも思うこと。
それとも、きっこが何人もいちゃったりして?
by: とらたん * 2006/10/14 20:25 * URL [ 編集] | UP↑
とらたん殿
おはようございます。
たまに読むのにはいいかもしれませんね。
内容がマニアックすぎることもシバシバで、
飛ばすときも多々ありまする(^^)

私もたぶん一人ではないような気がします。
何人かが原稿のようなものを作っていて、
「きっこ」が味付けをしてキーボードを叩いているのでは?
と思う今日この頃ですた~(笑)
by: 作左 * 2006/10/15 08:36 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは。
早速ブログ版の方を読みました。(知りませんでした)
中々面白そうで結構読ませてもらいました。
自分の業界の事なども少し書かれてたし・・。
でもすごい知識だな~なんて関心しちゃいました。
作左さんが仰るように何人も居るかな・・・なんて。
by: JW * 2006/10/16 00:03 * URL [ 編集] | UP↑
JW殿
こんばんは。
記事のなかには、確かに「マジかよ~」と
いうようなのもありますが、
おおむね、読めますね(笑)
ただ、その知識の豊富さと深さは
凄いものもありますね。

これもお勧めです↓
http://shiraishi.seesaa.net/
「生協の白石さん」
大学生協の職員の白石さんが
生徒の要望に応えるのですが、
真面目すぎて爆笑です。
中には「生協で、単位を置いてください」とか
「愛を売ってください」とか・・・(爆)
by: 作左 * 2006/10/16 19:06 * URL [ 編集] | UP↑

こんにちは。はじめまして!
私のブログの記事「きっこの日記」に勝手にリンク
させていただきました。オコトワリが先でしたのに、
スミマセン!!
こちらのサイトは奥が深そうでまだまだ回りきれません。
これからゆっくり読ませていただきますね。どうぞよろしく。
たくさんサイトを持っておられるのですねえ。
by: 茉莉 * 2007/06/09 19:08 * URL [ 編集] | UP↑
茉莉殿
こんにちは。
コメントありがとうございます。
いえいえ、とんでもない。
バンバンリンクしてくださいませ。
奥が深いというより、
ちと支離滅裂っぽかったりいたしまする(笑)

ごゆっくりど~ぞ。
こちらこそ、宜しくでございます。
by: 作左 * 2007/06/10 17:34 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。