titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

LFG Roland DⅥb―3

東日本大震災で被災された方々に、謹んでお見舞申し上げます


120219 01
え~、ままたまたお久しぶりでございます。

……なかなかねぇ……(笑)

暇はあるんすがねぇ~

なんとも、はや……

で、唐突なんですが、キャノンタイマーって知ってました?
見事に作動して買い換えましたよ(笑)……去年の年末なんすがね。
保障期間が過ぎた頃になるとタイマーが発動し作動しなくなるという。
1年ちょいしか使ってないし、修理を頼もうかと問い合わせると、
「15,000円以上かかる場合があるので、買い替えをお薦めしますよ」と
判で押したような答えがどこの店舗でも返って来るんすよ。
キャノンからのマニュアルなんすかねぇ~~と疑いたくなるぐらい同じ(爆)
昨日まで使用していたのに突然作動しなくなり、プリンターの小さなモニターに
なんじゃらかんじゃら書いてあり、状況ナンバーが書いてあるんすが、
そのナンバーをマニュアルで見ると、「修理を頼め」って書いてある。
思うに、私のような疎いヤツは毎年同じ時期になると、キャノンタイマーが作動し、
仕方なしに買い換えるんだろうな~~と……。
そりゃ、新品のプリンターが1万円前後で量販店には積んであるし。
これって、キャノンと量販店では密約が出来ていて、消費者を騙してるとしか
思えないんすよね。
調べると、海外でも結構あるみたいだし、もちろん国内でもかなりの方たちが
被害にあってる。……ソニータイマーっちゅーのは聞いたことあるんすが、
キャノンよお前もか!……みたいな(笑)

私はパソコンを弄りだしてからず~~っとプリンターはキャノンを使用していたのですが、
もう二度と購入すまいと心に固く誓ったのですた(笑)

こんにちは。

今回もちと長いので、覚悟してご覧くださいませ。
4回分をひとつにまとめた「月刊 作左」っちゅーことで、ま、そこはひとつ、

え~、まぁ、はい~そういうことで……(笑)



JAZZ
The jazz is brief Let's listen to jazz together!

え~、「ジャズって以外に聴きやすい!みんなでジャズを聴こう!」のお時間です。
今回はCTIレーベルのスタンレー・タレンタインっちゅーサックス吹きでございます。
このCTIレーベルって結構かっちょいいアルバムがあって、私は大ファンでございます。
純粋なアコースティックジャズじゃなく、ジャズロックやフュージョン系を積極的に
リリースしてますた。……って、いまでもこのレーベルあるのかな?
あたしゃ、レコード時代に良く買ったもんす(笑)

曲はアルバムタイトルの「Sugar」。ジャケットもなんともエロティック(笑)
このおっさんも朗々と豪快にテナーサックスを吹きまくっておりまする~
ワイルドだぜぃ~~↑……みたいな(笑)
サポートもすんごい、F・ハーバード(tp)、G・ベンソン(g)、R・カーター(b)なんかという。
なんか、ハードボイルドタッチの映画のBGM風でございます。
是非、生のウィスキーを煽りながら聴いていただきたいっと!
このタレンタインというおっさん、もともとはBNレーベルに在籍してて
ガギガギの真っ黒クロスケっぽいシブファンキー路線だったんすが、CTIに移籍してから
一皮むけて、黒さに「洗練」っちゅー味が加わったみたいな(笑)

どなたさんも、バーボンを煽りたくなるような気持ちになったら
是非聴いてくだされや。
トリガーを引きたくなるよーな、
凶暴な気分になるかも知れませぬ~~(笑)



……ヤだなぁー……前向きな活力に溢れるっちゅー意味だすよ(大笑)


CINEMA
SAKUZA'S Brief comment of the movie

さて、作左的シネマ寸評でございます。
Good★★★★★|☆☆☆☆☆Badの順でごぜぇやすよ。
●スカイライン
ヘンなSF映画でございます。といっても、SF的要素は皆無(笑)……なぁ~んでこんな映画を作ったんかな?
ロスに住んでるお金持ちの親友んち…高層マンションに招待されたカップルが、スッゲー強い光で目覚める。
なんと宇宙からの侵略者で地球上を破壊し始め、主人公のカップル達がマンションの部屋に閉じ込められ
どうにか脱出するという……その間にカップルをはじめ、登場人物たちのいろんな葛藤があるんすがね……
そのカップルが屋上まで抜け出してエイリアンらしきものとちょいと戦う(じゃれあう)シーンがあるんですが、
なんともチープ(笑)エイリアンがあきらかに着ぐるみだろー!みたいな(笑) ましてクライマックスのシーン
じゃないんかい!と思わず突っ込みたくなりまする~
ストーリーダメ、監督ダメ、役者ダメ、SFX&CGダメ、カメラワークダメ、な映画だす(笑)
TSUTAYAさん先行のDVDリリースらしいっすが、こりゃ株を落としたなっと思わざるを得ないですな~。
エイリアン侵略ものがでぇ好きで、滅茶苦茶に暇なときにどーぞ。

●小川の辺
チャンバラどす!今丁度、藤沢周平氏の時代劇小説を発表順に読み返しているんですが、
新潮文庫の「闇の穴」の45ページからこの「小川の辺」が収編されておりまする。
小説になかなか忠実に映像が再現されているので、違和感なくストーリーに没頭できますた。
主人公、戌井朔之助(東山紀之)が、藩命で脱藩した親友を討ちに行く話しでごんす。
その親友の妻が朔之助の実妹という複雑な絡みもあり、見応えも充分だす。
北のある藩、海坂藩(藤沢氏が架空に作り上げた藩でいろいろな物語がある)から逐電先の江戸まで、
朔之助と従者の二人が長い旅をするのですが、途中のエキストラで出てくる旅の人達がちとウザイ(笑)
出すぎのようでもあり、すっげーわざとらしいっちゅーか、江戸時代の良き情緒を描き出そうという
思惑は分かるんすが、これでもかっつーぐらい垂れ流すのはいかがなもんかと……
ま、原作自体がすごい短編なので引き延ばし作戦なのかもしれませんがね(笑)
東山さんはとても丁寧に上手に演技なさってます。確かにイメージ通りの武士に見えまする。
でも、時代劇好きか登場人物のファンでもない限り見ないだろうなー……という感は否めないっす。
★★★
●アジャストメント
SFファンタジーっぽい映画だす。主人公の上院議員候補デビット(マット・ディモン)が落選し、敗北宣言する
会場で一人の女性と出会う。ま、一目ぼれってやつなんすけど、実はその女性とは出会う必然性が本当は
なかったという……この世の人間の運命は全てすでにタイムテーブルのように決まっていて、モニターしている
運命調整員みたいな奴等がこの世に放たれ、人の運命を微調整していたのだ。しかしデビットはひょんなことから
人間に知られてはいけないそのエージェント達の存在を知ってしまう。ダークスーツを着たソフト帽の男達だ。
デビットはどうしてもその女性を忘れられずに、女性と手と手を取り合い、決められた運命に逆らおうとする。
……みたいな~(笑)
ま、リアル感もへったくれもないストーリーなんすが、なかなか面白い(笑)
時間通りにデビットをバスに乗せようとする運命調整員がちょいと居眠りしたために、二人のその後の運命が
どんどん変わってしまい手がつけられなくなるっちゅーストーリーが新鮮ですな。映像も斬新で、ドアを開く
度に景色が変わるという。地下下水道のドアを開くといきなり野球場だったみたいな。
わははは……そう、「どこでもドア」の実写版(^^)/ それは見ていて楽しいっす~。
これも短編SF小説が原作になっとります。
この面白さは見ないと分かんねぇーだろーな~(笑)
★★★
●トランスフォーマー-ダークサイドムーン-
ははは、例のやつっす。連作の中じゃ一番面白かったかな。2作めはダラダラ長いだけでストーリー内容も
つまらなかったけど、こいつはなかなかだす。CGも凄いし、完全に敵味方に分かれてバトルする内容も
分かりやすいし……。この手の映画って、ストーリーにはあまり凝らないほうがいいような気がします。
1作めの次は2作めを飛ばしてこれを見ませう……って感じですな。
★★★
●パーフェクト・ゲッタウエイ
スティーブ・マックイーンの傑作「ゲッタウェイ」のパーフェクト版じゃないっす……古!(笑)
ハワイに新婚旅行で来たカップルが、人殺しの男女犯人に追いかけられる話しっす。
で、実はその人殺しの男女は最初に登場して、逃げ惑うフリをしていたカップルだったっちゅーだけの話し。
よくあるパターンで最初の登場シーンで「……実はこいつらが殺人犯じゃねぇーの~?」って
必ず思っちゃうほどバレバレ(笑)
つまらんよ。はっきし言って。ミラ・ジョヴォヴィッチもこりゃダメだなって思ってんじゃないの?つー感じ(笑)
時間の無駄じゃった!
☆☆☆
●フライ&フライⅡ
デビット・クローネンバーグのホラー映画。かなり古い映画っす。主演の蝿男はジェフ・ゴールドブラム
……ジュラシックパークやインデペンデンスディに出てくるちょいとインテリの役……この映画から
結構メジャーになったんじゃなかったかな?
映像は昨今の映画に比べりゃ見劣りはするけど、ストーリーはなかなかでごんす。
物質瞬間移動の研究をしていて、自分の身体で実験しちゃうんだけど、たまたまその物質移動のポッドの中に
蝿が一匹入っちゃった! で、移動されたときにヒトの細胞と蝿の細胞が同レベルで融合されて、
もう一つのポッドに移動いちゃうという……恐ろしい話しでごぜぇますだスミダ(笑) 
でその身体で知り合った女性と肉体関係を持っちゃうわけだこれが。
そいつが見事に蝿男に変化する過程がまたスンゴイ!最後にゃ、妊娠した女性とも
マシーンを使って融合しようとするんだけど、女性の男性友人に阻止されてポッドが破壊されちゃう。そのまんま
マシーンが可動しちゃうもんだから、蝿男はポッドの一部と融合して、もうひとつのポッドから現れるんだけど、
その姿があまりにも悲惨……っちゅーより、気持ち悪過ぎ(笑)人間と蝿が融合した生き物が、今度は機械の一部と
融合しちゃうんだから……ううう~  あまりの醜い姿に女性が持ったライフルを自分の眉間に誘って、
撃ってけろと……もちろん、女性は過去に愛した変わり果てたその生き物を撃っちゃうんすがね……ううう。
で、フライⅡは妊娠した女性が産んだ蝿男2世の話し……はじめから凄いよ(笑)
でっかいサナギというかウジというか……そんな姿で生まれてくるんすから……どっひゃ~~~!だす(笑)
中身は一応ヒトの姿をしてたけど、異常なスピードで成長して頭も良く、自分から父親(蝿男)の研究分野に没頭!
あとは、「フライ」と同じでその子供も段々と蝿男に変身していろいろ悪さして死んじまうんすが……
ホラー好きにはお薦めですな。私もこの手は別に嫌いじゃないっす(笑) 2本合わせて観てちょ!
★★★
●ブラス!
感動のヒューマンドラマでございます。廃坑問題で揺れるイングランドヨークシャーの炭鉱にある伝統的な
ブラスバンドの話し。バンドの運営費もバンドメンバーの寄付に頼らざるをえないほどの危機感に迫って
いたのだが、バンドリーダーの指揮者ダニーは「バンド命」と刺青でもしてんじゃないかっちゅーぐらい
己の全情熱を全てバンド運営に注いでいた。しかし、彼は肺の病気で倒れてしまう。と同時進行で廃坑も決定!
メンバー全員が失業し、結成数百年の歴史あるバンドもついに解散か!メンバーも失業状態で収入の道を断たれ
自殺騒ぎの中、ベッドの中のダニーはロイヤル・アルバート・ホールでの全英選手権の優勝を夢見ていた…
みたいな~(笑) 結局、唯一会社側の人間でバンドメンバーの女性が、会社のきたないやり方に反発し退社して
その退職金をバンド運営費として提供。全英選手権で「ウィリアム・テル序曲」の演奏で優勝するんすがね。
実話ベースの話しで、実に感動的ざんす。ダニーが最後に優勝のスピーチをするんすが、バンドの話しじゃなく
廃坑になった炭鉱のスピーチが凄い!ウルウルもんだす!(笑)
人が死なない映画もいーもんだ と、つくづく思った次第でやんす(笑)
古い映画ですが、本当にお薦めの1本。若きイワン・マクレガーも出てるでよ。
★★★★
●アメリカを売った男
スパイもののミステリーざんす。実際に起こった「米国史上最大の情報漏洩事件」と言われたロバート・ハンセン
事件の逮捕までの2ヶ月間を描いた作品。FBI特別捜査官のハンセンは強面のトップ捜査官。新設された情報管理部
で若手のイケイケ捜査官オニールはハンセンとともに仕事をするようにと上司に言われ、ハンセンのサポートを
するようになる。と同時に極秘の任務も受ける。「ハンセンの行動を逐一報告せよ」というものだった。
しかし、オニールの見ているハンセンはまったく怪しいそぶりなどなく、仕事のできる鬼上司としか
映らなかった。ハンセンも少しづつオニールを認めて家族ぐるみの付き合いをするほどの仲となる。疑問を感じ
つつオニールはなぜハンセンをマークしなければならないのかと葛藤し、上司に問い詰め、実はハンセンは
ソビエト時代からのロシアへ20年以上に渡ってFBIやCIAなど国家の安全保障に関わる重要な機密を売り渡して
いるという事実を知らされる。オニールはハンセンのオフィス、自宅から物的証拠となるようなものを探し
はじめ、ハンセンの行動パターンをマークするようになるが、もちろんハンセン自身も生粋の捜査官。
オニールに疑いの目を向けはじめる……みたいな~(笑)
いやー、全編にわたっての緊迫感は凄いっすよ。若き捜査官オニールが主人公なんすが、スパイ役のハンセンの
存在感が圧倒的! オニール役がライアン・フィリップ……父親達の星条旗なんかに出演。ハンセン役が
クリス・クーパー……オスカー俳優で最近じゃカンパニーメンに出演。
おとこのこにお薦めざんす!
★★★★
●トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1
これダメ!ゾンビものの次に嫌いなのが吸血鬼もの(笑) 確かに主人公の一般女性が吸血鬼の子を妊娠して
その尋常じゃない痩せ方と演技は凄いけど、映画としての1本の呈はまるっきりなしてなくて、
チープなテレビドラマの1話をロングバージョンにしたようなシロモン(笑) 実際に続きもんでしょ?
たまたまあったから観たケド……(深く突っ込まないよーに(笑))
続きもんだとしてもこんなもなぁ個人的にも観ないだろーなぁ。
ま、いい大の男が観るもんじゃござんせん(爆)
☆☆☆
●戦火の馬
スティーブン・スピルバーグ監督の最新作で、馬ものの感動作(笑)……場面はイギリスの農耕馬の馬市から
始まります。とても農耕馬としては役に立ちそうもない華奢で美しい馬を、法外な価格で競り落とし
その馬は貧しい農家に引き取られます。その農家の少年アルバートは馬にジョーイと名づけ、世話をする
とともに固い絆を育んでいますた。しかし、超貧しい農家。どうにか農耕作業ができるようになったジョーイを
売らざるを得なくなります。時はあたかも第一次大戦が始まったばかり。ジョーイはあるイギリス将校に
売られてアルバートと悲しい別離となるのですた。イギリス軍馬として訓練を受けたジョーイは騎馬隊として
ドイツ軍と戦いの場に連れてこられ、ドイツ軍に突撃します……が、ドイツの新鋭武器「機関銃」の前では
馬で突撃していくら剣を振り回しても敵ではありませんですた。織田VS武田の長篠の戦い状態……。
一方、アルバートはジョーイを探すために、軍隊に入隊します。
奇跡的に生き延びたジョーイは、今度はドイツ軍の軍馬となります。しかしなぜか軍を脱走しようとする
ヤツに見初められ、ジョーイに乗馬し脱走しちゃいまする。で、脱走兵はすぐに見つかって射殺!馬だけが生きて
隠れていたとこで、フランスの農家の少女が見つけます。祖父に育てられた両親のいない少女はジョーイを
可愛がるんすが、再びドイツ軍に取り上げられ軍馬としての過酷な運命が待っていますた。
だんだんとドイツの敗戦が濃くなりジョーイは逃げ出すのですが、イギリス軍とドイツ軍の睨み合いの真ん中に
迷い込み、有刺鉄線に絡まって動けなくなります。見かねた両軍は一時休戦し、両軍でジョーイを助けます。
コインでイギリス軍に保護されたジョーイは傷の手当てを受けて、アルバートとの再会を果たすのでありますた。
みたいな~~(笑) 馬と善悪様々な人々との出会いと別れが丁寧に描かれていてさすがだなと思いますが
ううう~、とにかく長い!  もともと動物に人間の感情を移入させる映し方は好きではないのでそこが
ちょいと辛かったっす。とくに、ジョーイとともに辛い軍馬生活をしてる馬がいるんですが、ジョーイが
人間のようにその馬と仕事を変わってやったりと……馬に仕事の辛さの違いが分かるわけねぇーしみたいな(笑)
ま、確かに感動作っすよ。原作はマイケル・モーパーゴという人の児童小説になっとります。
でも、馬の気持ちは馬にしか分からないと思うんすがねぇ~~
★★★
●ドライヴ
カンヌの国際映画祭において監督賞を受賞したカーチェイスクライム映画だす(笑)
昼は映画のスタントマンと車の修理工、夜は強盗の逃がし屋みたいな裏家業ドライバーをやっている男が主人公。
彼が隣人の人妻に恋心を持っちゃうんですな。この人妻、旦那は塀の中というお決まりパターン(笑)
で、旦那は出所する……これもお決まり(爆) 彼はただモンじゃないっちゅー感覚をすぐ旦那は悟り
出所したのにすぐにまた彼を誘って悪の道へ……これもある意味お決まり(笑)
で、やっぱりただモンじゃない彼は、ドジを踏んだ人妻の旦那を助けようとするんだけど、
ストーリーは悪いほうへ悪いほうへと……バイオレンス場面もそこそこ派手にあるし、ビジュアルもクールで
スタイリッシュなんだけど、ストーリーがやっぱC級以下(笑) 静→動→静のパターンはハードボイルドタッチ
に必須の表現方法なんすがね。普通だったらあそこまで隣の人妻を好きになっちゃうか~?みたいな。
人殺しするまで……はぁ~?しかも、あんなクールでシブイヤツが。
そーいう二面性がいいっちゃーいいんだろーけど、違和感ありすぎっす。特にあっしのような古い爺様には(笑)
で、BGMがワリと賞賛されてるみたいですが、私には……うるさい!
必ずしも各シーンに合った音楽とは思えないし、全体的に同じようなメロディがボワ~~ン♪と流れてるのは
非常に耳障りっす。BGMを取っ払ったら、映像がもっと締まるシーンが沢山あると思うんすがねぇ~
この手の映画は俺に撮らせてみろ!……と(爆)  え?そこまで言うかって? はいはい、ごみんなさいね~
3月31日より封切りなのでカーチェイス好きで気になる方はどんぞ~
★★  サイト
●少年と自転車
児童施設に預けられた12歳の少年シリルと、町の美容師サマンサのハートフルヒューマンドラマでやす。
施設を抜け出したシリルは父を求めて、以前に住んでいたマンションに行くが、父は居なかった。
父に買ってもらった自転車があるはずだがそれもない。追いかけてきた施設の先生に捕まえられ、シリルは
施設に戻されてしまう。数日後、マンションでひょんなことから知り合った女性美容師のサマンサが施設に
たずねてきた。売られていたシリルの自転車を買い戻して届けてくれたのだ。そのことがあった以後、
サマンサが週末のみの里親になってくれた。二人のぎこちない週末の生活がスタートした。
まずは、二人で父親を探す行動に出た。幸いにもすぐに見つかるのだが、父親はシリルを捨てたくて仕方がない。
シリルはその事実をどう受け止めていいのか分からない。そして精神が不安定に……
で、そこに付け込む不良というのがどこの街にもいる(笑) シリルとサマンサの住む街にも「売人」と呼ばれる
スゲー不良がいてシリルはとうとうその「売人」と強盗傷害事件を犯す……はぁ~
そして奪った金を父に持っていくのだが、冷たく拒絶される。シリルはお金さえ持っていけば、以前とかわらぬ
優しい父に戻ると信じて……みたいな~
薄幸な多感な少年と、それを正面から受け止めて問題をひとつづつ解決してシリルに現実を教え込もうとする
美容師の戦いのような感じだす。ハンディカメラの長いシーンによるドキュメントタッチが多用されており、
実にリアリティ溢れる映像ですた。サマンサがなかなかいい女(爆)
ただ、前半はシリルの態度の悪さに「こんなガキャ~ 頭 引っ叩きゃいーんだよ!」と思っちゃうほど
クソ生意気なガキですた……って、こりゃ演技が上手いからなんですな(笑)
CMに引っ張りだこの、不気味な造られた笑顔を振りまいて、まんざらでもないドヤ顔するどっかの女のガキと
大違でございまする~(爆)   ガキはガキらしくしてるのが当たり前で、それが非常に可愛いもんだす。
印象深く、古き良きイタリア映画を観てるような気分になりました。3月31日の封切りでお薦めだす。
★★★★  サイト

ううう~、最近は映画三昧の日々を送ってまして、この後に90本以上の映画がひしめきあっておりまする~(笑)
ダブらないように自分の映画メモとして記述してるんすが……



RECIPE
You are "a chef de cuisine of my home" from today.

はい、ということで「沼津 櫻嘉楼酒家 本店」へようこそ(笑)
当店定番の品々でございます。謝謝~……ご家庭で簡単に出来るもんばっかすがね。
でも、「ナントカDo」なんぞは使っておりませんぜ、そこの奥さん!(笑)

120219 02  ●清炒蝦仁(チンチャオシャーレン)
  小海老と胡瓜の塩炒めでございます。
  余った胡瓜と冷凍庫で眠ってる海老が
  ありましたら、是非作ってみてちょ!
  海老は大きさにもよりますが、適量(笑)
  小海老の場合は、海老が入ってるな!
  って完全に分かる程度で充分(笑)
で、殻を剥いて背ワタを取り除き、酒に暫く漬けます。酒を捨てて片栗粉をまぶし、お手手でグニュグニュとモミ
ハァハァハァ……失礼……流水で良く洗い、キッチンペーパーで押すようにして水気を完全に取り去りまする。
この一手間で海老がプリップリに~~(笑) その海老を軽く油通ししませう。色づいてきたら別皿へ。
フライパンにサラダオイル(大1ぐらい)を敷いて、生姜(1片)の微塵と葱(適量)の微塵を炒めまする。
香りが出てきたら胡瓜(約1本)のスライスを炒めます。海老を投入して合わせ調味料を投入。
合わせ調味料は、塩(小1/2)、トリガラスープ(50cc 湯に顆粒ダシでOK)、醤油・酒(各大1)、砂糖(小1)でおます。
何度かフライパンを煽り、水溶き片栗粉でとろみをつけて仕上げに胡麻油をピョピョッと~。
胡瓜って以外に炒めたり、煮たり、スープにするとさっぱりと頂けまする~。
サラダだけじゃないっすよ!そこの奥さん!(^^)/

120219 03  ●乾炸丸子(カンシャーワンズ)
  はいはい、チャイニーズミートボールで
  ごぜぇますよ。簡単なんで
  是非試してねぇ~!(^^)/
  挽肉は合挽きでいいっすけど 
  できたら、豚肉の塊を買ってきて
  適当にスライス、そいつを
フードプロセッサーで挽いてやりませう。そのほうが美味さが全然違いまっせ~(^^)
その挽肉(200g)をボウルに入れちょいと味付けしちゃいまする。
生姜微塵(一片)、酒(大1)、醤油・オイスターソース・塩(各適量)をぶち込み、ニチャニチャと
揉み込んでやりまする。そこに溶き玉子(1個)、片栗粉(大1)を入れてさらにニチャニチャと……
で、適当な大きさに丸めてやりまする。水で湿らせたおっきいスプーンがあると楽。
そいつをサラダオイルで揚げちゃいます。160度ぐらいの低温でじっくりカラリと揚げてやりましょう。
揚げてるときに周りに小さな泡が出てきてプツプツいってきたら揚がったサインでございますよん。
油をきってる最中に、フライパンに胡麻油(適量)を敷き、葱微塵(適量)を
ジャーッと炒めて揚げた肉団子を投入!これで香ばしさとツヤがつきまする~(^^)/
このまんまでもメチャ美味ですが、あんをかけても美味しゅうございます。
酢・砂糖・ケチャップ(各大3)、醤油(大2)、酒(大1)、ウスターソース(小1)、水(大5)、胡麻油(小1/2)を
小鍋かなんかで熱を入れ、あとは水溶き片栗粉(適量)でとろみをつけてオッケー。
あんをかける場合は肉団子を作る前に用意いたしませう!
で、アツアツの肉団子にアツアツの甘酢あんをかけてちょ!

120219 04  ●鶏のマヨネーズ炒め
  超簡単の一品だす~(笑)
  鶏のもも肉(1枚)を一口大に
  カットし、チョビット塩と
  酒(大1)を入れて揉み込んで
  おきまする~。
  で、片栗粉をまぶして
サラダオイルを敷いたフライパンで軽く炒めて、別皿へ。青梗菜(2束)を良く洗い……根のほうに土が
付着している場合があるので、ちゃんとバラして丁寧に洗ってね。で、ザク切りに。
今度はフライパン(洗ったヤツだすよ!)にマヨネーズ(大4~)を入れて、炒めた鶏肉を投入!
マヨネーズにオイルは含まれているので、サラダオイルは必要ございません!(^^)
鶏肉にちゃんと火が通ったら、青梗菜を投入!ジャージャー炒めて、塩胡椒で味を整えて、
鍋肌から胡麻油をたらりで完成!
マヨネーズっちゅーより、実は味付けオイルで炒めてる感じなので、醤油とかオイスターソースなんぞは
要らないっすよ!
こいつもアツアツを食うべし!(^^)/

120219 05  ●油淋鶏(ユウリンチィ)
  ふつう、この料理だと
  鶏もも1枚をドーンと揚げて
  スライスしたものに
  タレをかけるんすが、
  今回はちょいと違うヤツ。
  ちゅーても、唐揚にタレ
というパターンは同じっす。実は「男子ごはん」ちゅー番組でやってたんすよ。
試したらメチャウマであんした(笑) まずは、鶏もも肉(1枚)を適当にカットしやす。できたら皮付きでね!
塩胡椒をパラパラやって小麦粉をつけませう!これは衣がはがれるのを防ぐためでありまする~
で、衣……予め、片栗粉(大4)と酒(大2)をマゼマゼして作っておきましょう(^^)
フライパンにサラダオイルを1センチぐらい敷き、熱くなったら、衣を通した鶏肉を入れていきます。
そーそー、サラダオイルたっぷりで揚げるっちゅー感じじゃなく、焼き揚げるっちゅー感じ(笑)
肉を入れたら中火にしてそのまま動かさないこと。すぐに動かそうとすると衣がはがれちゃいまする~
ジッと我慢の子であった……(笑) 箸でちょいと触ると固くなってきているのが分かるので
そしたらひっくり返しでちょんまげ!……そんなことを何度か繰り返せば揚がりまする~(笑)
油を切ってる間に白髪葱をたっぷりと造り、油淋鶏専用の甘酢ソースをつくりまする。
おろし生姜、おろし大蒜(各1片分)もちろんチューブでもオッケーだす。水(大1)、胡麻油・酢(各大1/2)
オイスターソース・砂糖・醤油(各小1)、塩ひとつまみでごんす。
で揚がった鶏肉を皿に盛り、白髪葱たっぷり、ソースドボドボでハフハフ言って食べませう~(^^)/

120219 13  ●韮菜炒蛋(ジォウツァイチャオタン)
  韮玉ざんす。
  ちゅーより、韮入り玉子焼きつーか(笑)
  韮(2束ぐらい)を良く洗って
  5㎝ぐらいにカットしときまする。
  塩とサラダオイルを入れた熱湯で
  湯通し(15.168秒)して(笑)別皿へ。
玉子(約4個)をボウルに入れあわ立て器でよく攪拌。空気を入れ込むようにすると食感が良くなりますぞ!
そこに、葱の微塵切り(大2)、塩・中華顆粒だし(各小1)、醤油(小1/2)、胡椒・胡麻油(各少々)を入れ、
湯通しした韮を入れてマゼマゼ。フライパンにたっぷりのサラダオイルを敷いてジョワ~~っと(笑)
じっくりと焼いていきませう! その間にアンを……中華スープ(100㏄湯に顆粒でオッケー)と
砂糖・酢・醤油(各大1)をまぜて水溶き片栗粉でとろみをつけてオッケーざんす!シェ~~ッ!
焼けた韮玉に葱を刻んだモンをトッピング、アンをかけりゃ完成だい!(^^)/
韮が好きな方は1束なんてケチなこと言わないで、ガッツリ入れちゃうこと(笑)韮は主役でもあるんだから(爆)

微塵葱の代わりに、玉葱の微塵を炒めたものを玉子に混ぜ入れても食感がプチプチしてグッドざます。

120219 14  ●鍋貼餃子(クォーティエヂャオヅ)
  はい!点心の王様、焼き餃子どぇっす!
  とっとと行っちゃいませう~(^^)/
  豚挽肉(170g)にキャベツ(120g)と
  韮(2束)、椎茸(中3個)の細かい微塵切りを
  加えてよく揉み込んでおきまする~。
  あ、もちろんボウルに入れてね(笑)
餃子の具は味付けしちゃいます。生姜(1片)と大蒜(3片)を細かく微塵切りにして投入!中華スープ(70㏄)投入!
オイスターソース・醤油(各大1)、砂糖(小1)、酒(小2)、胡麻油(大1/2)、片栗粉(小2)、塩少々、全て投入!
ニチャニチャ揉みこむようにして混ぜ合わせ、ラップして冷蔵庫へ。具をちょいと寝かせて落ち着かせまする!
多摩地区に住んでた頃、近所の中華屋さんのコックさんが言ってますた。
「餃子、味付いてるアルよー。ニポンジンおかしいね。なぜ醤油、辣油、酢つけるの。おっかしーアルネ。」
みたいなことを言ってますた(笑)どうやら、餃子っちゅーのはもともと水餃子しかなくて、余った餃子の部分を
焼いて食ってみたら「おおおー メッチャ非常好吃アルねー!」が焼き餃子の始まりとか終わりとか……(笑)
ナニつけて食おうが、んなこたぁ、人の好みなんすからどーでもいいこってすが……
で、皮……イッヒヒ~、今回は皮も作っちゃったよ~ん(^^)/ だから写真も大きさがマチマチでしょ?
まずは湯(80㏄)に塩(小1)を入れてよく攪拌しときます。粉は薄力粉と強力粉(各75g)をよく混ぜ合わせ
ふるいにかけてサラサラに。ボウルに入れて塩入りの湯を少しづつ加えよく煉っていきます。
ひとまとめにしてラップし、冷蔵庫で30分ほど寝かせまする~。
そしたら、細く棒状に伸ばし(金太郎飴より二回りほど太く)、1.5cm幅ぐらいにカット。切った面には粉(薄力粉)
をつけまする。……くっつきやすいので。 その面を天地として上からムギュっと手のひらでつぶすと
約丸くなるので、あとは麺棒で薄く(1㎜~1.5㎜ぐらい)伸ばせば1枚が出来上がり。打ち粉はたっぷりとね~。
上記の量で40枚ぐらい出来まする~。こりは慣れない作業なのでちょいと時間がかかりますた~~(笑)
あとは具を包んで焼くだけざ~ます(^^)/ 並べて焼いて、こげめが付いたら水を投入して蒸し焼きに。
皮がモチモチしてて絶品どすえ~! 熱々を口に放り込んで、バクバク食って、ビールをキュ~~~~ッと!
はぁ~~、極楽じゃ~ 謝謝~~

120219 15  ●担担湯麺(ダンダンタンミェン)
  坦坦麺だす。
  ツユありとツユなしがあるんすが
  ちと豪華にツユ&トッピングありで(笑)
  簡単に本格的な坦坦麺ができまする~
  まずはスープでございます。
  トリガラスープ(600㏄)に牛乳(150㏄)を
マゼマゼして温めておきませう。はい!スープ終了!簡単っしょ?(笑)トリガラスープはもちろん湯に顆粒で
オッケーすよん(^^) トッピングでございます。豚肉(120gぐらい)部位はどこでもいいっす。挽肉でも(^^)/
適当にカットした豚肉をサラダオイルでジャージャー炒めて、酒(小2)、醤油(大1)、甜面醤(小2~適量)を投入。
微塵切りにした葱をあえて別皿でやす。海老は背ワタをとって酒に漬け、片栗粉をまぶしてグニュグニュやって
良く洗いボイルします。もやし!ちとめんどくさいかも知れませんが、ヒゲ(根)をカットします。食う分で
いいっすよ(笑)これをやると食感が全然違いまする~!で、ざるに入れ熱湯をかけておきませう。
青梗菜は茹でただけ。 さて、麺を茹でまする。麺は生麺でスーパーのラーメンコーナーでよく売ってるヤツ。
麺を茹でてる間に温めた丼にタレを入れ、スープも温めまする。
タレ!別の器で作ってね。醤油(大3)、辣油(大1.5)、胡麻ドレッシング(大3)をマゼマゼ。適量を丼に。
あとは、温めたスープを入れてマゼマゼし、良く湯きりした麺を投入!体裁よく具財をトッピングしませう!
軽く胡麻でも振って完成でおじゃる! 温かいうちにどんぞー!てなもんです(^^)/

120219 16 ●福建炒飯(フーヂィアンチャオファン)
  こいつも当店定番の
  あんかけチャーハンでございます。
  人参(1/3本)を小さめの銀杏切りにして
  玉葱を粗微塵。白菜もそれに合わせた
  大きさに切り揃えます。
  人参と玉葱、白菜の白い部分は
塩とサラダオイルを入れた熱湯で軽く湯通し。今回はきのこ主体のあんにしたので肉は少なめにしますた。
豚コマ(100g程度)を大蒜・生姜(各1片)微塵で炒めて、白くなったら湯通しした野菜と白菜の緑部分を投入!
きのこは、エリンギの粗微塵、舞茸・平茸・シメジ茸を適当にカット。量は全て適当……ま、半株ぐらい(笑)
そいつらも投入して炒めまする~。それを鍋に移して、トリガラスープ(300㏄ぐらい)を投入!
紹興酒(大1酒でも可)、醤油(大1)、オイスターソース(大1.5)を入れてグツグツ煮込みまする。
で、塩胡椒して水溶き片栗粉でとろみをつけ、胡麻油ピッピであんが完成! 粘度は片栗粉と水で調整してちょ!
チャーハンに入れるのは玉子だけ!温かいご飯(冷たかったらレンジでチン)に玉子をかけてよく混ぜまする。
塩をひとつまみ入れて、多めのサラダオイルを敷いたフライパンで手早く炒めて完了!
アツアツのあんをかけまわして、刻み葱をトッピングすりゃ完成でおじゃる。
あんの具材は、そんとき冷蔵庫にある余った野菜で適当にアレンジすりゃええですぞ!

120219 17  ●菜の花と大根の中華スープ
  冬から春へということなので
  大根と菜の花のスープでちゅ~(笑)
  大根は薄めの銀杏切り、
  菜の花はよく洗ってザク切り。
  ちょいと炒めて、鍋に移し
  トリガラスープ(700㏄ぐらい)を投入!
塩とオイスターソースを少々入れて、水溶き片栗粉でとろみをつければ完成!簡単!早い!美味いでっせ~
……でもポイントぐぁ~~!
大根と菜の花って、柔らかくなるまでの時間が全然違うのね。だから、一緒に炒めたり煮たりしゃダメあるよ(笑)
大根は大根で炒めて別皿へ、ちゅー具合に別々に調理しましょうね~~

さぁ、酔い子のみなさん、分かったかな~!
みんなで楽しく中華料理を作りませう~! (^^)/




AVIATION
Scene with the aviation model

ローランドDⅥbでございます。
120219 18
一応、カタチにはなりますた(笑)

120219 07120219 08120219 09
カバネ支柱は上翼に接着。へんに斜めってるので、ちと注意が必要ですた。
ストラットはプラパーツの形状がちとあやふやだったのでメタルのストラットに替えますた。

120219 10120219 11120219 12
長さを微調整をしつつ、木目塗装し、ガイドにはめこみ接着。

120219 19120219 20
  尾翼周り。
  ワイヤーが干渉しないように
  注意が必要だす。




120219 21120219 22120219 23
今回はターンバックルのよーなモンを再現してみますた。
0.2の真鍮線に銅線を巻いてスプリング状のもんを作り、テグスに通します。
リギングし終わったら固定。

120219 24120219 25120219 26
主脚も強度を兼ねて真鍮製にしますた。左の写真のような冶具を作り主脚固定用に使用します。
ちなみに、車輪はカバーを取っ払ったスポーク状態にしますた。別売りのエッチングパーツだす。
エンジンからラジエターのパイプも真鍮製にしました。

120219 27120219 28120219 29
120219 30120219 31120219 32
んで、完成でございます。
いや~、やっぱり完成後の姿を眺めながらの酒は美味いですな~(^^)

例によって、プライザーのフィギアをちと改造して、小さなヴィネット風にしてみますた。
こっちゃの詳しい記事はいずれあっちゃでね(笑)




120219 33
  次のお題はコイツにしますた。
  米軍の練習機として多用され
  民間に安く払い下げられ
  いたるところで飛びまくってた
  ジェニジェニ♪イェーィ! ジェニー~♪
  でございます(笑)



季節の変わり目でごんす。
花粉に気をつけて、どちらさんもご自愛くだされや~(^^)/


本日も長~~~いお付き合い、感謝でございまする。
ありがとうございました。



スポンサーサイト

| ホーム | 次ページ
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。