titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

Zeppelin Staaken R.Ⅵ-6

090406 01
駄々っ子がミサイル飛ばして、あとで文句言われないためだけの拙い防衛の準備して、
……あんなん当りっこないし、第一届かないっつーの(笑)、で、例え落下してきたとしても
バラになったもん どーやって撃ち落とすっていうんだか……しかも2回も誤報を撒き散らし
全世界に恥を曝して、肝心のミサイルはどこに行ったんだか、見事に失敗(笑)
もちろん、「飛んだよ~ん」ということに関しては成功かもしれないけど、
結局のところその程度で、マスコミだけが右往左往して大騒ぎしている様は
下手なコントのようでしたな~。
昔日のドリフのコントの方がまだマシだと思う今日この頃ですが、いかがお過ごしですか?
実際、あんなくだらん失敗に200億も300億もかけるんだったら、
コッチェビにパンの一切れでも与えろっつちゅーんだよ!

……って、すいません、思想的意図は何もございません。
ただの腹立ちまぎれでございます。  ったく、あんな国は……以下略!(笑)

で、シュターケンでございます。
どーにも我慢できずに、とりあえず尾翼周りの張り線に手を出しちゃいました。
090406 02090406 03
尾翼周りだけでも、ナカナカ複雑怪奇でございます(笑)
今回はダイソーの釣りハリスで0.8号(0.148㎜)。もちろん100円です。

090406 04090406 05090406 06
内側から張って、その都度エナメルのフラットブラックで塗装。

090406 07090406 08090406 09
で、下翼をくっつけて、なんとか士の字に。
ううう~、デカクてアングルに入ってくれませなんだ。

090406 10  エンジン周りも線を張ってみますた。
  ちゅーても、ほとんど0.2の真鍮線でおま。







090406 11090406 12
090406 13090406 14
ううう~、で、我慢できずにエンジンも翼に装着しちゃいました(笑)
ガイドの穴ポコが合わなかったので、開け直し、ヒートンも埋め直し~
あー、楽しかった(笑)
本当はもっとじっくりと作りたいのに!


で、本日の肴は……
スペアリブのこんがり焼きと乾焼蝦仁、そして炒飯でございます。
090406 15090406 16090406 17
●スペアリブのこんがり焼き
フライパンで出来る簡単タイプでございます。
豚の骨つきのバラ肉(スペアリブ)を適量……要は食いたいだけ。
骨と肉の間に予め包丁でチョイチョイと切れ目を入れとくと
食べやすくなりまする。
もちろん、豪快にバリバリ!と骨ごと食うのもありですが……(爆)
原人ぢゃないので。
両面に塩胡椒(ブラック)して始めは強火でこげめ(両面)が付いてきたら、
あとは中火で蓋をしてじっくりと焼くだけでごんす。
途中、ひっくり返すときに、ウイスキー(大1.5ぐらい)を入れちゃいます。
タレを作りませう。
醤油(大1)、酒(大2)、蜂蜜(大1)、ケチャップ(大1/2)、
生姜・ニンニク(各ひとかけ)と玉葱(1/2個)はおろします。
で、全部マゼマゼしときます。
肉が焼きあがったら皿に並べて、そのフライパンにタレを投入!
グツグツと一煮たちさせ、肉にかけまわして完成!
美味いでっせ~~ 
口の周りも手もベッタベタで幸せ気分でございます(笑)

●乾焼蝦仁(カンシャオシャーレン)
海老のチリソースでがすな。
まず、海老(量はテキトー、食いたいだけ)は殻を剥いて背ワタを取り
水気をよく取って酒と塩を少々まぶしときます。
30分ぐらいしたら、片栗粉を振って軽く油で揚げときます。別皿へ。
合わせ調味料を作っておきましょう。
豆板醤(小1)、トリガラスープ(100㏄)…100㏄の水に顆粒でオッケー。
砂糖(大1)、酒(大1.5)、ケチャップ(大3)、オイスターソース(小1)、片栗粉(小2)を
全部混ぜときます。
さて、フライパンに胡麻油を敷きニンニクと生姜(各1かけ)の微塵を投入し、
香りたってきたら玉葱の粗微塵(1/2個)を投入。
ちょいと玉葱が炒まってきたら、合わせ調味料を投入。
グツグツいいだしたら、別皿の海老を投入!
仕上げに溶き玉子(1個)を流し入れてフライパンをユッサユッサしたら完成!
葉葱をちらしてみました。
葱の代わりに玉葱を入れたのですが、玉葱の甘みが辛さに合ってますよん。
簡単なので、クックナントカなんぞ必要ありませんぜ、そこの奥さ~ん(笑)

●炒飯(チャーハン)……二人前
冷蔵庫にある野菜を適当に微塵切り。
今回は玉葱(1/2個)、人参(半本)、ほうれん草(適量)でございます。
豚ばら肉(150g)も醤油と酒を入れよく揉んで、細かく切っときます。
豚肉は炒めるときくっつきやすいので、サラダオイルを気持ちかけておくといいですぞ!
ご飯(約2膳強)はレンジでチンして温めて、玉子(1個)をかけて
塩胡椒を少々入れて、マゼマゼし玉子ご飯にしときましょう。
で、肉を炒めます……白くなってきたら野菜を入れよく炒めましょう。で別皿へ。
次! 玉子(1個)をよく攪拌しスクランブルエッグを作ります。別皿へ。
次ッ!中華鍋に油を大目に入れてよく熱し(煙立つぐらい)、やおら玉子ご飯を投入!
焼いてユサユサして、焼いてユサユサしてを数回繰り返し
別皿の肉野菜を投入!ユサユサしながら、
塩、胡椒、トリガラスープの素、ガーリックパウダー、オイスターソース、醤油
各適量……少しずつでええだすよ(笑)……を投入し、
最後にスクランブルエッグを投入!
でさらにユサユサして鍋肌から胡麻油をタラリで完成でごんす。
こうすれば、玉子の食感も得られて満足度もアップップ~~でございます(笑)

あ~、腹減った~~
今日は一口チキンカツだな……味噌ダレで食おう!

本日もお付き合い、ありがとうございました。



スポンサーサイト

| ホーム | 次ページ
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。