titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

D.H. HERON―1

ファントムが一応完成いたしましたので……もう1機は作りたいとおもいますが、
今度は「エアライナー祭り」でございます。

で、こんにちは。
1/200シリーズで行こうかと思いましたが、
やっぱりの72でございます。エアフィックスのデ・ハビラント ヘロンちゃんで~す!
ジャージー・エアラインというのをちょいと調べたのですが、今は廃線になってるようですね。
イギリスのローカルラインというのはなんとなく分かりましたが。

さてさて、キットでございます
001 dh114
クラッシック・エアライナーズの銘打ったシリーズのようですね。
蜜柑山の奥の奥で、密かに見つけられるのを待っていたようでございます。

002 dh114
エアティスト炸裂のこの雰囲気(笑)
ブツブツも健在でございます。

003 dh114
ひょうきんなフィギア付き。
一瞬、作り手にナンじゃこりゃ~~!と怒りを湧かせるようなモールド。
でも、しばらく経つとニヤっと笑ってしまうという……ええな~♪

004 dh114
胴体左右を貼り合わせると、操縦席に行けないという……
で、
005 dh114
一応、開けちゃいますた。
ドアはナシ!………なにか?

006 dh114
客室も見事にガランドウでございます。

007 dh114
エバーグリーンのサンプルで頂いたプラ板を床にします。
何気なモールドも付いてるので。
雰囲気、雰囲気~(笑)

008 dh114
やっぱりのエバーグリーンのマテリアルで椅子を作っちゃいます。
そんなにはっきりと見えるところではないので
大きさもテキトーでございます。
後に、16人乗りだと分かったのでした~(笑)

009 dh114
だって、単純に窓の数にしたのです。
機内色に塗装。

010 dh114
機内に光りが入ったとき、
こーなりゃええのさ(^^)

011 dh114
前脚カバーのライトは透明パーツに替えませう。

012 dh114
で、士の字でございます。

013 dh114
主翼、水平尾翼はすり合わせを注意し、ヤスリがけをすれば
キチンと収まってくれまする。隙間にはパテを埋めます。

014 dh114
操縦室上のアンテナ基部とエンジンカウルのちっちゃいインテークは
エバーグリーンのプラロッドで自作でございます。

015 dh114
ホワイトを吹いて、本日は終了としました。
……って、もちろんここまでの工程をイチンチでやった訳ではありませぬ~
ホワイトはミスターカラーの69番・グランプリホワイトです。
あまりギラツキのない白でお気に入り。
日なたに出た西友の1980円の白いシャツの色ですな(笑)

016 dh114

017 dh114
実機写真2点。
こうして見ると、アンテナの基部がもちっとデカイですね。
明日、直しましょう。

いやはや、どうなることやら~




スポンサーサイト

| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。