titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

LFG Roland DⅥb―2

東日本大震災で被災された方々に、謹んでお見舞申し上げます



120113 01

あらら……

……アララちゃん元気かな?

……いや、あららっとヒト月経ってしまいましたな~(笑)

ときの経つのは早い!


こんにちは。




JAZZ
The jazz is brief Let's listen to jazz together!

え~、「ジャズって以外に聴きやすい!みんなでジャズを聴こう!」のお時間です。
今回はトミー・フラナガントリオ+ケニー・バレル(g)でございます。

Blues in my Heartというまったりとしたブルースです。
メンバーはT・Franagan(p)、G・Mraz(b)、L・Nash(ds)、K・burrell(g)という、カルテット編成でやんす。
も~、まったりまったりのスローテンポでブルースそのものっちゅー感じ。
でも、あの「ブルースの女王・淡谷のりこ」大先生とちょっと感じが違うかな?(笑)
T・フラナガンっちゅー人も、いろいろなアーティストと共演しとる実力者でありまする。
J・コルトレーン、S・ロリンズ、D・ゴードン、W・モンゴメリー、E・フィッツジェラルドなど
有名何処のアルバムにも参加し、その着実でブレのないテクニックとブルージィな感性に
高い評価を得ておりまする。
特に、J・コルトレーンの「ジャイアント・ステップス」のソロは印象的だすな。
彼の代表作はなんといっても、「オーバーシーズ」でごぜぇます。
後にコルトレーンカルテットには欠かせないE・ジョーンズ(ds)、W・リトル(b)のトリオ演奏でございます。
惜しいことに、2001年に71歳で永眠されました。燻し銀のような彼のピアノ演奏は永遠でございます。


CINEMA
SAKUZA'S Brief comment of the movie

さて、作左的シネマ寸評でございます。
●マーキュリーライジング
自閉症の少年がパズル雑誌に出ていたパズルを解いたことから始まるとんでもない話し。
そのパズルは米国家安全保安局の難解な極秘コードだった。そのパズルを解くと電話番号が浮かび上がり
その電話番号は国家安全保安局にかかってしまう。今までかかったことがない電話だったのだ。
もちろん、かかってくるわけのないはずだったが、その電話を受けた諜報員はびっくりしてしまう。
「解いたヤツがいるよ~~!」てなもんですな(笑)しかも自閉症の少年!
諜報員は上司のクドロー中佐から怒られて(雑誌に掲載しちゃったこと)、一家心中を装い殺害を命令される。
そこにFBI捜査官のアート(ブルース・ウィリス)が登場!(笑)あとは想像の通り、必死になって両親を殺害された
少年を守り抜き、クドロー中佐をやっちけるという……
う~ん、ストーリーの始まりにちと無理がある。国家安全保安局の極秘コードを雑誌に掲載するか~?
いくら諜報員が馬鹿でもそこまではしないだろう?……そんな馬鹿を雇った国のミスだろう?みたいな(笑)
その後はそれなりに面白いのにな~。
★★
●TIME/タイム
通貨が時間になった近未来の話し。行き来を禁止された富裕ゾーンとスラムゾーンに2分され、
スラムゾーンに住む青年ウィル(ジャスティン・ティンバーレイク)が主人公。ウィルはある日富裕ゾーン
から来た男に116年という「時間」を譲り受ける。男はそのまま自殺してしまうが、その殺害容疑をかけられた
ウィルはタイムキーパー(警察のようなもん)に執拗に追跡され、富裕ゾーンへ行き大富豪の娘と逃避行を続け、
この時間に支配されたシステムの謎に迫る……みたいな~~話しでごんす(笑)
この「時間」がお金の替わりっちゅー発想と世界観が凄いっす!その「時間」は体内に埋め込まれた
ボディクロックで表示され、「時間」がなくなると死んじゃう。ま、前提としてその世界は医療技術の発達で
25歳から歳をとらないっちゅうこともありますが。またその「時間」は手を握り合って、自由に受け取ったり
与えたりできるわけですな。もちろん奪うことも(笑) だから、スラムゾーンでは「時間」を奪うマフィア
みたいなもんも居るわけですよ。逆に富裕ゾーンには何百年、何万年っちゅー時間を持ってる人が居て
もちろんその分生きることができるワケですな。はぁ~~なんともはや(笑)
近未来っちゅーても、車が空飛んでたり、ワープができたり、光線銃でビシュビシュっていうSF的要素は
皆無(笑) ほぼ、現代社会と変わんないっす。 2月17日より公開されるようなので気になる方は是非。
おりゃ、面白かったです!
★★★★
●ザ・トーナメント
世界中の殺し屋達が一同にロンドンで会し、トーナメント方式に殺し合い、最後に残った者が
賞金をごっそり貰うという、競技のような試合のようなバトルロワイヤルでござりますがな~。
で、それを街中に取り付けてあるカメラで観戦しながら、これまた世界中の金持ち達が莫大な金を
賭けて遊ぶという……アンダーグラウンドのすんごい話し(笑)
で、各殺し屋には体内にGPSみたいな発信機を埋め込まれてるからどこに居るのか、競技者(?)も
観戦者も分かるようになっとるワケですよ。
その発信機をワリー殺し屋の一人が善良なアル中の気の弱い神父さん(ロバート・カーライル)に飲ませちゃう
からさぁ大変(笑)。ワケも分からず神父さんも狙われるワケだこれが……みたいな(笑)
例によって、アジア系の薄着で美人な殺し屋も居て(笑)その女性も神父さんに絡んで来るんすがね。
はや、とにかくストーリーが無茶苦茶でござりますがな~  ま、B級っちゅーことで納得するっきゃねぇな。
何人かの殺し屋で組んで、観戦会場を襲ったほうが金になっちゃったりして~~~(笑)
2月18日公開ですが……ま、なんとも言えない(爆)
★★
●セットアップ
デトロイトで育った親友同士のサニー、デイブ、ヴィンセントのワル仲間3人組がダイヤ強奪を計画して
見事に成功するが、ヴィンセントが二人を裏切り、デイブが命を落とし、金とダイヤを独り占めしてしまう。
重傷をおったサニーが復讐に燃えヴィンセントを執拗に追いかけまわし、なぜ裏切るのかとその謎に迫る……
その追いかけまわす途中でマフィアの大ボス、ビグス(ブルース・ウィリス)も登場!(笑)
ビグスもまた奪われた大金を取り戻すために、ヴィンセントとヴィンセントを追うサニーに追手をかけ……
みたいな~(笑)
ま、こういうクライム映画が好きなため、面白いっちゃー面白いんすが、な~んか重厚さに欠ける感じがして
全体的に軽いっちゅーか(笑) 50セントとかいうラッパーとブルース・ウィリスの夢のコラボ!が、
大々的に謳われてますが、だいたい50セントなんておりゃ知らねぇし(爆)  え?知らなきゃ見るなって?
そーそー、そういうこってす。50セントのファンの方だったら楽しめるかもね(笑)
純粋な映画ファンまたはクライム映画ファンとしては、どっかで見たことあるようなストーリー……
ダイヤ強奪、現金強奪、親友同士の裏切り、執拗に追う殺し屋、ボスとの駆け引き、み~んな見たことあって
それらをつなぎあわせれば、どうにかこんなストーリーは出来上がるっちゅーの!(笑)
それに、そのおっかないボス、B・ウィリスも「円」が欲しくてたまらないのか日本で車のつまらんCMに
出てるじゃん。それってスッゲースッゲー!イメージダウンのよーな気が……(笑) 
これは3月10日に公開ですが……うん!50セントのファンは是非是非ご覧くだされませ~!
それ以外の方は、金を払ってまで見るこたぁねぇわな(ΞωΞ)

●パルプフィクション
こりゃ、クェンティン・タランティーノ監督の古典的B級映画だけど、滅茶苦茶面白い。
二人組みの殺し屋、八百長のプロボクサー、ファミレスでの強盗の3つのストーリーが複雑に絡み合い
裏街道で生きている魑魅魍魎達の右往左往がときにコメディタッチで、またときには滅茶苦茶バイオレンスに
……その落差もまた魅力のひとつなんすが……時間軸が前後に行ったり来たりして、絶妙に魅せてくれまする。
もう何度見たか分からない(笑)やっぱ本当に面白い映画って何度観ても面白いっつーか、面白さが倍増しますな。
出演も、J・トラボルタ、S・ジャクソン、T・ロス、B・ウィリスなど現在映画界の大御所ばかり(笑)
こりゃ、絶対にお薦めだごぜぇますよ。珠玉のエンターティメントですよん。
それに、タランティーノ監督って親日家で結構好きだし……みたいな(笑)
★★★★
●エネミー・オブ・アメリカ
辣腕弁護士のディーン(ウィル・スミス)が大学時代の同級生と偶然街で出会い、妻のプレゼントの紙袋に
ビデオテープを入れられてしまう。その同級生はディーンと別れるとすくに事故死(実は暗殺)。紙袋に入れ
られたことは知らないディーンは、それからの身の回りのおかしな現象に疑問を抱きつつも、
プライバシーを暴き立てられ仕事も失ってしまう。紙袋に入れられたテープを見つけたディーンは
テープの中身に驚愕する。国家安全保障局のレイノルズ(ジョン・ボイド)が対立している下院議員を暗殺している
場面だったのだ。ディーンは自分の仕事仲間からブリル(ジーン・ハックマン)の存在を知り、コンタクトを
とる。ブリルももと国家安全保障局から追われて大物の情報屋だったのだ。
ディーンとブリルで国家安全保障局の闇の部分を暴こうとするのだが……みたいな~(^^)
15年近くも前の作品ですが、古さを感じさせず流れるようにストーリーに没頭できまする~
面白いですよん!この作品から以後の映画では街中にあるビデオカメラによる監視の恐さや面白さを表現したり、
ストーリーの重要な小道具として使われるようになったような気がします。さらにね(笑)
140分という長丁場があっというまのお薦めでごんす(笑)
★★★★
●亡国のイージス
リアリティのないイージス艦でのドタバタなおはなし(笑)
だいたい将軍さま国家と海上自衛隊が組んで日本国を脅すかぁ?(爆)
なんだか子役みたいのがイージス艦の中でウロウロするし……あのワケわからん諜報員……
まだ、それ以前に作られた「宣戦布告」のほうが面白いよ。
意味のある小道具であるはずの「絵と筆」……真田の艦上で絵を描くシーンがあまりにもへたくそすぎる!
時間を返しておくれよ~~!と思っちゃう作品ですな。
…って言いながら、わたしゃDVDを購入してしまいますた!はい(爆)
☆☆
●ミスタービーン-カンヌで大迷惑-
あのローワン・アトキンソン大先生の「Mrビーン」がクジで南仏バカンスの旅が当たり、途中で親とはぐれた
男の子と一緒にパリからカンヌまでドタバタの旅をするという……コメディロードムービー(笑)
途中、間のとりかたなどで中ダルミみたいなもんもありますが、おおむね大笑い!
「亡国のナントカ」なんかより100万倍面白いでごんす(笑)
あの、プラトーンのウエレム・デフォーがとぼけた監督役で笑かしてくれまする~
お薦めですよん。
★★★★
●ファースター 怒りの銃弾
プロレスラー「ロック」としても有名なドウェイン・ジョンソンの寡黙なバイオレンス復讐劇でございます。
ドライバーと呼ばれる男が、銀行強盗の刑期を終えて出所する。10年前の強盗で仲間が全て何者かに殺害され
ただ一人生き残ったドライバー。殺された仲間には実の兄も含まれていた。ドライバーは殺した相手を
次々に見つけて殺害していく。そこに、闇の依頼人から頼まれた殺し屋がドライバーの前にたちはだかる。
その闇の依頼人が強盗の仲間と兄を殺した張本人だったのだ。一方うだつのあがらない定年間近の刑事も
その連続殺害事件を追う……で、その刑事が結局、闇の依頼人だったんすがね(笑)
みたいな話しでごんす。
B級アクションドタバタ映画としてはまぁまぁですな。それなりにカッケーし(笑)
ドウェイン・ジョンソンって役者、確かに寡黙が似合うと思ったら
たぶん台詞がそんなに巧く喋れないんじゃないかと…………ま、いいや(爆)
まぁまぁ、突っ込みどこ満載ですがお薦めでございます。こーいうーのがすきな方向きですよ!
★★★
●世界侵略-ロサンゼルス決戦-
人間とエイリアンの戦いをリアルに描くSFアクション映画どす!
1946年からUFOの襲来が何度かあり、2011年ついにロサンゼルスにその全貌を明らかにし、海岸線より
エイリアンの先遣隊が上陸を開始して、地球侵略を開始した。民間人は避難し、米軍最強部隊海兵隊が
壮絶な戦いをする……みたいな~(笑)
な~てことない、エイリアンものかと思ったらさにあらず!
普通だったら、人類の攻撃に対して歯が立たないほどエイリアンは絶対的に強いのに、結構弱い!(笑)
ちゅーか、海兵隊と五分に戦うところが微妙にリアルでございます。
う~む、こりゃ考えたな~と唸るとこですな。
手持ちカメラによるドキュメンタリータッチも多用してるし、エイリアンの必死さもナカナカ(笑)
よくできた戦争映画の体をなしておりまする~。本当にありそーだ(笑)
折りしも、実際に2012年12月に未確認飛行物体らしきものが地球に大接近をするそーな……。
私的には楽しめましたよ。
★★★★


RECIPE
You are "a chef de cuisine of my home" from today.

はい、ということで「蕎麦処 作左庵」へようこそ(笑)
120113 03  ●もり蕎麦
  蕎麦は大好物でございます。
  本当は自分で打ってみたいのですが、
  やりだすと止まらなくなりそうで
  自分が恐い(笑)
  だから蕎麦だけは……蕎麦だけは…
  あ~~~、打ちてぇ~~!(笑)
今度、打と!(笑)………と、いうことでこの蕎麦は頂き物でございます。
年に何回か送ってもらうのですが、この蕎麦、滅茶苦茶美味い!汁もいい!「雪村そば」でございます。
ざっと茹でて冷水で洗い、氷水でしめて、まずは蕎麦のみをのどに流して香りを味わい、
次に蕎麦汁にちょいとつけ、びゃ~っと食う!薬味はたっぷりの長ねぎと辛味大根のみ。てやんでぃ!(笑)
食い終わったら、残った汁に熱々の蕎麦湯を注いで、あらよっと! 流し込んで仕舞えだ!
熱くっても我慢するのが江戸っ子ってぇもんだぜ!あとは煙管で一服よ!
……な~て感じでございます(笑)
蕎麦を食べながら、お酒をチビチビ飲る昼間酒っつーのもオツなもんですな(笑)

120113 04  ●カレー饂飩
  蕎麦ときたら、次はうどんでございます(笑)
  こいつぁ、粉から打ちますた。
  そりゃ、あたしゃプロじゃないっすから
  適当仕事でございますよ。
  でも、やっぱり打ちたてを
  多めの湯で茹でて食えば
それなりに、メチャウマでございます(笑)……ちゅーことで、まずは粉! 
こいつは普通の薄力粉(350g)と強力粉(50g)を混ぜ合わせて篩い、ボウルに入れときまする~。
で、水(200㏄)に塩(20g)を入れてよく混ぜ、少しづつ粉のボウルに入れながらよくこねます。
よくこねてまとまりがついたら、ビニールの袋かなんかに入れて足で踏みます。伸びたら折りこんで
さらに踏んずけまする~。この作業を20分ほど繰り返しませう!(^^)/
そしたら、丸めてラップをして1時間以上冷蔵庫で寝かしまする。
次に広い台の上で打ち粉(強力粉)をしながら、麺棒で伸ばしま~~す。
あとは二つ折りぐらいにして細めにカットするだけ。打ち粉はふんだんに使用しましょう。
切ったところは非常にくっつきやすいですぞ! で、デカイ鍋とたっぷりの湯で18分26秒ぐらい
茹でまする(笑)
さて、カレー汁!……カレーライスで使用した昨夜の残りなんぞ使っちゃダメダメ~~ですぞ!
まずはカレーうどん用カレールウ(笑) カレー粉(SB缶大1)、小麦粉(大2)、片栗粉(大3)を
水(100㏄)に入れて溶いときまする。
次に肉(鶏豚好みで150gぐらい)を酒と塩(各適量)で軽く揉んで炒めます。火が通ったら玉葱(中半個)の
スライスを入れでさらに炒めます。したら、鍋に水(約1300㏄ぐらい)に顆粒だし(小3)、醤油(大3)、
酒・味醂(大1)、砂糖・塩(各小1)を入れ、そこに炒めた肉と玉葱を入れまする!
灰汁をとりながら沸騰させ、弱火にしてカレーうどん用カレールウを少しづつかき混ぜながら入れて完成!
茹であげたうどんをどんぶりに盛り、このカレー汁をたっぷりかけ、輪切り葱でもトッピングじゃ!
七味をチョンチョンと入れりゃ、あんた、そのへんの蕎麦屋よりゃ、絶~~~対に美味いでっせ!(^^)/

120113 05  ●雑ぜご飯
  蕎麦やうどんの1杯だけじゃ
  なんとなく足りないときに
  こんなんがあるとちょっぴり
  落ち着きまする~(笑)
  鶏のもも肉(200gぐらい)をなるべく
  細かくカット。
そいつをじっくりと炒めまする。油はごま油で炒めてちょ!火が通ったら、醤油(大1.5)、味醂(大1)、酒(大2)
顆粒だし(小2)、水(100㏄ぐらい)を入れて煮詰めまする。
セリ(3株ぐらい)をよく洗い、これも細かくカット。
で、ご飯(2合)が炊けたら、釜の蓋を開けて煮詰めた鶏肉を汁ごとドバッと、
セリも生のままドバッと入れちゃいます。ざっくりとまぜて、蓋をしてセリがしんなりするまで待てば完成!
要は甘辛く煮た鶏とセリの混ぜご飯でごぜぇますよ(笑)
簡単でなかなか美味い!炊き込まないとこがポイントですな。
白いとことまだらになってるのがまた返ってグッドでございますよん(^^)/
仕上げに白胡麻や白髪葱、生姜の千切りなんぞをトッピングすりゃ、それなりの逸品でございます。
麺類に合う合う(笑)

120113 06  ●かつ煮
  このかつ煮ってな~んか
  懐かしい味がするんすよね。
  残ったトンカツをかつ煮にして
  翌日の弁当のおかずにしてもらった
  「お袋の味」的な感じ(笑)
  あえて乗せないで、白い飯で食うみたいな(笑)
それに、これ単体で酒の肴にもなるしね。また掛け蕎麦のお供にもええですぞ!そこの奥さん!(笑)
まずはかつ!トンカツ用豚ロース肉をチョンチョンと筋切り。片面に塩胡椒して、粉→玉子→パン粉(粗目)
とくっつけて普通に揚げちゃいませう~。かつの油を切ってる間に、玉葱(半個かつ二枚なら1個)を
薄くカットしてごま油でしんなりするまで炒めます。
で、その上にカットしたかつを乗せて、だし汁をジョワ~~ッと入れまする。火は弱火でね。
だし汁は、顆粒だし(小1)、水(200㏄)、醤油・味醂(各大2)、砂糖(小2)……こりゃ二人分のだし汁だす。
次によく溶いた玉子(1個かつ二枚なら2個)を半分入れてフツフツとさせます。
仕上げに火を止めて、残りの玉子をかけまわし、蓋をして2分18秒(笑)待てば完成でおじゃる!
お決まりのグリーンピースでも乗せれば、いかにも蕎麦屋っぽく(笑)
あと小皿にまっ黄黄の沢庵二切れもお忘れなく~~(笑)

かつ煮って、チキンカツでも美味いっすよん(^^)/

120113 07  ●大根とひき肉の煮物
  大根(10cmぐらい)は輪切りにして
  さらにその半分にカット。
  面取りを忘れずに(^^)
  そいつを米のとぎ汁で下茹で。
  挽肉(合挽き100~150g)は
  ごま油でじっくり炒めませう!
挽肉は少しぐらいこげたほうが旨味が出るってぇもんだぜ!(笑)
下茹でが終わった大根はざるにあけて流水で軽く洗い鍋へ、そこに炒めた挽肉もドジャーっと。
水をヒタヒタに入れて、おろし生姜(1片)、酒・味醂・醤油(各大2)、顆粒だし(小1)をぶち込み、
落し蓋をして、15分~20分ぐらい煮込みまする。落とし豚…いや蓋はアルミホイルを適当に丸く
形作ったもんでいいっすよ(^^)/それを上に乗せるだけで充分でやす。
味がしみこんだかな~とおもったら、水溶き片栗粉(適量)を入れて完成。
これも、器に盛ったら針生姜か葱の輪切りでもトッピングしてくだされや~(^^)




AVIATION
Scene with the aviation model

ローランドDⅥbでございます。
120113 02
ううう~、実機は翼が薄いな~~と感じつつ、なにも見なかったように進めませう!(笑)

120113 08120113 09
コクピットはがらんどうに近かったので、それなりにフレームを入れました。
計器盤はエッチングパーツがありましたが、見事に合わない!アールがデカ過ぎ~(泣)で、プラ板で。
操縦桿もエッチングパーツがありましたが、どう見ても平べったい(笑)で、プラロッドと真鍮線で。
シートベルトはいつものよーに、マスキングテープの細切りじゃ!木製っぽく塗って終~了~!(笑)

120113 10120113 11
エンジン!このままだと組み入れたときに排気管が付かないので、0.4のプラ板を底に貼っつけてムネアゲ(笑)
フラットブラックで塗装後、軽くドライブラシで終~了~!

120113 12

  組み入れるとこんな感じだす。





120113 13  胴体から出てるワイヤーは
  予め引き込んで裏側で結び
  瞬着で固定しちゃいまする。
  このあたりは上翼が載ると
  作業しづらいので。



120113 14120113 15120113 16
120113 17120113 18  木目の塗装で~す。
  こんな順番で
  こんな感じ(笑)





120113 19  レストア中の実機だす。
  色のイメージは
  こーんな感じですよん。




120113 21120113 22120113 23
主翼尾翼パターンのレタッチ終了後、リブテープの塗装。表をブルー、裏っかわはピンクにしますた。

120113 24120113 25

アイボルトは30個ほど作って、突き抜けないよーに短くカットして所定の位置に埋め込んでいきまする~!

120113 26  で、デカールを貼って、
  適当に墨入れして
  どうにか、天の字(笑)




次回からは、楽しい楽しい張り線だがや~(^^)/

うひひ~ 楽しみ楽しみ♪




暖かくなったり寒くなったり、
体調を崩しやすい日々が続いておりまする~
皆々様、くれぐれもご自愛くだされませ~

本日も長いお付き合い、
ありがとうございました。



スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。