titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

回鍋肉

なんとなく肌寒い日が続いてますね~
こんにちは。
本日の作左レシピは簡単、美味しいホイコーローでございます。

04 回鍋肉01
キャベツの甘みとピリカラお肉のハーモニーですな~

04 回鍋肉02
まずは、お肉をブロックのまんま茹でちゃいまする。
この塊りはだいたい160g。豚のバラでございます。
15分ぐらいですな。この肉を鍋で茹でる作業は欠かせません。
回鍋肉というネーミングになったくらいですから(笑)
スライスしてある場合も、ちと茹でてくださいな。

04 回鍋肉03
よく茹ったらお皿にでも置いて冷ましましょう。

04 回鍋肉04
その間に長葱を切ったり……青いところの方が香りが出て美味いっす。
そして、ニンニクとショウガを微塵切りにしておきまする。

04 回鍋肉05
本来の回鍋肉はキャベツや白菜など入ってませんが、
そこはやっぱり家庭料理でございます。
遠慮なくたっぷりとキャベツを入れまする。軽く茹でて……

04 回鍋肉06
横に置いておきましょう(笑)

04 回鍋肉07
さて、調味料でございますよ。
まずは辛味と甘味の豆板醤大1、甜麺醤小1……

04 回鍋肉08
そして、醤油大1、砂糖小1、中華スープの素小1、酒・塩・胡麻油各少々
で、胡麻があったらドボッと。
ピンボケですんません。

04 回鍋肉09
んなことやってるうちに、豚肉が冷めてます。
適当な大きさにスライスします。
火は既に通ってるので、好きな厚さにしちゃいませう。

04 回鍋肉10
フライパンでこの豚肉を炒めます。
シャンシャンでよござんす。

04 回鍋肉11
そこに合わせ調味料をドバッ!と~
いい香りが立ち昇ってきたら、キャベツを入れます。
炒めるのではなく、適度に混ぜ合わす感じでフライパンを振りましょう。
仕上げに長葱・生姜・大蒜を投入して二振り、三振り~~
で、完成です。

04 回鍋肉12
冷蔵庫に残っていた青梗菜も一緒にしちゃいますた。

調べてみると、回鍋肉は「豚肉とキャベツの辛味噌炒め」ではありませぬ。
肉(なんでも可)を鍋で煮たり蒸したりしたものを調味料で炒めた
正月料理のようです。
四川では、野菜は生姜・大蒜・葱しか入れないようでがんす。

ま、んな話しはどーでもよく(笑)、
よく中華屋さんのホイコーロー定食に出てきそうな味であることは間違いありません(笑)

生姜・大蒜・その他調味料は好みに応じることができて便利でもありまする。
食欲が出まっせ~
是非、お試しくださ~~いっと!(^^)

実は今朝、弄っていた複葉機があとちょびっとで完成のところで
主脚が取れて滅入ってまする~(TへT)
修復する気も起きないダメージだす。
04 回鍋肉13
んで、ちと飛行機から一歩下がって、
久し振りにAFVでもやってみようかと……
トライスターの35でⅠ号戦車A型でおます。
アフリカ仕様にするので、同じくトライスターのフィギアも登場。
もちろん、SHSにインスパイアされたせいもありまする~

どうなることやら……本日も長いお付き合い、ありがとうございました。


スポンサーサイト
2008/05/31(土)
コメント(12)

気をつけましょう!

模型製作を趣味とする皆様、
気をつけましょう!
http://www.ntv.co.jp/pda/news/110451.html

ちゃんと換気して、マスクをして
同居の方々に迷惑をかけないように
楽しく作りませう!
また、製作中の喫煙は厳禁デスッ!

……たしか、トラブルバスターを書いた景山民夫氏も
模型を作っていて出火し、死亡したとかしないとか……

ヘイ!カルボナーラおまち!!

こんにちは。
今日は雨が降っておりまする。
こんな日は家でおとなしくしてませう。
で、小腹の空いた昼下がりには、早くて簡単なカルボナーラでも
如何でせうか?
080525 13カルボナーラ
我が家でも定番のメニューでございます。

080525 02カルボナーラ
材料はスパゲティの他はニンニクと玉葱、ベーコンだけだす。

080525 03カルボナーラ
スパゲティを茹でてるあいだに、
オリーブオイルを多めに敷いてニンニクを炒めます。
オイルが熱くならないうちにニンニクを入れちゃいましょう。じゃないと、すぐコゲちゃいまする。
あ、スパゲティは塩を多めに入れてくださいね。麺に下味をつけちゃいまする。
以下、もう塩は使用しないので(^^)

080525 04カルボナーラ
ニンニクの香りがしてきたらベーコンスライスを炒めます。

080525 05カルボナーラ
次に玉葱を投入!柔らかくなるまで炒めましょう。

080525 06カルボナーラ
で、生クリームを170ccぐらい……

080525 07カルボナーラ
ドバーっと入れまする。
もちろんお好みで量の加減はしてくらはい。

080525 08カルボナーラ
一煮立ちしたら……

080525 09カルボナーラ
茹でたてのスパゲティを投入!

080525 10カルボナーラ
コイツも用意しておきましょう。
パルメザンチーズ大2と玉子1個だす。

080525 11カルボナーラ
ソースと和えたスパゲティに粉チーズを投入。
そして、フライパンの火を止めて、マゼマゼいたします。
はーいっ!ここが大切ですよ!必ずここでフライパンの火を止めませう!

080525 12カルボナーラ
ほんで、心のなかで亀ちゃんを倒してテンカウントを数えてから、攪拌した玉子を投入!
我が家では白身も入れますが、もちろん黄身のみでも可でございます。
で、よくマゼマゼして皿に盛り……

080525 01カルボナーラ
ブラックペッパーをパラパラして食べましょう!
ブラックペッパーも多めにしたほうが美味いでごわす。

玉葱は入れなくてもいいのですが、あのオリーブオイルで炒めた甘みある美味さは
勘弁ならねぇ!ぐらい好きなので(笑)

で、満腹になって映画でも観ながら横にいる彼女とイチャイチャしてください!フン!

ちなみに今回の量は2人前ですが、
成人男子一人でも充分平らげられる量でございます。
頑張ってメタボになればよろしいかと……(笑)

さて、ソッピースでも弄りますか……



2008/05/25(日)
コメント(16)

Bf109 for SHIZUOKA-13

さてさて、熱い暑い厚い2日間が過ぎました。
こんばんは。

初めての静岡ホビーショーへの参加でございました。
ご来場、ご参加の皆様、お疲れさまでした。
いやー、模型関係であんな賑やかで濃い時間を過ごしたのは初めてでございます。
参加できて、非常に嬉しく思いました。
またまた、ちと長くなりますが、宜しくお付き合いほどお願い申し上げまする。

01 SHS
静岡ホビーショーへの道でございます。
正面がシゾーカステーションですな。
いやはや、私的には遠い道ですた~(笑)

02 SHS
ツインメッセ正面。
すでに自衛隊の装甲車などが並んでいて、戦闘モード満点でございます(笑)

07 SHS
入場者の方々も並んでおりまする。
ちなみに、この時間がまだ午前8時前でございます(笑)
9時近くにはこの数倍の方々で押すな押すなの大賑わいです。

08 SHS
で、一応内側のヒトなので、並んでいるお客様を横目に
合同作品展会場に入りまする。
も~、熱気ムンムン(笑)
くれぐれも、ここにいらっしゃるお方達は一般入場者の方ではありません。
各ブース設営の関係者でございます。

10 SHS
我らがBM&YDCCのブースでございます。
いや~、結構目立ちますね。
出品作品はのろかめさんの適確かつウィットに溢れた記事にお任せいたしまする。

各メーカーさんのブースでございます。
いちいちの説明はめんどくさいので、ご覧になって思いを馳せてくださいませ~
11 SHS
で、馳せですな(笑)
リベレーターのなんたらバージョンです。

12 SHS
カラーリングもキュートなドラケン。

13 SHS
ご存知、たまごヒコーキでげす。

14 SHS
ランカスター、なんたらバージョン。

15 SHS
ブルインの親子です(笑)

16 SHS
ホーネット。

17 SHS
32のウォーホーク。

18 SHS
水上機母艦のあきつしまでございます。

19 SHS
二式大艇の出来が秀逸でございました。

20 SHS
ドラゴンのAFV。ドラゴンは元気ですな~(^^)

21 SHS
同じくドラゴンのHe219。キャノピーがボコっと膨らんだタイプです。

22 SHS

23 SHS
レペルたち。エアバスが72だったらと……(笑)

24 SHS
ガンダムももちろん健在!デカッ(笑)

25 SHS
ウォーターラインです。

26 SHS
あ~、フジミさんはあのウォーターラインシリーズからはずれたんでしたね~

27 SHS
お城もこんだけ並ぶと壮観ですな。

28 SHS
タミヤ48スタッフカー。なかなか味のあるフォルムですね。
しかし、なんで72でもこういうの出してくんないかな~~(怒)

29 SHS
こりゃフジミの35 ドーラ。めちゃでかい(笑)

30 SHS
こういうのはいいですな~。
模型電車にカメラが仕掛けてあって、走行している様がモニターで見れるという。
お子さんに大人気。

31 SHS
コイツが変身しまくって会場を走ってました。
……んなわけないっつーの(笑)

32 SHS
最近のラジコンも凄いもんがありまする。
このジェットエンジン、スイッチを入れると丸い穴から爆音とともに
もの凄い空気が排出されまする。

33 SHS
で、このリアルなファントムが飛ぶという。
小型の爆弾でも積めば、完璧に武器ですな~

34 SHS
例のちっちゃいロボットもチョコマカ動いてました。
さすがにラジオ体操を全部やりきったのには驚きました。

で、モデラーさんの作品ですが、もの凄い圧倒的な量でどこのブースも完成度が高く
見ていて刺激を受けっぱなしでした。
参考になったり、勉強になったり…溜息をついたり(笑)
印象深かった作品をちょいと……
37 SHS

36 SHS

35 SHS
この複葉機軍団は凄かったです。
張り線、張りまくりのペラ回りまくり~(笑)

38 SHS

39 SHS
荒川さんの作品も目を惹きました~。メッチャリアルでございます。
そこにあるもの全てに存在感と空気感があり、その集合体がこちらに語りかける勢いったら……
お見事というほかありませぬ。

40 SHS
で、二日間を無事に過ごして撤収でございます。

お約束の戦利品♪
41 SHS
ハセガワパンサー。オールドハセガワの雷電。
そして1/24のスピットでございます。
デカイですぞ!殿!

42 SHS
その他、こんなん(笑)。
箱の中は芋虫がのたうちまわっておりまする~(TT)

43 SHS
ちっちゃい鑿とヤスリ。複葉機の資料本などでございます。

いやいや、マレにみる中身の濃い二日間を過ごさせていただきました。
……ヤミツキになるのも分かりまする~

で、
YDCCの皆様、TOMOさん、Kazuさん、magusさん、ゑびすどんさん、ドカ山さん、
Limahlさん、キャノピーさん、BEALさん、あるばさん、JWさん、バームクーヘンさん、
yaszoさん、satoさん、takiさん、のろかめさん、できやん。さん、みやっちさん、ヒロシさん、
ウィングバックさん、人口精霊さん、たかねさん、mikamiさん、もでりんぐ割烹さん、
rocketeerさん、うみぬりさん、カトーさん、PE kishimotoさん、Hoodさん、腹ペコ山男さん、
あきみずさん、ヒロシさんのお嬢さん、腹ペコ山男さんのお父様、ハナちゃん、
充実した時間をありがとうございました。
楽しかったです。
また、お会いしましょう!

あ、しょぼんぬさまぁぁぁぁぁぁぁ、お会いできて嬉しゅうございますぅぅぅぅぅ(・ω・)


……さて、机上を片付けてソッピースでも弄るかなっと♪

長~~いお付き合い、ありがとうございました。


Bf109 for SHIZUOKA-12

こんにちは。
ゴチャゴチャしてる間に、当日になってしまいました。
さきほどまで梱包作業でございます(笑)
結局、今朝までチマチマと弄ってました~

219 Bf109G
スリーディグリーズも、なんとか塗装できますた。


220 Bf109G
こいつを段ボール箱の底に組んだ
ハッポースチロールの型に入れ込みます。
上にあるのは、フタが入りこまないように接着したストッパーでございます。

221 Bf109G
もうひとつのお題であるファントムでございます。
いいのかな~?こんな拙い出来で(TT)
恥ずかしい限りでございます。

222 Bf109G
コイツはハッポースチロールで作った橋の上に
爪楊枝で固定でございます。

223 Bf109G
ズポッとディオラマの上に~
左右をハッポースチロールで挟んで固定します。

224 Bf109G
で、どうにかこうにか
われもの注意の純たまご、赤玉……
もとい!
我、駄作を梱包することができますた。
壊れなきゃいいな~~

静岡ホビーショーのリポートは週明けにでもアップいたしますので、お楽しみに!

んじゃ、行ってきま~す!

Bf109 for SHIZUOKA-11

五月の風も爽やかに、穏やかな連休が過ぎましたね。
こんにちは。
そんなお出かけ日和の続いた連休は、模型を作りまくってました(笑)
……ううう、家内も不貞腐れまくっておりまする

219-Bf109G.gif
お陰で、こんなん出来ました。

で、前回からの続きでございます
193 Bf109G
おら~~、ナニ見てんだよ!のおっさんでございます。
ハンブロールのフラットフレッシュを塗ったあとは、タミヤカラーのフラットブラックで
オメメと眉を入れ、タミヤのフラットフレッシュでレタッチしますです。
同じくタミヤのフラットレッドで唇をブレンディング、あとはフラットホワイトとフレッシュを
混色したハイライトを鼻筋と瞼に入れて顔面は終了!(笑)

194 Bf109G
髪色を塗って、シャツ、ズボンの順に。
シャツはフィールドグレーにデッキタンを混色しました。
タミヤカラーのフィールドグレーはちとグリーンが強いような気が……

195 Bf109G
その他を塗って終了(笑)
また、各色ともフラットベースをちょいと足しておりまする。

196 Bf109G
そんな感じで塗装しまくって
登場人物のフィギアが完了でございます。

197 Bf109G
チロです(笑)

198 Bf109G
小物類。木箱はプライザーのキットのを流用。
コンプレッサー、酸素ボンベ、電圧器(っぽいもの)、無線検査機(っぽいもの)等は自作。
ジェリカンはアカデミーのキットのものですが、取っ手のモールドがなんなんで(笑)
0.3㎜プラロッドで作り直しますた~

199 Bf109G
そのほか、エッチングパーツのジャンクや
あっちゃこっちゃのパーツを集めました。

200 Bf109G
紙モノでございます。
地図は1/35をそのまんま利用、塗装指示書はグラフィックソフトでそれらしく作って
縮小しプリント、「あのひと」の写真、チェックリスト、新聞は
バーリンデンの35のものをスキャンして縮小でございます。

201 Bf109G
「お届け時間のご指定はございますかぁ?」
「あ、う、いや、ないです……あ、やっぱ2時頃にしてください」
てなもんです(笑)

202 Bf109G
小物類をそれらしく塗装して……

203 Bf109G
……塗装します。
工場なんかによくある、当事者にしか分からない、
なにが入ってるかワケ分からん箱(笑)も二つ作りますた。

203 02Bf109G
モックアップも二つ。
ピットロードの1/700からチョイス。
本当はE型ですけど、キャノピーを一応エルラハウベに塗装しました。
ま、いっか~です。縮小率から見るとちとデカイですな(笑)


204 Bf109G
フィギア、小物類をレイアウトを考えながら接~~着!
殆どが行き当たりばったり戦法でございまする~

205 Bf109G
寛ぎコーナー(笑)
アコーディオンを弾いているのんきなオッサンもおりまする。……チロも。

206 Bf109G
三人がかりでエンジンを弄くってまする。

207 Bf109G
ふたりがかりで、あーでもないこーでもない。

208 Bf109G
一人寂しく弄ってま~す(笑)

209 Bf109G
まてよ、アレがこうなって、コレがここで……???(^^)

210 Bf109G
こ、この脚の構造が…お前、分かる?
……いや、知らん。
……おーい、こいつら知らねぇーってよ!

てなもんでございましょうか?(笑)


211 Bf109G
今回はベースのレベルのキットのほか
このキット達のパーツ、デカールなどを流用しました。

212 Bf109G
フィギアはこのプライザーのキットでがんす。

213 Bf109G
エンジン。チェコのレジンでAIRESです。
モールドのわりにはリーズナブルでがんす。

214 Bf109G

215 Bf109G
その他、レジン、エッチングパーツ類。

このキット、パーツ類は今回のために購入したものではなく、
20年近くの間に溜まったものでございます。
今回のために購入したものは、流し込みタイプのセメントとゼリー状アロンアルファ、
そしてベースで使用した100円ショップのフォトフレームぐらいなもんです(笑)

218 Bf109G
資料。右側のグランドパワーはオペルブリッツ用ですた。

どうにかこうにかの完成ですが、まだちと微調整が必要でございます。
もちろん、時間がなかったらこのまんま持って行きまする~

ううう~……写真より現物のほうが粗が目立って、やだな~~と思っとりますです(笑)

今回も長いお付き合い、ありがとうございました。


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。