titlephoto.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

Neuport11 Bebe

東日本大震災で被災された方々に、謹んでお見舞申し上げます


12110241.jpg
そろそろ鍋物の季節だすな~
そして、今年もあとひと月半……はぁ~~ こうして確実にひとつづつ歳を重ねていくのね。

こんにちは。
なんか、ここんとこ模型を完成させることが出来ず……あんなお馬鹿なことやってるから(笑)
ムズムズしていたので、複葉機を一気にやっちゃいますた。
ほぼストレートで、簡単な単色で、パーツも少ない小型の複葉機だす。
と、いうことで、今回も模型ネタのみざんす。
120411-05.gif
12110229.gif
12110202.jpg12110203.jpg  お題はこちら。
  TOKOのニューポール11
  「べべ」でございます。
  パーツはランナー2枚、
  デカールバリエーションは
  ゴージャスに5機分(笑)


12110204.jpg12110205.jpg12110206.jpg
機首の排気管は突起物をカットして開口し真鍮パイプだす。他モールドもダルダルだったのでプラ版で
作り直しますた。コクピットは床板を入れて、シートをくりぬいたり、マスキングテープで
ベルトを作ったり……オープントップなのでベルトには金具をつけまいた。
計器パネルはパーツがなかったので作っちゃいますた。

12110207.jpg  

  エンジンは塗装しただけざんす。





12110208.jpg12110209.jpg12110210.jpg
ここがナカナカめんどくさかった(笑) モールドとしては風防なんすが、ただモッコリしてるだけ(笑)
形を整えて、くりぬいて透明のプラ版をはめ込むという……(笑)

12110211.jpg12110212.jpg  

  尾脚もちょいと形状が
  違っているので
  簡単に作り直しだす。



12110213.jpg12110214.jpg12110215.jpg
12110216.jpg  んで、ここも!(笑)
  エルロンコントロールホーンです。
  モールドを削って開口し、銅線でヒートン状のパーツを作って
  プラロッドはさみこんで接着。
  また、上翼裏側からコクピットまでのロッドもオミットされていたので
  真鍮線で追加しますです。結構目立つしドイツ機なんぞと違って、
  ニューポールの特徴的なところでもあるので、ちと凝りたいところ(笑)
  
12110217.jpg
  デカールを貼って、小物を塗装。
  で、天の字になりますた(笑)





12110218.jpg12110219.jpg
  まずは翼間ストラットから。
  V字型だから結構楽ちんだす。
  胴体側面と機首は
  予め糸を装着しときますです。



12110220.jpg12110221.jpg
リギングも本数が少ないので意外と楽。糸を下翼のアイボルトとターンバックルに模した極小スプリングに
通して上翼で結び、瞬着で固定。たるまないように注意だす。

12110222.jpg  尾翼回りはコントロールホーンもなければ、
  それなりのモールドもなし!
  プラ版で作り、水平尾翼に穴を開けて
  糸を通します。
  方向蛇のパーツは四次元に消えたので(笑)
  プラ版で作りますた。ここのみ塗装。


12110223.jpg12110224.jpg12110225.jpg
機銃も特徴的なところ。ドイツ機、イギリス機のようにペラと連動させる技術がないため、上翼の上に
取り付けてペラの回転を避けるという……なんともストレートで古風な仕様(笑)……いいなぁ
銃架は0.2の真鍮線で。
銃口部からワイヤーが出ていて、コクピットのところに輪っかがあり、それを手で引いて方角を
微調整するという……超アナログチックで、すごくいい!(笑)

12110226.jpg12110227.jpg12110228.jpg
今回のフィギア。毎度おなじみのプライザーでございます。
首を切断して向きを変え、エポパテでコートなんぞを……プラロッドでゴーグル、マスキングテープで
サスペンダーを……。セーターはジャガードにしてみますた(笑)

12110230.jpg  ベースはいつもの100均のフォトフレーム。
  タイルの目地材を流しいれて硬化させ
  土色に吹いて、2種のシーナリーグラスを接着。
  木はドライフラワーの茎部分。AFVのディオラマ用です。
  ワンポイントで植えてみますた。



12110231.jpg12110232.jpg12110233.jpg
12110234.jpg  今回はロシアバージョンなので
  ロシア=寒い=雪という公式に従って
  雪原という設定に(笑)
  ベース全体に希釈した水性ボンドを塗布。
  重曹を茶漉しで満遍なく降らせます。
  ところどころ爪楊枝でほっくり返すと下のグラスが
  垣間見え、ちょいと効果的(笑)
  しばらくすると、ちゃんと定着してくれまする。

12110235.jpg12110236.jpg
  フィギアと飛行機を接着して
  完成ということに……





12110237.jpg12110238.jpg

12110239.jpg

  雪原っちゅーことで雪を降らせてみますた(笑)





12110240.jpg

  今回はエルロンコントロールホーンの件で
  師匠でもある越後の縮緬問屋のご隠居・W氏に
  いろいろとご教授いただきました。
  ありがとうございました。




え~、JMCがもうすぐですね。
「沼津縁側爆弾被害者(笑)の会」は、私がそこら中に送りつけたキットが起爆剤になっとります。
皆様方が楽しんで頂けたのは私としても非常に嬉しい限りで、改めて御礼申し上げます。
特に発起人の躍人さんには、嬉しい感謝の気持ちでいっぱいです。
また、JMCのテーブル確保の労は、もともとひろしさんのご尽力の賜物です。
改めてひろしさんに御礼申し上げる次第です。

皆さん楽しんでくださいね!


あ、「帝国海軍通信」はやっと20機になりムニュムニュとやってますんで……(笑)


今回も長いお付き合い、ありがとうございました。











コメント

なんとも早いジングルベル? 雪はイヤぞよ。
お豆腐のパックは私も重宝w。
つか、重曹、15kgほどありますが要ります? 炭酸ナトリウムやらカセイソーダとか、、。
by: apuro * 2012/11/09 19:48 * URL [ 編集] | UP↑

●apuro殿
こんにちは。
仕事関係のクリスマスは終わりますた(笑)
豆腐パックはホント重宝してまする。
必ずこの形のを購入……本末転倒っちゅーか……

重曹15キロ~~?
どんだけ雪景色が作れるんだろ~?(笑)
by: 作左 * 2012/11/09 20:01 * URL [ 編集] | UP↑

ちょちょいと作ってこのレベル。
さすがは作左さんでございます。
それにしても、機銃の装着が何ともストレートですね。
この様子だと、マガジンは交換できないのでしょう。
あまり無駄撃ちできませんね。

ところで最近、作左さんの影響で複葉機のストックが増大中です。
どうしてくれるんですか(笑)
by: 雪風 * 2012/11/09 21:04 * URL [ 編集] | UP↑

チョチョイノチョイで完成させてしまう。
恐れ入谷の鬼子母神!
完成おめでとうございます。
複葉機は、九三式練習機2機とアルバトロス1機積んでます。
張り線でいつも悩んでます。
1/48の時は0.2mmピアノ線or真鍮線でやってますが、1/72だとどのくらいがいいのか・・・。
機会があったらご教授願います。
by: 日の丸航空隊 * 2012/11/09 21:59 * URL [ 編集] | UP↑

久々に作左さんの通常営業、
複葉機コーナーに戻りましたねw
なんだかんだで一番楽しそうに見えますよ。
映画と料理もそのうちまた
お願いいたしまする〜
by: ドカ山 * 2012/11/09 23:36 * URL [ 編集] | UP↑

●雪風殿
こんにちは。
いやいや、けしてちょいちょいと作ってませんよん(笑)
四面楚歌で追い詰められた、
いたいけな子猫の心境で作らせていただきますた(爆)

マガジン交換は一旦着陸して行うのではないかと……
その間、敵機は上空で待ってるという……(笑)
そのぐらいの、のんびりさかと……(笑)

で、複葉機ストック増大中……いーことじゃん!
……む~~ん

by: 作左 * 2012/11/10 07:54 * URL [ 編集] | UP↑

●日の丸航空隊殿
こんにちは、
ありがとうございます。
でも、チョチョイノチョイじゃないですってばさ(笑)
紆余曲折、不惜身命、明鏡止水の如しで
作りましたよん(笑)

私の場合は主に釣り糸を利用してまする。
ちと高価なものもありますが、
それなりに、ソフトで微妙な収縮なんぞあるので
扱いやすいです。0.3号(0.09mm)ぐらいが丁度良いかと。
これで塗装被膜がプラスされ0.1ぐらいかな。
僭越ながら、なにかのお役に立てばと↓
http://sakuzaemon.blog57.fc2.com/category6-4.html
ヨロピクで~す。
by: 作左 * 2012/11/10 08:12 * URL [ 編集] | UP↑

●ドカ山殿
こんにちは。
ドカ山師匠もレシプロの反動で現用機へシフトしたご様子。
私は前の時代へとイッちゃいますた(笑)
今度は密かにレベルのD.H.2を狙ってまする~(爆)
う~ん、やっぱり、72の複葉機っつーか
古典機がいっちゃん落ち着けるかな~。
楽しいですもんね(笑)

「月刊作左」のほうも執筆中なんすが(笑)
とりあえず、FC2広告が出ちゃう前に
更新しちゃえ…と。

あとは怒涛の……ううう……

by: 作左 * 2012/11/10 08:28 * URL [ 編集] | UP↑

やっぱり複葉機が手にしっくりと
合っているようです。これがほんの息抜きとは、思えません。DH2はもしとつハードルが
高くなるキット?ではありませんか
作左さんのキット思うほど進んでませんが
これからも取りかかっていきます。
by: あきみず * 2012/11/10 20:55 * URL [ 編集] | UP↑

完成おめでとうございます。
この間言ってた複葉機ですね。
あ~あ最近作ってないな~、張り線。
いつも通りの素晴らしいビネットですね。
ほんとうらやましい!

W氏、全然連絡取ってないな~。
複葉機、作ってないしな・・・・。
by: JW * 2012/11/10 21:51 * URL [ 編集] | UP↑

JMCで御拝顔できないのが残念でーす。
お陰様で72一本になってしまいましたう。
それも、最近はエアフィックスのみ。
えらい、寒い風景ですね。
by: マルボロマン * 2012/11/10 22:24 * URL [ 編集] | UP↑

手慣れたものでございますね。
張り線もやりたいのが一杯あるのですが
どれも一筋縄でいかなくて。
取りあえず、昨日届いたオスプレイ(フロートの付いた方)やろうと思ってますがこれがまた。。。
by: toy * 2012/11/10 23:10 * URL [ 編集] | UP↑

トップ画像にまた騙されましたw
洒落たセーターのオジサマと思ったら!
酔っぱらって見てるからイケないのですが・・・。

デカールも豊富で楽しそうなキットですね。
作左さんの作品を見てしまうと、色々食指が動くのですが、作るとなると・・・(滝汗)
by: so-suke * 2012/11/11 00:15 * URL [ 編集] | UP↑

●あきみず殿
こんにちは。
そうなんです。複葉機(古典機)のほうが
作りやすい気もするんですよ(笑)
レシプロも現用も資料というか、写真というか、
そんなんが沢山あって、キット+αで作るのがめんどくさいみたいで(笑)
古典機だったら、雰囲気でやっちゃえば
どーにかなるし(笑)

模型はあせらず、じっくりと取り組んでください。
逃げないし……(笑)
by: 作左 * 2012/11/11 07:03 * URL [ 編集] | UP↑

●JW殿
こんにちは。ありがとうございます。
スピットが完成した暁には張り線機に
戻ってきてくらはい!
シーファイア、いいじゃないですか!
さすがに、こだわりの仕上がりですな。

W氏、お元気そうでしたよ。
メールでのやりとりだけでしたが。
もー、分からないとこがあったら
師匠に伺うのが一番だす(笑)
by: 作左 * 2012/11/11 07:11 * URL [ 編集] | UP↑

●マルボロマン殿
こんにちは。
私もJMCに顔を出すことができず、残念です。
72を作り倒しているご様子ですね。
いいことです(笑)
しかもエアヒクスのみとは豪気ですな~
頑張ってください。

寒そうに見えるなら、
リアルさにおいては狙い通りかな(笑)
by: 作左 * 2012/11/11 07:19 * URL [ 編集] | UP↑

●toy殿
こんにちは。
やっぱりこういうのが一番いいっす(笑)
一筋縄でいかないのを
楽しんで作っちゃうのがtoyさんでしょ~?(笑)
張り線機、楽しみにしてまする!

オスプレイ……ひょっとしてAモデルのヤツかな?
雪風さんが素晴らしい仕上がりを
見せてくれてますよん。
俺も作ってみてぇ~~~!
とりあえず、仕入れてみっかな……
by: 作左 * 2012/11/11 07:30 * URL [ 編集] | UP↑

●so-suke殿
こんにちは。
ははは、「酔っ払いと助平な人に悪い人はいない」と
「快楽一瞬、後悔一生」というのが
私の座右の銘です……(笑)

コイツは
TOKOのローデンバージョンです。
トラップがそこここにありますが、
概ね良好なキットです。
なに、so-sukeさんだったら軽くクリアできる
キットですってば!

……って、こーしてドンドン深みにはまっていくのよね……(笑)

奥様、お嬢様も大切になさってくださいね……ううう
間違っても、私や他の人のよーに……以下略!(爆)
by: 作左 * 2012/11/11 07:40 * URL [ 編集] | UP↑

こんばんは。
なんかあっという間に完成してますね。いつもの複葉機は手慣れた感じです安心して拝見できます(笑)
雪の中のシュチエ―ションも最高に良いです。
あとはあれですね…怒涛の日の丸機群!(笑)
by: ヒロシ * 2012/11/11 17:22 * URL [ 編集] | UP↑

●ひろし殿
こんにちは。ありがとうございます!

先日は大変失礼いたしますた!
お陰をもちまして、月曜日に無事帝都出張をこなし
下北サニーにて、彩雲その他の仕入れに
成功した次第です!(爆)
懲りずに、近辺にお越しの際は
是非ご連絡をお待ちしています。

たまりに溜まった、海軍20機オールスターズ(爆)
まだまだパテガシガシの最中だす~
なかなか進まず、我慢できずに
コイツを仕上げちゃった次第です(笑)

by: 作左 * 2012/11/11 18:10 * URL [ 編集] | UP↑

複葉機だと仕事が早いですねぇ。
ツボを抑えたデティールアップは参考になります。流石であります。
でもコレで複葉機俺にもできそう!なんて勘違いを起こし仕掛り品の山が(笑)
by: シロイルカ * 2012/11/13 20:40 * URL [ 編集] | UP↑

ご無沙汰でございます♪
毎度毎度ですが、素晴らしい作品ですね~。
何も考えないでジオラマ造ったらフィギアの目線は飛行機に向けてしまうトコを敢えて飛行機からハズしてしまう・・。彼は何を見ているのか??
フィギア一体で物語りが出来てしまっているトコがすごいんだな~。
感服です!!
by: コウ * 2012/11/13 21:19 * URL [ 編集] | UP↑

●シロイルカ殿
こんにちは。 今起きますた(笑)
ありがとうございます!
でも、ディティールアップとは言えないよーな
「追加工作」でございますよ(笑)
資料替りに、外国の方の作例を良く見るんすが
ずごい゛のば~っかで……
出来るようなとこをコツコツと……(笑)

I-15、ストラットの工作はさすがですなぁ
参考にさせていただきまする~
あと少し、頑張ってくださいね!
by: 作左 * 2012/11/14 03:04 * URL [ 編集] | UP↑

●コウ殿
こんにちは!
ありがとうございます!
ディオラマの達人からのお褒めの言葉は
面映いような気がいたしまする~

さすがに鋭い観察眼!解説はしませんでしたが、
フィギアのおっさんは手前から歩いてきて
振り返ったとこでごぜぇますよ(笑)
足跡があるっしょ?
枠外の誰かから「これから飛ぶんかい?」
と問われ、「天気が悪いんで、分からん!」
とでも応えてる場面という……
登場人物の目線を外に外すと、空気感がグッと広がりまする~
また、飛行機に視線を定める場合は
複数人にすると、「会話」が生まれまする~(笑)
by: 作左 * 2012/11/14 03:14 * URL [ 編集] | UP↑

サイズの小さい72の複葉機に繊細なディティールを盛り込んでいくところ、ちょっと凄すぎます!特に極小スプリングをターンバックルに模して使うという手法は、とても参考になりました。
リギングに苦手意識がありますが、複葉機も作ってみたいなーと思いました。
by: ひるま * 2012/11/14 09:11 * URL [ 編集] | UP↑

●ひるま殿
こんにちは。
そんなに凄くないですってばさ(笑)
-こうしたほうがいいかな~?
って思うとやらずには気がすまないという(笑)
糸張りはヒートン状のアイボルトさえちゃんと
埋め込んでしまえば、あとは簡単ですよん。
通して瞬着で固定していけばそれなりになりまする~

少しの忍耐力があれば(笑)
誰にでもできる作業だす。
ひるまさんもぜひトライしてみてくらはい!
by: 作左 * 2012/11/14 15:14 * URL [ 編集] | UP↑

いやはや、急ですね。
さくざさんに何があったのか
分かりませんが、決めちゃったんなら
しかたないですね。

お元気で、家はブログだらだら続けるんで
引き続き、遊びに来てください。
by: taki * 2012/11/19 19:54 * URL [ 編集] | UP↑

ブログの閉鎖は残念ですが、これが今生のお別れではないですものね。

またお会いできる日を楽しみにしています。
by: yaszo * 2012/11/19 20:00 * URL [ 編集] | UP↑

さよならは言わないぞ!

またいつの日か。
by: mikami * 2012/11/20 23:30 * URL [ 編集] | UP↑

またどこかの展示会にひょっこり顔を出してくれると思っています。お互いに生きていれば必ず再会できるものです。世間なんて狭いものですからね。(笑)
by: COLT-T * 2012/11/21 01:04 * URL [ 編集] | UP↑

なんだヨ!。
ヒトそれぞれだけども、、
ログまで消すのはやめとくれ。
だって寂しいし、カナシーじゃねぇかよ。
by: apuro * 2012/11/21 19:02 * URL [ 編集] | UP↑

まあ
あれッスよね
ひとまず
お疲れ様でゴザイましたあああああ[腟究��絖�:v-48]
by: しょぼんヌ * 2012/11/22 00:17 * URL [ 編集] | UP↑

残してくれるんですね。
良かった(^^)
by: 雪風 * 2012/11/23 00:36 * URL [ 編集] | UP↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。